HOME教えて子ども教育現役の小学校の先生にいろんなこと聞いちゃおう!

現役の小学校の先生にいろんなこと聞いちゃおう!

「現役小学校の先生とお話しする会」を8月23日にエルプラザにて開催いたしました。参加したのは年長〜小学1年生のお子様を持つママ6名。
今回のオフ会は、隣り合った人にお互いをインタビューをする「隣人紹介」から始まりました。ママ達の緊張をほぐれたところで、各グループで先生への質問を考える時間をとり、参加のママ達と沢山のコミュニケーションを持つことが出来ました。
先生のナビゲートが素晴らしく、(単なる座談会に終わらず)
結果として自分自身が自分を振り返る「ワークショップ」のようになりました。

ママ達からは、
「これってモンスターペアレンツ?」
「昔の小学校と今の小学校の違いって?」
「入学の準備について」
「学校の勉強には親はどこまで口を出してもいいのか?」
「子どもの心身の不調はどこまで先生に相談していいものなのか?」
などの質問が出ました。

先生からはいくつかの印象的な言葉を聞くことが出来ました。「子どもに過度な期待はしないで自由に子どものやりたい事をさせて上げた方がいい」「今の子どもたちは友達つくりが上手でないため、幼稚園・保育園などの関係性が小学校に行っても続く。」「学校の勉強には声かけをたくさんしてあげた方がいい。」「親が色々な場をノックして子どもとコミュニケーションをとることが大事」などです。

オフ会中の子どもたちの姿・・・
託児を利用された子ども12名、保育士さん3名。
2時間びっしり遊んでいただき、私の息子はとっても楽しかったらしく「また、エルプラザに行きたい!!」と言っていました。
保育士の皆様、ありがとうございました。
おかげで集中してオフ会を楽しめる事が出来ました。


<スーパー白鳥さん>
先生がお話が上手で2時間はあっというまでした。人数も多すぎなかったため話しやすい雰囲気で楽しかったです。聞きたいことをその場で話し合って先生に伺うのも良かったのですが、最初に「こんな時どうする?」などの事例をあげておくと「こんな話が聞きたい」という具体的な話が出やすかったと思います。

<ポッチャマさん>
たくさん参考になる話が聞けてよかったです。2時間はあっという間でした。これからも是非続けてください。

<加ト吉さん>
先生のお話は大変勉強になりました。子どもも大人もコミュニケーションが大事なんだな・・・と思いました。子ども・親・先生、どれも一方通行ではいけないんですね。

<北斗星さん>
小学校に入学した際に友達作りで、幼稚園・保育園からのつながりが続く傾向があると気付いて今更ですが、幼稚園・保育園選びが大切なんだな・・・と思いました。

※今後のオフ会について
・ 入学を控えた子どもをお持ちの父兄のオフ会
・ 幼稚園選びのオフ会
・ 現役小学生の父兄と入学前の子どもをお持ちの父兄のオフ会>


コメント

投稿数:7件 | 

コメント 2012-07-21 17:42:00 かおりん さん

編集削除

中学校や、高校版もやってほしいな〜!

このコメントに意見を送る

回答 2013-01-29 18:24:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

(^^♪本当にそうですね。とてもためになりますよね。

コメント 2010-03-27 09:55:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

素敵な記事、参考になりました。自分が通っていた時とはかなり様変わりしていると感じて不安に思う小学校。6年間という長い時間を有意義に過ごして成長していった欲しいなと感じました。すばらしい先生との出会いもとても楽しみに思います。

このコメントに意見を送る

コメント 2009-10-12 22:00:00 まりぃ さん

編集削除

実際に入園する小学校の先生とお話できたりするとすごくいいですよねぇ。話を聞く限り今の小学校の先生ってけっこう適当な感じらしいですね。昔の先生とは違うみたい。

このコメントに意見を送る

回答 2010-03-20 10:50:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

なかなかそういった機会がないので、現場の話を聞けるといいですよね!とても参考になります。

コメント 2008-12-18 22:19:00 ぼぅ さん

編集削除

やっぱり直接先生と話が出来るといいですよね。私も参加してみたいなぁ。

このコメントに意見を送る

回答 2010-03-20 10:51:00 ミセスドラゴン さん

編集削除

私も同じことを感じました。実際に参加してみたかったです!

投稿数:7件 | 

PR