HOMEママNavi ブログyamaのもっとお気楽にいこう!

yamaのもっとお気楽にいこう!

寒天の効果

こんにちは、yamaです。

 

みえりんさんから、ステキな写真が届きました。

秋らしい可愛らしい優しい感じのする写真だなぁと思います。

 

img_2401.JPG

 

昼と夜の寒暖の差が気になるようになってきましたね。

もう暖房機のお世話になっているでしょうか。

 

わたし、鼻かぜをひいてしまいました。

副鼻腔炎になるとやっかいなので、早めに治さないとと思い

喉が軽く痛い時点で、市販の風邪薬を飲んでみましたが。

皆さんもお気をつけ下さい。

 
 
 
 

さて今日は寒天についてです。

food_kanten.png 
 

最近は実家に帰省した時に、いちおうお片づけの資格を持っているので

片づけをするようにしていますが

その時に出てきたのが、この寒天。

一部期限切れもありましたが、たくさんもらってきました。

置く場所を決めて、やはり在庫がなくなってからモノを買うようにしないと

お金もモノもダメにしてしまうのでもったいないですね。

安く買ったとしても、使わなければもったいない結果になるので

『お買い得」や、『セール』 という言葉に惑わされないようにしないとなりません。

 

寒天の効果は絶大です。

お通じに困っている方は、ぜひ試してみるといいと思います。

unchi_character_katai.png

 
1.食物繊維が豊富
2.ダイエット効果(食前に食べると満腹感)
3.血糖の上昇を和らげる
4.コレステロールを下げる
 

こんな効果が言われております。

 

この夏は暑かったので、時々寒天のお世話になっておりました。

これは、子どもが大好きなようかん。

粉寒天を溶かして、ねりあんを混ぜるだけで簡単にできます。

img_1587.JPG 
 

寒天はもともとは原料がテングサオゴノリなどの海藻類。

自然食品なんですよね。

カロリーはゼロ

胃の中で水分を含んで膨らむということなので

食べすぎにはもってこいかも!!どうりで満腹感が。

食前にとると、食欲を抑えてくれるということのようです。

 

似たようなゼラチン

動物の皮膚、骨、腱などの主成分、コラーゲンに熱を加えて作ったものなので

お肌にはよさそうですが、ちょっと違います。

 

寒天は食物繊維をたくさん含むようですが

食物繊維も2つあるのはご存知ですか?

水溶性不溶性

水溶性はサツマイモなども芋類、海藻類に含まれ

不溶性は豆類、きのこ類、小麦ふすまなどなど

寒天はこの両方を含みます

なので

(愴襪硫鮠

▲妊肇奪ス効果

B綣侫▲奪

などにつながってくるようです。

 

ホルモンの影響で更年期になってから便秘がちになった

あるいは、もともとが便秘がちだけど薬に頼りたくない方はオススメです。

たとえ3日に1回しか便が出てなくても

すっきりと何もなくスムーズに出ていれば、それは便秘とは言いません。

反対に、毎日出ていても残便感や腹部症状があったりと

排便することに何らかの困難を感じていれば、便秘がちということになります。

寒天は値段も手ごろで、工夫すれば簡単に摂取できます。

 

気をつけることとしては

寒天をいただくときは水分も多めにとるようにすること

あとは、 食べ過ぎると胃腸に逆に負担になったり

カロリーが低いからと、砂糖が入った寒天をたくさん食べすぎると

逆効果だったりするので気をつけてください。

食物繊維もこれだけではなくて、他のものもとるようにした方がいいです。

また、寒天は粉寒天であれば一日4g程度がだいたいの一日量のようです。

 
img_2368.JPG 

さて次回は、ここ数年わたしがやっている

冬になると 『首を温める』 ということ

どんな効果があるのかなど、お話しします。

 

©yama2017

 このブログの無断転載はお断りいたします。

 
 

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントはこちらから投稿できます。

※公開されません

PR