HOMEママNavi ブログママナビレシピ

ママナビレシピでたのしくクッキング♪

カテゴリー:お魚

もう市販は買わない!簡単鮭フレーク

 

 

もう市販は買わない!簡単鮭フレークババガレイ

もう市販は買わない!簡単鮭フレーク"
材料 4,5人分
生鮭 大き目2切れ
鶏ガラスープの素げ 大匙1/2〜1
オリーブオイル ひとまわし


作り方1
鮭は焼くか、酒をふってレンジで加熱して火を通す。
作り方2
粗めにほぐしてすり鉢に入れ、鶏ガラスープの素を入れて擦る。
作り方3
2の鮭がフワフワになったらオリーブオイルをひとまわしかけて混ぜて出来上がり。
コツ
すり鉢ですることでフワフワ食感のフレークになります^^

 

マグロと胡瓜の梅山葵和え

 

 

マグロと胡瓜の梅山葵和えババガレイ

マグロと胡瓜の梅山葵和え
材料 2人分
マグロ 1/2サク
きゅうり 1/2本
梅干し 2個
大葉 2枚
山葵 2cm(お好みで)
醤油 ひとまわし


作り方1
マグロときゅうりはサイコロ状に切る。
作り方2
大葉は千切りにする。
作り方3
ボウルに1と2、たたいた梅干し、山葵、醤油を入れてさっと和えてできあがり。
コツ
山葵はお好みで加減してください。

 

アボカドと海老のカクテル

 

 

アボカドと海老のカクテルババガレイ

アボカドと海老のカクテル
材料 1人分
アボカド 1/2個
海老 3尾
アンチョビフィレ 2枚
マヨネーズ 大匙1/2
牛乳 大匙1/2


作り方1
アボカドは半分に切って種の付いていない方をスプーンなどでくり抜き、食べやすい大きさに切る。
作り方2
海老は下処理をして茹でる。
作り方3
ボウルに1と2、アンチョビフィレの微塵切り、マヨネーズ、牛乳を入れて混ぜる。
コツ
アンチョビの塩気がメーカーで違うので、お好みで増減してください。 ワインに合いますよ^^

 

お弁当&お花見にも 海老はんぺん焼き

 

 

お弁当&お花見にも 海老はんぺん焼きババガレイ

resipi_img001.jpg
材料 2,3人分
海老 15尾
はんぺん 1枚
大葉 5枚
小匙1/2
マヨネーズ 大匙2
大匙2
片栗粉 大匙1
サラダ油 適量

作り方1
下処理した海老を潰して細かく切る
作り方2
ボールに1の海老、はんぺん、千切りにした大葉、サラダ油以外の調味料を入れて捏ねる
作り方3
フライパンにサラダ油を引き、ひと口大の大きさに丸く整えて焼く
作り方4
両面こんがり焼き色がついて火が通ったら出来上がり
コツ
食べるときにマヨネーズやマヨネーズ+醤油+一味で食べるのも美味しいです

 

もやしとセロリのアンチョビ炒め

 

 

もやしとセロリのアンチョビ炒めババガレイ

resipi_img001.jpg
材料 1人分
もやし 1/2袋
セロリ 1本
アンチョビ 3枚
ブラックペッパー 適量

作り方1
もやしは洗って水けをきる。セロリは筋をとって斜め細切りにする
作り方2
フライパンにアンチョビと入っているオイルを少し入れて1をさっと炒める
作り方3
ブラックペッパーをたっぷり振っていただきます

 

簡単!ホッケの和え物

 

 

簡単!ホッケの和え物ババガレイ

resipi_img001.jpg
材料 2〜3人分
水菜 大き目1/2束
ホッケの干物 1枚
醤油 小さじ2
柚子こしょう チューブ2〜3cm

作り方1
水菜は洗って水けを取り食べやすい長さに切る。ホッケの干物はグリルで焼く。醤油と柚子こしょうは合わせておく。
作り方2
焼けたホッケの身をほぐして水菜と1で合わせた醤油と柚子こしょうを和えて出来上がり。
コツ
・ホッケの干物の塩分で醤油の量は加減してください。因みに今回は塩をしないで干したホッケを使っています。・水菜にかかわらず、茹でた法蓮草や小松菜、山菜のこごみなどでも美味しいです。

 

手作り合わせ酢で!簡単サーモン丼☆

 

 

手作り合わせ酢で!簡単サーモン丼☆まちゃさん

resipi_img001.jpg
材料 4人分
サーモン 300g
温かいご飯 4人分
1/4カップ
砂糖 15g
小1
刻みのり 適量

作り方1
酢、砂糖、塩を小鍋に入れて、強火にかけてしっかりと煮立て、火から下ろしておく。
作り方2
温かいご飯に、合わせ酢をまんべんなく回しかけ、切るように混ぜてなじませる。うちわで手早くあおぎ、冷ましながらさらに混ぜる。
作り方3
器に酢飯を盛って、切ったサーモンを乗せ刻みのりをお好みで乗せる。お醤油を回しかけて、完成!
コツ
酢飯を作るときには、粒をつぶさないように切るように混ぜてください。

 

昆布のかき揚げ

 

 

昆布のかき揚げババガレイ

resipi_img001.jpg
材料 4人分
乾燥の千切り昆布 8g
桜海老 大5
天ぷら粉、水 適量
塩、めんつゆ、大根おろし お好みで

作り方1
乾燥の昆布を水につけてもどす
作り方2
戻ったら水けをきって桜海老を入れる
作り方3
2に天ぷら粉と水を入れてまぜ、小さくまとめながら揚げる。
作り方4
食べるときはお好みで塩やめんつゆでどうぞ
コツ
天ぷら粉は薄めの方がカリッとあがります。お蕎麦のお供にもいけますよ。

 

サーモンといくらのちょっと贅沢冷奴

 

 

サーモンといくらのちょっと贅沢冷奴ババガレイ

resipi_img001.jpg
材料 1人分
豆腐 1/3丁
スモークサーモン 2〜3切
玉葱 1/8〜1/4個
イクラ 小1〜2
大葉 1枚

作り方1
豆腐は切ったらザルにあげておき、玉ねぎはスライスして水にさらす
作り方2
スモークサーモンは小さめに切り、大葉は千切りにする
作り方3
お皿に豆腐、スモークサーモン、玉葱、イクラ、大葉の順に盛ってできあがり♪

 

お義母さんの味・タコと葱の炒め物

 

 

お義母さんの味・タコと葱の炒め物ババガレイ

resipi_img001.jpg
材料 2人分
茹でタコ 20〜30cm
長ネギ 20cm
醤油 大1/2
適量

作り方1
茹でタコを食べやすい大きさに切る
作り方2
長ネギは斜めに太めの千切りにする
作り方3
油をひいたフライパンに1,2を入れて炒め、タコからでる水気が飛んだら醤油を回しいれて出来上がり
コツ
茹でタコには塩気があるので醤油の量はお好みで調節してくださいね♪

 

イカとにんにくの芽のゴマ油炒め

 

 

イカとにんにくの芽のゴマ油炒めSpaciaさん

resipi_img001.jpg
材料 4人分
イカ 大1ぱい
にんにくの芽 5本くらい(冷凍可)
ごま油 適宜
しお・コショウ 適宜

作り方1
イカは胴の部分は1cmくらいの輪切り。足は2〜3本づつ切りはなして食べやすい長さに。エンペラは外側に鹿の子に切り込みを入れて一口大に切る。
作り方2
フライパンにごま油を中火で熱し、香りが立ってきたらにんにくの芽を炒める。
作り方3
にんにくの芽に油がまわったら、イカを入れ強火にし、イカが白っぽくなるまで炒める。塩コショウで味を調えて、できあがり〜
コツ
※にんにくの芽の代わりに、アスパラガスやインゲンでもおいしいです。その時はごま油の代わりにオリーブオイルでも美味♪

 

絶品おつまみ!海老のアヒージョ

 

 

絶品おつまみ!海老のアヒージョババガレイさん

resipi_img001.jpg
材料 2人分
海老 20尾
にんにく 2片
アンチョビ 5〜6枚
オリーブオイル 適量
適量
ブラックペッパー お好みで
バケッドなど 食べる量

作り方1
にんにくはスライス、アンチョビはみじん切りにしておく
作り方2
海老は殻を剥き背ワタを取ってさっと洗って水けを拭きとっておく
作り方3
冷たいフライパンに1とオリーブオイルを大匙2くらいいれて火にかけ、香りが出てきてアンチョビが少しとけるまで弱火で炒める
作り方4
3に2を入れてさっと炒め、オリーブオイルをヒタヒタになるまで入れる。
作り方5
海老に火が通ったら味見をして塩気が足りなければここで足し、お好みでブラックペッパーをいれる
作り方6
アヒージョはバケットを出来上がったオイルに浸しながら食べます。海老はそのまま食べたりバケットに乗せたり。。
コツ
にんにく、アンチョビを炒めるときは必ず冷たいフライパンで、火にかけたフライパンだと焦げてしまいます。アンチョビはお高いイメージがありますが、某100円ショップに売っています。うちはいつもコレで作ってますよ♪

 

PR