HOME教えて子ども教育入学準備入学準備用品

入学準備用品

「入学準備グッズ」には、ランドセル、学習机、靴、洋服、文房具などがあります。上靴や文房具など必ず揃えなければならないもの、学習机など必ずしも買わなくても良いものもあります。
また指定の靴やランドセルが決められている地方もありますが、北海道では学校指定のものが少ないなど自由な半面、購入に迷います。

ママNaviで取材したところ、早めに用意した方が良いのはランドセル。早期割引もありますし、人気のものは売り切れも考えられます。また子どもが「もうすぐ一年生」という自覚を持つのにもランドセルは一役かってくれるかもしれません。インターネットでの購入も増えているそうです。

反対に購入を急がない方が良いものもあります。2月の「入学説明会」で入学準備用品についてのお話があります。入学準備用品の中には学校指定のものもあります。例えば「鉛筆の濃さはBか2B」「1冊目のノートは学校から支給」など「先に揃えてしまった」などのことがないように、カラー帽子、楽器、絵の具、文房具などは「入学説明会」の後の購入をおすすめします。
学習机は11月位から店頭に並び始め、年明けに購入される方が多いそうです。
洋服や靴は子どもの成長や品揃えの面から2、3月に購入することが望ましいですが、ギリギリに買いに行ってサイズがないなどと慌てないことも大切です。
また店頭で「入学準備フェア」がはじまるのは1月の初旬。年内にランドセルを購入し、その他のものは年明けに「入学準備売場」ができてからでも良さそうです。

入学準備用品

PR