HOMEママNavi ブログママNavi情報局(ママナビstaffのつぶやき)

ママNavi情報局(ママナビstaffのつぶやき)

うちの次男のトイトレ事情


こんにちは。編集後記担当 Mです。

先日、緊急事態宣言が解除され徐々にですが日常が戻りつつありますね。

とはいえ、我が家はこれまで通り外出は公園ぐらいです。

話は変わりますが、次男(2歳7ヶ月)はトイトレ真っ最中!

外出自粛になった当初は「こんなときだからこそおむつを卒業だっ!」と

意気込んでいましたが、卒業の気配もなく…

おしっこは誘うとトイレでしてくれるものの、

うんちは必ずカーテンの裏でおむつにします(苦笑)

どれだけ誘っても、カーテンの裏。

食後静かだなと思えば、カーテンの裏でいきんでいます。

長男の時もそうでしたが、そのうちはずれると思って焦らず気長に待っていますが、なかなか時間がかかりそうです(^^;)

みなさんはトイトレ苦労しましたか?

苦労の絶えない「育児+コロナ」頑張りましょうね(^ー^)

 

*オンライン使っていますか?*


こんにちは。編集後記担当 Mです。

ほとんど家で過ごしていると季節をあまり感じなくなりがちですが、

5月も半ばを過ぎましたね。

最近、生活の中で「オンライン」が増えてきました。

仕事はもちろん、打合せ、セミナー、友人との飲み会(笑)

とても便利ですね!今までどうして使わなかったのか…特に飲み会(笑)

大学は関東の方だったので大学時代の友人はほぼ関東付近。

卒業以来なかなか会えず…だったのがコロナのせいで、というより

おかげで、みんなの顔を見てお酒を交わしながら話をすることが

容易にできました(^ー^)今までもできたのに!こういう状況にならないと

思いつかないものですね(^^;)

セミナーも気軽に参加できますし、アプリをとったりが面倒だな〜と思っているそこのあなた!!損しているかもですよ!!

アプリをとるのも操作も簡単なので、「オンライン」がまだの方はぜひ!

 

 

ランドセル♪


こんにちは。編集後記担当 Mです。

今月のプレゼントはランドセル、応募はお済みですか?

我が家の長男も来年小学校入学なのでまったく他人事とは思えず、

むしろ良いな〜と思っているところです(笑)

最近のランドセル事情、とにかく購入時期が早い!

びっくりです!私はマイペースな方なのでぼやっとしていると

欲しかったランドセルが買えない!なんてこともありえるので

今年は入学に向けての準備を胸に刻んで日々過ごしています(^^;)

どこで買う、色はどうするなどお決まりですか?

長男にランドセルの色を聞いたところ、王道の「黒!」という

答えだったので少し安心しているところです(笑)

あとはどこで購入するか…。どこで買うにしろこの不安定な時期が

早く過ぎ去って安心して買い物できるようになることを祈るばかりです。

 

マウスピースが…


こんにちは。編集後記担当 Fです。

先月から軽い体調不良を感じることが多かった私。

原因は愛用の「就寝用マウスピース」紛失です。

実は私、下あごの骨が変形(!?)するほど

寝ている間の歯のくいしばりがひどく

持病だと思っていた片頭痛の原因もそれではないかと

かかりつけの歯科で指摘されたのが1年ほど前。

以来、寝る前に透明のマウスピースをつけています。

ちなみに私の癖は寝ている間に「ギリギリ・・・」いう歯ぎしりではなく

音もせず静かにコッソリ歯をくいしばる症状だったため

それまで一度も自分のこの体質に気づくことがありませんでした。

歯科でマウスピースを勧めてもらったことで頭痛も改善し

朝も以前よりすっきり起きられ効果バツグン!と喜んでいましたが

装着しなくなるとこうもあからさまに体調が変わるのか

と、正直がっかりよりも驚きの気持ちが勝っています・・・。涙

新しいマウスピースの完成まで2週間。

もう無くさないぞーーー!!です(^−^;)

春の出会いと別れ


こんにちは。編集後記担当 Fです。

コロナウイルスの影響で落ち着かない日々が続いていますが

そんななか、我が家に春を感じる出来事が。

それは・・・「戦隊ヒーローの番組変更」!

3歳になった息子がドはまりした2019年度の戦隊ヒーローたち。

女きょうだいしかいなかった私にとっては

人生ではじめてちゃんとマジメに視聴し続けた戦隊モノです。

そして幼少期に家業の手伝いでほとんどテレビを観なかったという

夫にとっても、彼らはまた思い出に残る存在になりました。

週末にヒーローショーをみるため遠出したり

剣やベルトのおもちゃを誇らしく装着した息子と戦いごっこをしたり。

家族で日曜の朝のテレビ放映を心待ちにする日々がしばらく続いていましたが

なんと3月から新しいヒーローに代わると!!

(第一子育児中の私はこの「3月入れ替え制」も知らなかったのです・・・)

最終回鑑賞時は息子よりも両親の方がよっぽど切なくなっているという状況。

さようならリュウソウジャー!こんにちはキラメイジャー!!(涙)

春の出会いと別れを完全なインドアで堪能した私たちでした。

みなさんも子どもが小さい頃によく観ていたテレビ番組の思い出や

エピソード、お持ちではないでしょうか?(^−^)

もしもの備え、みなさんのご家庭では進んでいますか?


こんにちは。編集後記担当 Fです。

秋は台風などの自然災害が多いですよね(^−^;)

「一応、お風呂の水溜めとこうかな」

「電池のストック大丈夫だったっけ?」

と、停電や断水への備えがとっさに頭に浮かぶようになったのは

北海道胆振東部地震での経験がまだ自分の中に残っているからだと感じます。

あの時マンション住まいの私が一番困ったのは、断水!

エレベーターの止まったマンションでまだ歩けない子どもを抱え

断水がいつ復旧するのかと、不安で仕方なかったことを思い出します。

さて、地震から1年が経った先月から我が家では(やっと?)

ウォーターサーバーを契約しました!

新生児のミルク作りにもおすすめ!とパンフレットに載っていたので

もうすでに使われている方も多いかとは思いますが

押し入れにしまったペットボトルを使用・補充していくのを

つい忘れそうになることがある、うっかり者の私にとってはとても便利!

もしもの時の備えとしての、飲料水のストックにもなって安心♪

食料やこれからの時期の防寒対策など、まだまだ災害準備は必要ですが

あの地震を忘れずに日々コツコツ取り組みたいと思います(^−^)

託児付きネイルサロンのご紹介


こんにちは。編集後記担当 Fです。

育児スタート以降、洗顔後はオールインワン化粧品

髪は基本1本に縛っただけ、と美容にかける情熱は下降一直線!の私が

最近始めた唯一の美容習慣(?)が【フットネイルのためのサロン通い】です。

きっかけは単純、息子の習い事で出会ったシンプルなファッションのママが

靴を脱いだ際に見えた、イエローのフットネイルです。

ラフな服装と鮮やかなフットネイルの組み合わせがとっても素敵!でした。

靴や靴下を履いていると気づきにくいフットネイルですが

ふとした時に手入れされたかわいい足の爪が見えると

印象に残るなぁ、いいなぁ・・・♪と憧れて以来

フットネイルの為だけにせっせとサロンに通うようになりました。

子育て中って、水遊びや習い事の教室のカーペットの上など

独身時代や出産前よりも意外と靴を脱ぐ機会が多い気がします。

ビーチサンダルやストッキングから覗くフットネイルは気分も上がり

普段の家事や育児の邪魔にもならないのでとってもおすすめ!です。

「子どもが小さくてなかなか・・・。」という方は

ママナビのネイルサロン、<&Classy【アンドクラッシィ】>の

託児サービスもチェックしてみてくださいね(^−^)

子どもの言い間違い可愛すぎっ!!


こんにちは。編集後記担当 Fです。

2歳の息子はイヤイヤの絶頂期です。

それと同時に最近絶好調なのが、言い間違い。

 

「晩ごはん、なに食べたい?」

 

と聞くと迷わず

 

「ぶどう!!」。

 

はて?ブドウはあまり好きではなかったはず・・・。

私の戸惑いも意に介さず、たたみかけるように続ける息子。

 

「まっしろのぶどうがいいの!」

 

「ぶどうだけがいいー!」

 

え?真っ白??

なにこのブドウ推し・・・?どうした??

 

その時たまたまテレビで夕方の情報番組が流れ

食レポのコーナーで美味しそうなうどんの特集が。

 

「これ、ぶどうーーーーー!」

 

我が意を得たり、とばかりに絶叫した息子でした。

 

『花さかじいさん』

の絵本を

『はなかさじいさん(花笠・・・?)』

と言ってきかない我が家の2歳児。

うどんがブドウに変換されていても妙に納得、な私です。

みなさんもお子さんが小さいときのカワイイ言い間違え

記憶に残っているのはありますか?(^−^)

子どもの発想力は無限(・◯・)


こんにちは。編集後記担当 Fです。

最近はレゴブロック遊びに夢中な2歳の息子。

子どもならではの想像力を活かして

毎日、いろいろなものを制作しています。

ある時、赤いブロックをたくさん積み上げているので

それは何?と聞くと

「アルパカだよー」との返答が。

赤いアルパカ、斬新!笑

またある時はブロックを果てしなく繋ぎ

大きなかたまりを制作中。

何を作っているの?という私の問いかけに

「イオンだよ」と。

動物でも食べものでもなくショッピングモールときたか・・・。

ブロックのかたまりが大きいことで

息子もそこが大きな建物であるという

認識を持っていることだけはわかりましたが

思いがけないモチーフに母もびっくりです。

最近では息子がブロックの入っている箱を

ガラガラとひっくり返すたびに

今度は何を作るのかな?と興味津々で覗いている私です(^−^)

おっ、おかあしゃん!?


こんにちは。編集後記担当 Fです。

子どもが生まれて以来、家族の中で母である自分自身を呼ぶとき

「ママ」という言葉を使ってきました。

しかし先日、息子が

「おかあしゃん!」

と呼んでいることに気づき、あれ?いつの間に?

とびっくり。

「ママ」に比べて発音しにくいであろう

「おかあさん」という呼び方を私から息子に教えたことは

なかったはず・・・と思ったのですが

おそらくは、今春から始まったプレ幼稚園で会う

在園児のおにいちゃん・おねえちゃんに

刺激をうけたのでしょう。

息子は自主的に「おかあさん」への切り替えをした様子。

まだまだ発音も舌ったらずな「おかあしゃん!」が

我が子ながら可愛いので、ゆっくり成長していいんだよ〜

と目じりを下げている親バカな私です。

小さい子どもの未熟な発音って、可愛らしいですよね(^−^)

PR