HOMEママNavi ブログyamaのもっとお気楽にいこう!

yamaのもっとお気楽にいこう!

バックナンバー:2018年6月

女性ホルモンってなくなるの?

こんにちは、yamaです。

 

img_0249.JPG

 

6月になり、暑いですね!

体調には注意してくださいね〜。

うちの花もきれいに咲きました♡

 
 

さてさて、今日は女性ホルモンについて。

更年期

閉経が近くなってきているということは

女性ホルモンの分泌が少なくなってきているってことですが

閉経してしまったら、女性ホルモンを分泌している

卵巣の機能はどうなるのでしょうか。

 

閉経を迎えると卵巣は小さく萎縮します。

そうなると女性ホルモンの分泌はもちろん期待できません。

ただ、副腎というところで微量ですが

女性ホルモンは作られ続けます。

 

女性ホルモンが急激に少なくなってきて

さまざまな症状が出てくる更年期。

閉経のしかたも人それぞれ。

閉経の年齢もそれぞれです。

 
 

月経周期が短くなってきた、あるいは長くなってきた

月経日数に変化がみられるようになってきた

そんな変化がみられるようになったら、閉経が近いかもしれません。

平均的には50歳前後と言われてはいますが

早い方では40歳前半。遅い方ももちろんいます。

 
 

最終月経のあと、1年間月経が来なければ閉経となります。

今まで規則的だったのに、突然なくなった!という方もいます。

2〜3か月月経がなくて、その後突然来る可能性もあります。

生理用品はどうしようか迷ってしまうでしょうが

閉経かなと思っても、1年間くらいはとっておいたほうがいいと思います。

 

女性ホルモンに似たはたらきをする、

エクオールという存在が見つかり、

様々な会社から、サプリメントが発売されています。

これをとることで、更年期の症状が少し良くなったという方もいます。

あくまでも薬ではなくて食品としてとることができますが

一日に必要な量は10咫
 
img_2010.JPG 
 

もし試してみるのであれば、その必要な量を満たしているか

効くまでにも少し時間がかかるので、短くても1か月

あるいは3か月は続けて摂ることをおススメします。

 
 

大塚製薬から発売されているエクエル。

今月6月いっぱい、モニターを募集しているようです。

ソイチェックがついてきますよ。

(自分でするとなると4,000円くらいするのでお得です)

ソイチェックで自分の体の中でエクオールが作れる体かどうかがわかります。

 
詳しくはこちらのページへ⇒  
 img_1980.JPG
 
 

私も続けて1年以上たちました。

以前、ソイチェックをやってみて・・・

 img_1062.JPG

このような結果でした。

更年期症状は強くはないですが、エクエルは飲み続けています♡

どうしようか迷っている方は、この期間チャンスですよ。

 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

 

その症状、更年期じゃないかも

こんにちは!お久しぶりのyamaです。

 

img_0247.JPG

 

なにかと忙しくしていて更新ままならずでした。

ほぼ1か月ぶりの更新です。

 

いまわたしは、ウィメンズヘルスアドバイザー・シニア の資格を

取るべく勉強中であります。

いろんな症例などを検討したり

どのように関わっていけばいいか考えたりしています。

 

そんな中で。

もしかしたら更年期じゃないかも?

ということがあります。

 

甲状腺の病気が原因で更年期のような症状が出ることがあります。

その場合には、放置しないで治療が必要になってきます。

 

甲状腺機能亢進症(バセドウ病)

甲状腺機能低下症(橋本病)

 

※症状を確認したい方は詳しく書いてあるこちらへ

 
 

これらの症状は更年期の症状と似ていますので

あまりひどいようなら、安易に更年期かな?と、とらえないで

病院に行って相談してみるということも大切かなと思います。

 

甲状腺はどんなはたらきをしているかというと

甲状腺ホルモンを分泌することで体の新陳代謝を活発にする働きがあります。

多すぎると汗をかきすぎたり、脈が速くなったり疲れやすかったりします。

逆に少なくてもやはり疲れやすかったり、冷え性だったり、いつも眠かったり。

 

更年期を専門としている婦人科では、女性ホルモンの検査や

そのほかにも必ず甲状腺の検査もしてくれます。

妊娠の経験がある方は妊娠中にも甲状腺の検査をしたことを覚えているでしょうか。

妊娠中は一時的に甲状腺ホルモンが高くなることがあるので

必ずチェックしています。ホルモンの値は血液検査で分かります。

 

更年期症状は多岐にわたります。

皮膚症状が出たから皮膚科、軽くめまいがするから耳鼻科と

さまざまな科を受診しがちと思いますが

思いきって産婦人科を受診してホルモン値を確認したりすると

わかることもたくさんあります。

調子のすぐれないときには、更年期専門の産婦人科へ行くのも

ひとつの選択肢です。

 
 
 

おしらせ

 

かくれ家さんのイベント

『暮らしの会初夏2018」

(↑ 上記クリックするとインスタクラムへとびます)

にて更綾会として、更綾シートを販売いたします。

 6月3日〜7日まで開催しています。

 

 新柄もたくさん。パイル地もありますよ。

o1080072314201736505.jpg

o0417041114193619971png.jpg

どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
 

©yama2018

 このブログの無断転載はお断りいたします。

PR