HOMEママNavi ブログ本日もママ日和

ドキドキ、初めての妊娠・出産・子育て

2歳3か月 久々の手作り。甘酒つくりました。

ある朝気づけば息子の鼻から
透明の鼻水が…。
 
また鼻風邪!?でした。 
 
小さい子どもは本当に
風邪引きの回数が多いですよね…(^-^;)
 
風邪とは言え本人は
鼻水と若干の咳以外、まるで元気!の様子。
 
風邪薬を飲ませるまでも、ないか。
 
という雰囲気。
 
できるだけ暖かくして
お昼寝も長めに
あとは、栄養のある食べもの…
 
と考えていて
思い出したのが【甘酒】でした。
 
産後の肥立ちがイマイチ良くなかった私。
栄養がとれそうな食品を
色々と調べたりしていた時期がありました。
 
そんな時にお友達に誘われて行った
発酵食品の講座で
教えていただいた甘酒づくり。
 
出産から日が経ち体力も回復した最近では
すっかり手作りの甘酒をつくることを
忘れてしまっていましたが
息子の鼻風邪を機に久々にやってみよう!
と思い立ったのでした。 
 
 
善は急げ!
と近所のスーパーで米麹を購入。
 
近頃の発酵食品ブームのおかげか
最寄りのスーパーでも
乾燥の米麹が手に入ります。
(便利〜♪)
 
部屋の奥に隠れていた
ヨーグルトメーカーを引っ張り出し
レシピを確認。
 
準備した材料を容器に入れ
全体をかき混ぜながら
同じレシピでよく甘酒を作っていた
産後すぐの時期を思い出していました。
 
「あの頃はまだ子どもの
昼夜のリズムが整ってなかったから
こうやって作業する時間を作るのが
たいへんだったなぁ…」
 
「出産後半年くらいは
しょっちゅう風邪をひいてたな、私…
授乳中だったから
風邪薬もあんまり飲めなかったな…」
 
 
いまはあの頃よりもずっと落ち着いて
甘酒を作る時間が取れます。
 
それはつまりきっと、それだけ息子が
成長してくれたということ。
 
育児に追われていると
あっという間に過ぎてしまう日常の時間。 
 
でも、こんなふとした合間に
少しずつですが確実に時間が流れ
その分たしかに子どもが成長していると
確認できる幸せを感じました。
 
日々の中に埋もれそうな
小さくて確かな幸せを感じた 
久々の手作り時間。
 
容器にセットした甘酒の発酵が終わり
風邪気味の息子に食べさせるのが楽しみです。 
 

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントはこちらから投稿できます。

※公開されません

PR