HOME教えて妊娠・出産妊娠中の運動のすすめ

妊娠中の運動のすすめ

妊娠中適切な運動を行うことによって、こんなメリットがあります。

妊娠中の運動のお薦めポイント

  • お産に必要な体力や持久力を付け、お産がスムーズになる
  • 妊娠中毒症のもととなる余分な体重増加を防ぐ
  • 血液の循環を良くし、冷え性の改善、腰痛や便秘の解消になる
  • 適度な疲れからよく眠れる
  • 同じような立場のプレママ友達ができ、情報交換もできる
  • 心身ともに丈夫になり、ストレス解消。マタニティブルーも吹き飛ばす!

但し、妊娠は病気ではないとはいえ普通の体の状態とは異なりますので、こんなことには注意してください。

妊娠中の運動についての注意事項

  • 運動をはじめる前は、必ず主治医に相談し許可を得る
  • 妊婦さん専用の教室、書籍、ビデオを利用する
  • 教室に通う際は、専門知識のある指導者のおこなうレッスンかを確認
  • 運動は、子宮収縮がおこりにくい午前10時から午後2時までがベスト
  • いくら体に良いといっても、週2、3回、1日60分程度にし、『ややきつい』の手前で止めておく
  • 万が一のこともあるので、家族の同意と理解も得る
  • 熱が出たり、気分が悪い時、また睡眠不足やお腹が張るときなどは、無理せずにお休みする
  • 一般には妊娠36週目頃でやめる。ただし、妊婦体操やウオーキングなどは、妊娠経過に異常がなく、主治医からの中止の指示もなければ、臨月でも行ったほうがよい
  • 最終的にそのときの健康状態や、適度な運動量は自分で判断・コントロールする

競争したり記録を達成したりすることが目的ではないので、快適なマタニティライフをおくるために妊婦向けの適切な運動を行いましょう!

ubugoe

コメント

投稿数:16件 |  次のページ

コメント 2010-04-03 11:00:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

お薦めのポイント、注意点がわかりやすくてとても参考になりました!無理せず楽しく、そして生まれてきた子供に「ママはあなたがおなかの中にいるときにこんなことしていたんだよ」と話してあげたいですね!

このコメントに意見を送る

コメント 2008-09-01 12:19:00 かんちゃん さん

編集削除

私は12月に出産だったので、9ヶ月目に入った頃から寒くて外に出たくなくてコタツに入ってばかりいたので、理想の体重をかなりオーバーして12キロほど太ってしまいました…。おかげで体重を戻すのに8ヶ月もかかりましたぁ…。皆さん運動は大事ですよぉ〜!!篠原涼子さんも3ヶ月で仕事復帰して体系を維持してましたからねぇ。本当すごいですねぇ。

このコメントに意見を送る

回答 2010-03-20 10:23:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

芸能人は本当にすごいですね!うらやましいです!ほとんどの人がきれいになっていますね。

コメント 2008-08-07 18:57:00 コトラくん さん

編集削除

私は、美容師ですが、妊娠9ヶ月まで働き、とにかく毎日1時間ほど歩いていました。陣痛が始まっても散歩に出かけていました。おかげで、初産でしたがかなりの安産でした。とにかく歩くことはとてもいいみたいですよ!

このコメントに意見を送る

回答 2010-03-20 10:24:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

安産でうらやましいです!歩くことって本当に良いんですね!実感が伝わってきます。

コメント 2008-05-02 10:08:00 かんかん さん

編集削除

妊娠8ヶ月に入り仕事も辞めたら、急に体重が増えてきました。ウォーキングで気分転換しながら運動始めます!

このコメントに意見を送る

回答 2010-03-20 10:25:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

運動しようと頑張りすぎず、家の掃除などでもいいですね!後もう少しですね!頑張ってくださいね!

コメント 2008-04-17 09:26:00 ゆっきぃ さん

編集削除

現在妊娠6ヶ月ですが、体重が増えすぎているので、運動を始めようと思っています。ヨガに挑戦してみます。

このコメントに意見を送る

回答 2010-03-20 10:24:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

ヨガ、私もしていました。終わった後に血の巡りが良くなったと感じ、その日は良く眠れました。

投稿数:16件 |  次のページ

PR