HOMEママNavi ブログyamaのもっとお気楽にいこう!

yamaのもっとお気楽にいこう!

イギリスの出産をちょっと調べてみました

こんにちは!yamaです。

 
 img_0138.JPG
 

札幌は、桜も開花になったとか。

そして長い方は9連休のゴールデンウィークに突入ですね!

ただし、学校は暦どおりなので

子どもたちはちょっとガッカリしているかもしれませんね。

 
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 

さて、先日、イギリスのキャサリン妃。

 

第3子(男の子)をご出産されましたが、

入院から退院まで

なんと7時間という、超スピード出産。

 

 3_image_size_624_x1.jpg

 

ビックリですよね。

 
  

特に出産の経験があったりすると

えっ?7時間後に退院!?

ハイヒールはいてる・・・・などと驚かれた方も多いかもびっくり

 

そこで、今回はイギリスの出産について

少しだけ調べてみることにしました。 

 
 

妊娠から出産までは無料

イギリスの出生率は2015年で比べると、

日本が1.46に対して、イギリスは1.81。

日本よりは出生率が少し高い感じです。

 

いろいろと調べてみますと

イギリスでは妊娠してから出産までは

公的費用で受けられてお金がかからないとか。

超音波検診は12週と20週の2回。

投薬が必要になっても免除されるんですって・・・

 

イギリスでは妊娠すると、ホームドクター制度に登録して

ホームドクターから助産師を紹介されるんだそう。

 

自分で助産師も産むところも決められるので

どこで助産師と定期的に会うとか

自宅で産みたいとか

いろいろ自由に決定できるんだそうです。

人によっては妊娠中は超音波検診の2回で

終わってしまう人もいるようす。

日本のシステムとはだいぶん違っていますね。

 
 
 

入院期間は約1日と短い

公立病院での出産や自宅での出産ではお金はかからないようですが

キャサリン妃の場合の セント・メアリー病院は

プライベート病院なので費用が高額

一泊110万とか、っていう話もあります。

 

たいていは、入院しても1日ですので

キャサリン妃がすごい早い、びっくり!ということではなく

イギリスでは、いたってフツーのことのよう。

 

だから無料ということなのかもしれないですね。

次の方のためにできるだけ早く

ベッドを空けなくてはならないようです。

 
 

出産後は助産師が家に訪問

病院を退院した後は、ちゃんと助産師が

約2週間くらい、毎日家に訪問するなどしてフォローするようです。

 

医療システムが整っていて

なるべく自宅でケアが受けられるようになっているのですね。

 

上の子がいたりすると、入院中の家のことなどが心配になりますが

これだと、出産時だけが病院なので

安心して産むことができそうです。

 
 
 

イギリスは助産師も薬を処方できる

さすがぁー、ナイチンゲールの国、イギリス。

助産師教育も充実しているんでしょうね。

 

会陰の縫合や、薬の処方などの医療処置も

助産師ができるようになっているよう。

 

なるべく自然に安心していろいろ受けられるシステムになっていて

 一歩、最先端を行っている気がします。

 

日本はなかなか出生率減少に伴って

助産師教育も大変な事情になってきているので・・・

 

若年の出産や高齢の出産など、

日本での出産は医療の介入を必要とすることが多くなってきている反面、

産婦人科医が減少してきて

産める場所も少なくなってきている現状があります。

 

「助産師外来」 という

助産師が外来を担当している病院もありますね。

 

これからの助産師のあり方も病院主体ではなく

もっと地域のほうにも

目を向けていくことが大切なのかもしれないですね。

 
 

さて、赤ちゃんの名前はいかに!!

 

わたしは、アーサーと予想滝汗

 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

4月はいろいろと忙しい時期ですね

こんにちは!yamaです。

 
 30264939_1690536081029812_5860746947161227264_n.jpg
 

最近忙しくしてまして・・・更新が滞っております.

 

やっと暖かくなって、暖房もいらなくなり過ごしやすくなってきましたね。

今日は、ジャンバーいらないよ。

と声をかけると、

「そういえば、学校の門のところにやっとアリが出てきた。」

と嬉しそうに話す長男に

さすがだな!と言ってしまいました。

彼は大好きなアリを見ると、春を感じるんだそう(笑。

 

4月は環境が変わったりとお子さんも大変ですが

おかあさんも見守る側として、なかなか気忙しいのではないかと思います。

わたしも中学に入学した二男を遠目で見守ってますが。

長男の時もいろいろあったので、気を抜かないでおります。

 

前に中学の校長先生が

「中学生は手はかからなくなるが、まだまだ目は離せない時期」

と言っていたのを思い出します。

 

わたしも二人の様子は日々、気をつけて見ていますが

自分ができることをとりあえずはやる!と思って

おいしいご飯を用意すること

洗濯して気持ちよいものを毎日用意すること

寝るところをととのえること・・・などなど頑張っています。

 
あと最近は何かしてくれた時に
「ありがとう」
と、毎日、気持ちを伝えるようにしています。

なぜか・・・?って

 

最近、わたしがよく読んでいるこちらのブログ⇒

須藤緩奈さんのブログを見ていて、

自分に思い当たりすぎる部分がたくさんあり

 【毎日子どもを褒める研究室】

に参加して、褒めるのが下手なので勉強させてもらっています。

100日後、どうなっているかな?楽しみです♡

興味のある方はぜひぜひ^^

 
 

それと、こちらのお知らせも。

 

ライフオーガナイザーの資格を2016年に取得しました。

いまは、ライフオーガナイザーとして活動はしていないものの

わたしにとっては、家の中をととのえることや

自分の今後をどうしていくか、人生設計をふたたび考える機会になりました。

この時期は、プリントの整理なんかはとっても役に立ちましたよ。

 

片付けをしようと思ったら

まずは いるものいらないものを分けて・・・整理する。

まずはそうやってやってみるかと思います。

とりあえず片づけたい!という時には向いているかもしれません。

 

ただそれだと一時的に片付いてキレイになるのですが

またすぐに散らかってしまったりします。

 

ライフオーガナイズは捨てることから始めず

「どうしたいか」を具体的にし、

そのために何が必要なのか思考を整理したうえで始めるお片づけの方法です。

 

ふたたびモノが散らからない仕組みなどを考えていくので

またモノがあふれてしまったり、ということを防ぐことができます。

 
ホントすごいんですよ。

(このわたしがキープできているので)

 
気になる、もっと知りたいという方にはいい機会があります!! 
 
 

北海道のライフオーガナイザーによるチャリティイベント

 

o2480350714163500153.jpg

 
 

くわしくはこちら⇒

 

お申込みはこちらです⇒

どうぞよろしくお願いします。

 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

新学期がはじまりますね

こんにちは!yamaです。

こちらのブログ、忙しいため少しお休みしておりました。

忙しかったり、子どもが春休みやらで

更新が遅れておりました。

 
 img_0012.JPG

 『HATAJOパーティ』京王プラザホテルでのお食事

 
 

なんだかんだと4月になりまして。

わが家は中学生男子2人になってしまいます。

3月は何かと忙しく。。。

 

講習関係は二つ受けておりました。

ひとつはウィメンズヘルスアドバイザー・シニアコース

もうひとつは、ガーデニングの講習

そして、子どもの卒業関係と新年度の準備。

それにともなう片づけ。

新しく入るものがあれば、それにともなって整理しなければなりません。

img_0067.JPG

ゴミ袋、何個分だったかな(笑

はやく出したくてうずうず。

 
 

実家の母が転んで入院した件や子どもの習い事の関係で

3月はめずらしく短い時間でしたが、旭川の実家に3回行きました。

それから春休みを利用しての子どもの病院の受診。

眼科、耳鼻科、皮膚科、歯科などなど・・・

そんなこんなで毎日が忙しく過ぎ去っていきました。

 

そうそう、このブログでお世話になっている

ママNavi の阿部社長さんにも、久しぶりにお会いする機会がありました。

はや1年が経ったんだなぁとしみじみです。

img_0023.JPG

先日、北海道の働く女性応援プロジェクト『HATAJOラボ』のパーティに

わたしも参加させていただきました。

とっても貴重なプレゼンを聞いたり、美味しいお食事をいただきました。

その中で、ウィメンズヘルスアドバイザーなどでいつもお世話になっている

佐藤みはる先生が知事賞を受賞されました。

 

エクエルの新発売、エクエルジュレの試供品もいただいてきましたよ。

ちょうどその頃、大塚さんのアンケートメールがきていて

ジュレについて答えたあとだったので、ビックリ。

エクオールをオレンジ味のゼリーで手軽にいただけるものです。

(エクエルについてはこちらも参考に⇒

 

img_0017.JPG

 
 

4月1日は、わが家が札幌に引っ越してきて

ちょうど8年になりました。

風邪気味で微熱と咳が出る中で、荷造りを寝ないでやったなぁ。

引っ越しは、かれこれ今まで5〜6回はしました。

 

こちらに来てからは、長男が小学校に上がるので小学校入学関係の手続き。

二男の幼稚園の手続きなどなど・・・

そしてその後で、いつものように発熱して小児科受診

どこにかかればいいのかも迷ったり。。。なつかしいな。

 

4月は、過去のわたしのように、今まさに大変な方もいらっしゃるはず。

 

子どもの転校も大変ですが

自分の人間関係の再構築も大変ですよね。

更年期の症状も強くなったりしやすいかもしれません。

わたしの場合はほとんど知り合いがいない土地でした。

そんな方も、この春きっとたくさんいるかと思います。

 

なんだかんだで8年経ちました。

いろんなことがありましたが、こうして少しづつ前向きに進んでいます。

 

新しい環境や立場。

頑張りすぎず、自分のペースで。

気持ちも新たに、一緒にがんばっていきましょう。

 
 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

舌の裏、どんな感じですか?

こんにちは!yamaです。

 
 img_2890.JPG
 

雪も溶けて春めいてきましたね!

道路の横にはまだ雪は積もっていますが

車はずいぶん走りやすくなりました。

 
 
 

自分の舌の裏を見たことがありますか

 

ちょっと前になりますが、

ホンマでっかTVを見た方もいるかもですが。

 body_kuchi.png

自分の舌って、見ることもあるかと思うのですが

舌の裏って見たことがありますか?

これで、なにがわかるかというと

血液の流れの状態がわかるようですよ。

 

瘀血(おけつ)がわかる

 

女性ホルモンの乱れは、舌の裏をみるといいらしく

東洋医学では

瘀血(おけつ)が滞っているということらしいです。

 

舌の裏の血管が青く浮き出ているように見えるのが

瘀血(おけつ)が滞っている状態のようです。

瘀血って、血液が汚れてドロドロしている状態のこと。

血液がドロドロだと、身体には動脈硬化が起こりやすくなり

心臓病や脳卒中などになりやすいので、注意が必要ですね。

 

この 瘀血は血のめぐりと関係するので、

血のめぐりが悪い=からだへ血が行き届かない=冷えなどの不調につながる

女性特有のものでは子宮などに影響し

月経不順なども招きやすい、ということのようです。

女性ホルモンを円滑に働かせるためにも

やっぱり身体を冷やさないことは大切ですね。

 
dv_uxwavmaansuw.jpg 

 ※画像はお借りしております。

 

これだけでわかるのであれば、チェックしやすいですよね。

 

では、どうしたらいいのか

 

身体をあたためる食べ物

時に寒いところでとれるリンゴやねぎ

そういうのを食べるといいらしいです。

南国系の食べ物は身体を冷やすとかも言っていました。

 

身体を温めるということは、たしかに

女性ホルモンの働きが円滑になったり

免疫力が高まったり、代謝もよくなってきます。

食べ物もそうですが、身体を冷やさないように温めること

『くび』とつくところ、首、手首、足首など温めるのも効果がありますし

以前書いた記事参照★

運動して身体の循環をよくすることや、

シャワーではなくて、ゆっくり入浴して身体を温めることも

効果があると思います。

 

そう言われてみれば、わたしの場合ですが

首をあたためるようになってから、首のコリがよくなった気がします。

あまり汗もかかなかったのですが、

ホットヨガを始めてから、流れ落ちるような汗が出るようになりましたよ。

 

もしも、自分の舌の裏を見てみて

瘀血(おけつ)が滞っていてやばそうと思ったら

できることから気をつけてみるといいかもしれません。

 

東洋医学はわたしもよくわかっていないのですが

なかなか興味深いですよね。

ところで、わたしはどうなんだろう・・・

 
img_2849.JPG 
 

一応大丈夫そうです。

よ、よかった〜^^;

 

みなさまもチェックしてみてくださいね。

 
 

(※この後、3月20日、27日とこのブログをお休みさせていただきます。)

 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

 

○○に白髪?!

こんにちは!yamaです。

 

暴風雪、すごかったですね。

わたしは、またギックリ腰再発した後だったので

湿った重い雪は、とてもつらかったです。

 
img_2872.JPG
 
 

かわいい小鳥さん。

みえりんさん、こんなかわいい写真をたくさん送ってくれました。

シマエナガという渡り鳥なんですって。

 

全身が白い毛で包まれているのね〜。

 

今回のタイトルの

『○○に白髪』
 

これね〜、見つけてとてもショックでした。

1〜2本なんですけどね。

不快な思いをさせたらごめんなさいね。

○○は・・・陰毛です。

アンダーヘアって言った方がカッコイイか(笑

 

わたしは最近、頭髪にも生え際に白髪が少し目立ちますが

これは頭で見つけた時よりも数倍ショック( ノД`)シクシク…

そこでちょっと調べてみました。

body_kotsuban_white.png

 

原因はなにか

  • 1、加齢によるもの
  • 2.栄養不足
  • 3、自律神経の乱れ
  • 4.ストレス

などによるものだそうです。

何か病気ではないか?と心配になったりしますが

それは心配ないようです。

ホルモンバランスが崩れる、ということが一番の原因のようなので

やはりわたしの場合は、1の加齢によるものではないかと思います。

 
 
 

白髪のメカニズム

更年期の女性はもちろん、そういうことは起こり得るのですが

20代や30代の若い年代で、このようなことが起こると

生活習慣などを振り返ってみるといいかもしれません。

もともと、毛は生えてくる前の段階では白く

メラニン色素が加わることで黒く変化するので

そのメラニン色素に影響することが、前述した1〜4になります。

 
 
 

見つけたらどうするか

ズバリ、放置です(笑

デリケートな部分ですので、髪の毛のように毛染めはできませんし

(無添加の髪用トリートメント染毛剤を使うなどもありましたが)

逆に気になるからといって抜いてしまうと、

そこからバイ菌が入って、毛嚢炎を起こしたりします。

小さなハサミで切ってしまうということも一時的にはいいですが

多くなってしまうと大変です。

 

わたしだけなんだろうか?と心配になるかも知れないですよね。

加齢によるものだとしたら

白髪のメカニズムを考えたときに

「あ〜、ま〜しょうがないか。」

とは思いますが、もし若い方がこのような時には

ホルモンバランスが崩れることをしていないか、振り返ってみるといいかも。

  1. 産前や産後
  2. ダイエット
  3. 夜更かし

心あたりがある時は、改善できそうなものは気をつけてみてください。

あまり人に聞ける内容でもないのですが

調べてみると案外、若い方でも

白髪が見つかることはあるようです。(⇒★こちら参照

 

いや〜、ショックですよね、わかります。

 
 

もしこれを読んで、「あ、わたしも!」と思った方の

不安が少しでも減るとうれしく思います。

 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

『如月2018』終了しました

こんにちは!yamaです。

 

 img_2871.JPG

 

忙しすぎて更新が遅れてしまいました( ノД`)

 

ぎっくり腰、治っていてよかったです。

前回のブログの反響もありまして

思ったよりぎっくり腰になったことがある方が多いんだなぁと思いました。

くせにならないように姿勢など注意していきたいですね。

 
 
『如月2018』終了しました。
 img_2852.JPG
 

更綾会のブースはこんなかんじ。

 
 

更綾シートは新作のパイル地が登場。

試行錯誤の結果、ダブルガーゼのものと比べると

どうしても厚くなってしまってよれてしまうので

少し形が違っています。

img_2855.JPG

 

もともとは更年期のかたを対象に

シンプルなデザインにしたのですが

更年期に限らずに、思春期や閉経を迎えたかたにも

お使いいただいていること

両面使えること

そんなことを実際にお話しすると

娘さんに買って行かれる方が数名いました。

 

実際に使ってみたら、ジワーっと温かいので

と、洗い替えを買われたり

前回購入してすごくよかったと買って行かれた方も。

温活はたしかに体にいいと思います♡

 

いろんな方とお話しできて、すごく嬉しかったです♡

 

イベントでしか対面販売はしていませんが

佐藤みはる先生のHP でインターネットからも購入できます。

買いのがしちゃった方、気になる方もぜひこの機会に

お試しください♡

パイル地のものは、今は在庫がないので欲しい方はお問い合わせください。

感想なんかも下さるととっても嬉しかったりします。

 

また何かイベントで出品したりするときは、お知らせしますね。

 
 

『如月2018』では、ワークショップもやっていて、

ワンコインでこちらも体験できました。

ダーニングってご存知ですか?

しみや破れたところを繕うものですが

 img_2853.JPG

 

すっごく可愛いんです。

毛糸で交互に糸を通して、こんな感じに仕上げるのですが

逆に愛着がすごくわいてきそうなデザインですよね♡

img_2858.JPG

 

いいこと教えてもらいました。

 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

ぎっくり腰?!

こんにちは!yamaです。

 

素晴らしい、美しい演技でしたね。

金メダル第一号、羽生結弦選手。

img_2828.JPG

 

わたしが好きなSP『ショパンのバラード1番

これをふたたびオリンピックで見れるとは。

SEIMEI』もそうですが、元のプログラムにしていたことで

ケガで練習できなくても、イメージしやすい部分があったのかもしれません。

羽生選手は天才ですが、非常に賢い人ですよね。

スピードスケートで金メダルの小平奈緒選手も多国語を操りますし

スポーツも頭がよくないとだめなのか〜!と思わせられました。

イ・サンファ選手と抱き合うシーンは感動的でしたね。

 

ぎっくり腰になってしまった

さて、先週

階段を上っていて、ぎっくり腰になりました。

ホントにギクッとするんですね(;'∀')

 

sick_gikkurigoshi_woman.png

 

腰が痛くて。。。安静にもしていられないし

こりゃどうしようかと思いましたが。

とりあえず家にあった湿布をして少し良くなったのに

  

洗濯物のかごを持ち上げた時に、なんと

 
「またやった!!いたいぃぃ〜〜〜。」 
 
 
 

なぜ、ぎっくり腰になるのか

youtsu_woman.png

なんで?ぎっくり腰になるのかといいますと

ゝ泙壁蕾戮腰にかかる

∋続的な筋肉への負担

ということが主な原因のようで、重いものを持つのはもちろん

くしゃみなんかも原因になったりするようです。

 

予防はやっぱり運動やストレッチ

急な負荷を避ける、姿勢に気をつけるといったこと。

 

腰が痛いと、寝ていて起き上がるのも大変。

靴下も履けないし、またなったらどうしようと不安も。

そんな時に雪も降ったりして除雪しようにも

持ち上げる動作ができないし。

こうなってくると、家族の協力は必須ですね。

 

ぎっくり腰になったら

思いつくのは湿布(痛み止め入り)や痛み止めの内服。

コルセットを着用する

やっぱりこんなところでしょうか。

でも、背中だと湿布もうまく貼れないのも困りますね。

コルセットではないけれど、

お産の時に使った腹帯はあります。これは使えるかも。

あとは入浴。お風呂で腰を温めてみたりしました。

 

痛ければ安静にしていたほうがいいのかと思ったら

調べてみると、いまは動いた方がいいのですね。

 
『ぎっくり腰は動かして治す』こちら参照★ 
 

ということで・・・

通っているヨガに無理やり行きました。

痛いですよ、曲げるなんてできな・・・と思ったら

 yoga_sankaku.png
 

意外に加減して考えて、ムリしないでやると案外できる。

ということに気がつきました。

 

痛いところは本当に無理しないで、できるところだけ

そうしたら、少し良くなりました。

そうかーやっぱりストレッチは効くんですねぇ。

 

更年期と腰痛

更年期だから・・・ってことはあるのかしら

そうなんですよ

そうそう、更年期のチェック表にもありましたね 。

エストロゲンの減少で背骨や筋肉がおとろえて、さらに

血行が悪くなってそこから、腰痛や肩こりなんかにもつながるよう。

 

ぎっくり腰とはいかなくても腰痛を感じるようなら

骨のことも考えて食生活に気をつけたりしていくこともそうですし

日々、ちょっとずつでいいので運動して体を動かすことが

大切かなぁと思います。

 

日々、腰痛がひどくなったり

あまりにもつらい時には、

がまんしないで整形外科へいくことをおすすめします。

 
 
 
 
  【おしらせ】  イベント に参加します。
 o02000205141259362632.jpg
 
かくれ家さんのイベントに『更綾シリーズ』(←クリック) を出品いたします。

わたしも店頭に立ちます。

興味のある方はぜひいらしてくださいね。  

『如月2018』(詳しくはこちら★)

2月22〜25日 11〜16時

最終日 26日 11〜15時

札幌市中央区南2条西1丁目7−8 山口中央ビル5F アートスペース201

 

どうぞよろしくお願いします♡

 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

わたしの身長が伸びた?!

こんにちは!yamaです。

 
 300px-pyeongchang_2018_winter_olympicssvg.png
 

平昌オリンピックがはじまりましたね。

時差が少ないので観戦しやすくていいですよね。

日本人選手が活躍してメダルを獲得する中で

見ていて思うのは、外国人選手の背の高さ。

体格の差って、各競技に少なからずとも影響するのではないのかなぁ

やっぱり背は高ければ高いほど有利なんじゃないのかな?

と思ってしまいます。

 
 

身長測ってますか?

子どもは思春期になると一気に身長が伸びてきます。

わたしも身長は低いほうでしたが、初経が中学生と遅かったのもあって

中学3年生の時に、前から2番目だったのが一気に伸びて8番めになりました。

全校朝会の時に、景色が違って見えて「おおおお〜!」と思った記憶が。

うちの子どもたちも、生まれた時から小さめで

あまり大きくないのもあって、身長は気になる様子。

でも身長って、朝と夜では違うんですよね。

そしてわたし。

子どもと一緒に測ったりする機会も多いのですが

「なんか最近身長が伸びている?!」

更年期になってそんなはずはないのですが。。。測り方ですね。

でも、どうやら縮んではいないようです。

kodomo_shinchou.png 
 
 

身長の日内変動

朝と夜は身長が違うのをご存知ですか?

背骨の間の椎間板というところは

椎体と椎体の間のクッションの役割になっていて

体重がかかると重みがかかって薄くなり

寝ている時は元に戻るというもの。

 

body_sebone.png

 

朝と夜では1〜1.5センチくらい変わってくるというデータもあるようです。

先日、宇宙ステーションにいた方が地球に戻ってきたら

身長が4〜5センチ伸びていた、というニュースを聞いたことがありますが

これはそれによるもの。宇宙空間は無重力状態なので。

でも地球に戻ると重力がかかるので残念ながら元に戻るようです。

子どもの身長は朝に測ったほうが若干高いはずです。

経時的に身長を見ていくなら、

毎回、同じ時間帯に測るようにするといいと思います。

 
 

更年期で身長を測る意義

更年期でも身長を測る意義はあります。

さすがに身長が伸びるということはなくなってくるので

更年期では、どれだけ縮んでいるかが骨粗しょう症の目安にもなります。

body_kotsu_sosyousyou.png 

身長は骨の健康のバロメータともいわれています。

骨がスカスカになって椎体という背骨が圧迫されたり

背中が曲がってきたりして身長が低くなったりします。

若いころと比べてどのくらい低くなっているかチェックすることも

骨粗しょう症の予防につながってきます。

2センチ低くなると要注意です。

骨粗しょう症の疑いが強くなってきます。

無自覚のうちに椎体が骨折していることもあるので

この身長にも気をつけてみていくといいと思います。

先ほどの測る時間帯にも気にしてみるといいですね。

 

骨粗しょう症になると、骨折しやすくなります。

北海道の冬のこの時期は、転倒の機会も多くなります。

骨折すると治りにくくなってくるので、本当に気をつけたいものですよね。

 
 

顔のたるみは骨密度の減少?

 biyou_tarumi.png

なんと顔のたるみも骨密度が関係しているかもしれないんですよ。

骨がもろいと老け顔になりやすいという・・・衝撃的ですよね。

頭蓋骨の骨量が減り、それが原因で

頭皮のたるみ、フェイスラインのたるみにつながり

しわが増えるというもの。

やせすぎや運動不足、栄養の不足(ダイエット)などは

骨の弱さを加速する因子になるようです。

なんかわたしも、若いころに比べたら目がくぼんできているように感じます。

 骨ってすごく大事なんですね!

ヤバいかな〜と思う人は少しずつ注意するといいかもですね。

骨を丈夫にするために、食事や運動はもちろん

骨密度を測ってくれる、といった健康イベントなどでは

ぜひ測ってもらうことをオススメします。

 
 

女性ホルモンが急激に少なくなってくる更年期のこの時期。

将来のからだのことを考えた行動が、

後々の老後の生活に大きくかかわってきます。

骨折すると治りにくいどころか、生活に影響し、

部位によっては寝たきりになるなんてことも考えられます。

いまは問題がなくても将来に向けて

健康上の問題がない状態で過ごせる健康寿命をのばすためにも

できることから気をつけていきたいですね。

 
 
 
 【おしらせ】  イベント に参加します。
o02000205141259362631.jpg 
 

かくれ家さんのイベントに『更綾シリーズ』(←クリック) を出品いたします。

わたしも店頭に立ちます。

興味のある方はぜひいらしてくださいね。  

『如月2018』(詳しくはこちら★)

2月22〜25日 11〜16時

最終日 26日 11〜15時

札幌市中央区南2条西1丁目7−8 山口中央ビル5F アートスペース201

 

どうぞよろしくお願いします♡

 
 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

卒業文集と思い出

こんにちは!yamaです。

 

img_2601.JPG

 

第69回札幌雪まつり、2月5日から12日まで開催中ですね。

昨年はスターウォーズの大雪像があったので

連れて行って〜と子どもたちに頼まれましたが

今年はこれといって行きたいとも言ってこないです・・・。

わたし個人はつどーむ会場に行ってみたいのですが。

 

先日旭川の友人に会って

わたしの地元、旭川の冬まつりでは

ブルゾンちえみが来ると聞きました。

過去、小島よしおがあの全盛期に来て、ホントに氷点下の中

裸のパフォーマンスをした以来の人出になるのではと予想(笑。

 

さて、2月になりまして

うちの二男の小学校生活もあと残り1か月ちょっとになりました。

卒業に向けて文集やいろいろなことに取り組んでいるようで

毎日忙しそうです。スキー学習も終わったのであとはホントに

卒業に向かってまっしぐら。

自分にもそんなことがあったなぁと思いだします。

卒業文集に関する思い出バナシです。

よかったらお付き合いください。

 

わたしの小学校時代

わたしの小学校時代はあまり大きな学校じゃなくて

学校の先生の子どもが転校してきて、 学年もやっと2クラスになりました。

いまのように女性の先生はそれほど多くなく

ほとんどは男性の先生ばかり。

小学校5年のクラス替えで、初めて担任が女性の先生になりました。

 

あまり先生にほめられたことがそれまで記憶になかったのですが

字がきれいだね、家庭学習頑張ってるね、絵が上手だね。

弟思いなんだね、とにかく面と向かってみんなの前でほめてくれる。

直接、面と向かっては初めてだったので、

ちょっとびっくりした記憶があります。

 

その頃のわたしは、一人の友人とばかり

話ししたり、交換日記をしたり

『親友』といって、ずっと一緒にいようね、とか言っていました。

 

と、ある時そんなわたしが気になった先生は

「親友というのはこの先の人生で現れるもの、今じゃない。」

ときっぱり言いました。

 ・先生はなんで私たちを引き裂くことを言うのだろう

 ・先生なんてキライ

と、その時はずっと思っていました。

 

案の定、中学校ではその子とクラスが離れ離れになりました。

 
 

わたしの弟

わたしの弟は先日もちょっと触れましたが

重度身体障がい者です。

彼は、生まれて3か月頃に自分で布団をかぶってしまって

窒息しそうになっており、兄が発見した時にはすでに

顔が黒っぽくなっていましたが、幸い一命をとりとめました。

ただ、その時の脳への低酸素が原因で脳性麻痺になってしまいました。

6歳離れている弟は、可愛くて可愛くて、とにかく可愛がりました。

でもある時、なぜずっと赤ちゃんみたいなままなんだろうと

疑問に思うようになります。

 

母が弟と長期入院して家にいないことが長く続きました。

最初は総合病院にいましたが、そのうちに施設に長期入院していました。

なのでわたしの小学校の入学式も来られず、

代わりに祖母が来てくれたのを覚えています。

普通の子と違うんだ、と分かったのは、母が障がい者の集まりに

わたしをよく一緒に連れて行ってくれた頃からです。

似たような感じの子がたくさんいました。

 

わたしも出かけるのが好きだったので、

弟の病院や障がい者の集まりに、いつも喜んでついていきました。

 

そのうちに医療関係で

何か困っている人の助けになりたいと思うようになります。

 

小学校の卒業文集の将来の夢で、そんなことを書きました。

 
 

そして時は流れて

そして時は流れ、『親友』というのは、

小学校の時のあの子じゃなかったと気がつきます。

 

あんなに先生をキライと思っていたのに、先生の言うことは

やっぱり本当だった、と高校の頃によく思い出していました。

その頃には看護学校を目指して勉強をしており

兄が札幌の大学に行っているので、地元しか行かせられないということで

旭川の学校を受験します。

 

運よく第一志望の学校に合格しました。

そこは助産婦科が併設されていたので、看護婦科を3年通い

さらに受験して、1年助産婦科に通いました。

結局、自宅から4年間通ったことになります。

 
 

先生との再会

看護学校3年生の時の内科実習。

自分の担当の患者さんの情報収集でナースステーションにいる時に

知っている名前のカルテを見つけます。

 

先生でした。

 

6人部屋で放射線治療を行うために入院していました。

ビックリするかなぁと思いましたが、空き時間を見つけて

先生のところに行きました。

 

ものすごくビックリしていましたが

それから実習のあいだの2週間、毎日ちょっとだけ面会に行きました。

先生はとっても喜んで

「また来てくれたの?」

「いつもありがとう。」

と、つかの間の時間をお互い楽しんでいました。

「あなたは本当に夢を叶えたのね。」

と、先生はあの文集で書いたことを覚えているようでした。

 

実習最終日に、先生に手紙を渡しました。

わたしがいま頑張っていること、これからのこと

そしてあの時に先生が言っていた、親友はやっぱり違っていたこと。

そんなことを書いて渡し、最終日を終えました。

 

後日、先生から手紙が届きます。

つらい放射線治療の中、毎日あなたが来てくれたことだけが救いでした。」

「忙しい中、いつも足を運んでくれてありがとう。」

「あの時に言ってことを覚えていてくれて、そしてこうして手紙をくれたこと

 それを何よりもうれしく思います。」

「わたしも残りの治療頑張ります、○○ちゃんも頑張ってください。 」

 

そんなことが書いてありました。

 

その数か月後、新聞の広告欄で先生が亡くなったことを知ります。

 
 
 

でも人の巡りあわせって、不思議。

偶然じゃなくて必然。

すごいなぁと感じます。

あの頃先生に会えたこと、そして話ができたこと

運命だったのかなぁと思ってしまいます。

 

なにか困っていたり悩んでいたり

そんな誰かの、人のために尽くしたい

残念ながら仕事から離れてしまったのも、家族のためでした。

 

現場を離れてしまった今も強く思っていることです。

カタチは違っても、なにか自分が人のために働くことができたら

そんな思いは弟から、そして両親から自然に教えられた気がしています。

今後もゆっくりペースですが

徐々に活動していきますのでどうぞよろしくお願いします。

 
 
 
【おしらせ】  
イベント に参加します。
o0200020514125936263.jpg
 
かくれ家さんのイベントに『更綾シリーズ』(←クリック) を出品いたします。
わたしも店頭に立ちます。 
興味のある方はぜひいらしてくださいね。
 『如月2018』(詳しくはこちら★)
2月22〜25日 11〜16時
最終日 26日 11〜15時
札幌市中央区南2条西1丁目7−8
山口中央ビル5F アートスペース201
 
どうぞよろしくお願いします♡ 
 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

子どものおこづかい、どうしていますか

こんにちは!yamaです。

img_2600.JPG

 

早いものでもう1月も終わり。

今年も1か月が過ぎようとしています。

実家に帰省し、うちの子どもたちもたくさんお年玉をもらいました。

年齢が上がると、お年玉の金額も上がります。

さて、お年玉。

子どもに全部あげていますか?それとも一部ですか?

お金の管理は誰がしていますか?

 

子どものおこづかいは、いつからどのくらい

おこづかいを子どもに管理させることは

お金の勉強を子どもにさせることになるので

とってもよいことだと思います。

 

そのおこづかい。

いつくらいから?ということも悩みどころかと思います。

わたし自身は高校生になってからおこづかいをもらっていました。

 

金融広報中央委員会

『子どものくらしとお金に関する調査』2015年 によりますと

おこづかいは小学生では7割、中学生では8割の子がもらっており

お年玉は、小学生は貯金する、中学生はおこづかいの足りない分にあてる。

おこづかい帳をつけていない子どもは7〜8割になるが

つけている子は貯蓄する傾向にある

 

金額については

小学生 約500〜1000円

中学生 約2000円

高校生 約5000円

 

といったおもしろい結果がのっています。(⇒★くわしくはこちら

 
 

わが家の場合

おこづかいは、とくにあげていません。

 

前におこづかいを渡して、おこづかい帳をつけたことや

お年玉は一部貯金して、あとの残りを渡したり

本人たちでお金を管理してもらったりしたことはありました。

 

でも子どもはお金を手にしたら、とにかく使ってしまいたくなるようで

手元に残しておかず、欲しいものを買いたがる傾向にあります。

1_17.png

 

必要な文房具などは、結局親のほうで出したりするので

使い道がどうしても、お菓子や細かな欲しいものになり

そのうちに結局、

,こづかいは、いまは必要がない

⇒造っていて欲しい

I要な時にはお年玉の残りからもらいたい

 

というようになり、お年玉でそれぞれ買いたいものは買いましたが

結局私の手元で預かっています。

 

高校生になったら、細かなお金も必要になると思うのですが

中学生のうちは、とりあえずこのままでいこうかと考えています。

 
 

お金に対する意識

もっているお金をすべて使うのではなく

必要な時にも使えるように取っておくことも大切であること

実際にうちの家計でもそうしていること

ものを買う時には、欲しいというだけじゃなくて

よく考えて買うことなどを伝えるようにしています。

 

わたしも夫も、モノを買う時にはできるだけ現金。

カードで買う時にも、必ず一括払いにします。

そうしないと、いつまでも借金が続いてしまう。

それがなんとなくイヤなんですね。

価値観は人によって違うので、それぞれですから。。。

 

でも、そのためにはお金を貯めておくことが大切です。

たぶんこれは、わたしたちもお金の価値観を

親から知らないうちに教わっていたのかなと思います。

 
 

欲しいものがすぐに手に入る環境

いまの子は欲しいものがあると、うちの子もそうですが

おじいちゃんおばあちゃんから買ってもらえたり、

誕生日やクリスマスにもプレゼントをもらえるという

自分が子どものときから考えたら

とてもうらやましい環境にあるなぁと感じます。

 

欲しいものをすぐに与える傾向なのか

子どもが遊んでいるものを見ると

ゲーム機であったり、カードゲームだったり、コマ遊びだったり

遊びの内容が本当によく変わります。

つい先日まで遊んでいたものが、すぐに遊ばなくなったりします。

 
『みんなもっている。』

これがまた魔法の言葉。なかなか親を困らせます。

みんな、といっても2〜3人だったりしても

そういえば買ってもらえたりする。

 
 残念、うちでは通用しません(笑。
 

以前はお手伝いに値段をつけていたこともありますが

いまは、「働かざるもの食うべからず。」

お手伝いをするのは、当然のことだと位置づけています。

なので喜んではやらないですね。

 

買ってあげるお金がなかったわけではないのですが

小さい頃もおもちゃが欲しいと言われてもガマンさせました。

空き箱でいずれも作ったものですが。

誕生日がやっと来てから買ったものと比べた写真がこちら(笑

p1060106.JPG
 
20796563_1755851986_72large.jpg 
 

まだとってあるといいます。思い出なんですって!

こんなんでよくガマンしてたなぁ(笑

でも、がまんって大事!

簡単に欲しいものは手に入らないことを知ることはとっても大切です。

 
 

金銭感覚の勉強

 

これから電子マネーや仮想通貨など

お金のあり方がどんどん多様化してくるかと思います。

金銭感覚を養っていくためにも、お金に関する勉強はとっても大事ですね。

ゲームでも課金すると強くなったり、考えて使わなければ

あっという間にお金はなくなってしまいます。

 

わたしも家計簿をずっとつけていますが

友人から教えてもらって、携帯で家計簿管理するようになりました。

以前より紙の節約にもなり、レシートを必要以上にとっておかなくてもいいし

とっても便利ですが、携帯をなくしてしまったら大変〜(笑

 

わたしが使っているのはこちら になります。

 1.png

 
 

子どもの金銭感覚は親の影響を受けるともいわれています。

いまは小学校の高学年の家庭科の授業でも

お金の使い方について少し勉強する機会もあります。

 

子どもが将来困らないように、家庭で話をする機会を増やしたり

おこづかい帳をつけたり。

ときには困ったり失敗も大事なので、

やっぱり限られた中で管理させるのは必要かなぁと思います。

思考の整理にもつながりますね。

 

試行錯誤しながら

よりよい金銭感覚を育てていきたいですね。

 
 
 
 

参考・引用:

暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト「知るぽると」

 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

PR