HOME教えて遊びイベント情報

カテゴリー:お買いもの

イーアス札幌(12月)

☆★☆はぴおーショップス〜すてき雑貨といやしのお店☆★☆
可愛い雑貨や体験したかったビューティーメニュー、ヒーリングなど、約30のお店が集まります。
お子さま向け自由研究コーナーもございます。
冬休みの宿題も早めに済ませませんか?
お気軽にご来場ください☆
e625-1.gif
■日時:平成28年12月3日(土)・4日(日)10:00〜18:00
■場所:イーアスコート(Aタウン1F)

☆★☆仮面ライダーエグゼイドショー☆★☆
新しい仮面ライダー、エグゼイドがついにイーアスに登場!
キャラクターショー終了後、写真撮影会(税込800円)、サイン色紙販売会(税込500円)を開催します。
お楽しみに!
e654-1.jpg
■日時:平成28年12月11日(日)[1]11:00〜 [2]14:00〜
■場所:イーアスコート(Aタウン1F)
■観覧無料

☆★☆YAMAHAクリスマスコンサート☆★☆
ヤマハ音楽教室・幼児科の生徒さんが初めて発表にチャレンジ!
微笑ましく、かわいらしい演奏の数々にご期待ください♪
また、英語教室生徒さんによる歌の発表もお楽しみいただけます。
クリスマスのひとときを素敵な音楽と一緒にお過ごしください☆
e557-1.gif
■日時:平成28年12月1123日(金・祝)[1]10:40〜 [2]14:00〜
■場所:イーアスコート(Aタウン1F)
■観覧無料

☆★☆北大交響楽団「つの笛クリスマスコンサート」☆★☆
4本のホルンが奏でるクリスマスミュージックの数々をお楽しみいただきます。
お買い物の途中で、普段はなかなか聞くことができない美しい音色に触れてみませんか?
ぜひ、ご来場ください!
e655-1.gif
■日時:平成28年12月24日(土)[1]11:00〜 [2]14:00〜
■場所:イーアスコート(Aタウン1F)
■観覧無料

 
詳しくはこちら

第2回琴似バルーンフェスティバル

夢がふくらむ 笑顔が広がる 素敵な2日間へようこそ!
『琴似バルーンフェスティバル』とは、琴似の街をバルーンアートで埋めつくし、風船でたくさん遊んで、楽しんで、魅力に触れて、皆様に心から楽しんでいただけるイベントです。
バルーンアートは、風船を使い花や動物などの手頃な物から、ドレスや大きなオブジェを作ったりアーチやタワーなどで空間飾ったりすることです。
風船を使って遊んだり、パフォーマンスショーを見たり……。
ご来場頂いた皆様が笑顔になりますように☆

1429874092.png

1429876106.jpg

■日時:2016年12月3日(土)、4日(日)両日10:00〜18:00
■場所:コルテナI みんなの広場
(札幌市西区琴似4条1丁目1-1)
■料金:無料(遊ぼうコーナー、体験コーナーは有料)

【イベント内容】
■メイン会場クリスマスディスプレイ
いつも利用している出入り口、エスカレーター、壁など、様々なクリスマスディスプレイで飾られます。
どんなデザインが施されるのかは当日のお楽しみです!

■バルーン体験コーナー:1回500円
バルーンアートが初めてでも大丈夫!大歓迎です!

■バルーンで遊ぼうコーナー:1回500円
バルーンを使った弓矢・輪投げ・積木・釣りで遊んで、お土産ゲットしよう!

■バルーン博物館
バルーンアートって何?
どんなものを使ってるの?
何が作れるの?
バルーンアートについての紹介コーナーです。

■パフォーマンスショー
バルーンパフォーマンス、音楽、ジャグリング、読み聞かせ・・・
様々なパフォーマンスが披露されます。
みんなの広場が楽しくにぎやかなスペースになるよ!

■バルーンファッションショー
バルーンアートで作った帽子、ドレス、きぐるみなどを着るモデルさんを募集します!
いつもと違う自分をアピールしちゃおう!

※バルーン体験とバルーンで遊ぼうが各1回楽しめるお得な前売りチケット(900円)好評発売中!
購入場所はちらし 参照のこと。

image.jpg

詳しくはこちら

生活クラブ わくわくまつり2016

今年も「つくる手 食べる手 その手はひとつ」を合言葉に、そして今年は「みんなでつくり 語り 楽しむまつり」を、 テーマにして、大人も子どもも参加する人全員が楽しめるまつりをめざしています。
たくさんの方にお会いできること楽しみにしています。

photo3s.jpg

photos204.jpg

■日時:2016年10月30日(日)11:00〜14:00
■場所:札幌コンベンションセンター
(札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1)
■お問い合わせ:生活クラブ本部・川瀬(011-665-1717)

【充実&満腹!飲食ブース】
今年もやります!生産者とコラボ模擬店。
生活クラブ自慢の消費材✖消費材でおいしさ倍増(≧∇≦)

*ミートボールでロコモコ丼
中央&北海道三富屋(株)×大金ハム(株)

*水餃子スープ
北&(株)室蘭製麺×オシキリ食品(株)×(株)南華園
これからの季節にピッタリ!野菜たっぷりのスープの中にもちもちの水餃子。
中華あんかけのタレが大変身。くせになる美味しさです。

*ハンバーガー・コロッケ
西&北海道三富屋(株)×大金ハム(株)

*梅ご飯のスモークポーク添え
いしかり&札幌バルナバフーズ(株)×(株)食創

*クレープ(2個セット)
手稲&(有)中札内たまご×木田製粉(株)×JA新おたる

*ステーキサンド・ロングウィンナー
南&(株)北海道チクレンミート×京田食品(株)

*海鮮ソーメンチャンプル
北広島&東しゃこたん漁業協同組合×(株)NSニッセイ×田村製麺(株)

*冷やしぶっかけうどん
清田&西山製麺(株)×服部醸造(株)

*平牧三元豚・香味焼きそば
東&(株)平田牧場×国岡製麺(株)

*ロールケーキと煮リンゴ、熊笹茶セット
厚別&(株)秋月×鶴田農園×(株)マルカサポート・ツー

*スイーツとしそスカッシュ
江別&池田食品(株)×(有)ピュアフーズとうや
 
*牛乳でエスプレッソ、まいこのマドレーヌ他
岩見沢&サツラク農業協同組合×(株)しらおい菓子工房まいこ

*おでん
共生会&(株)はこだてわいん・田中酒造(株)

【あそびコーナー】
*綾部潤和さんの「絵本の歌がたり」
綾部さんは舞台音楽BGMの作曲家。
みなさんおなじみの絵本に楽しいメロディが☆
時間は、11:35〜、13:30〜の二回を予定しています。

*大人気「木の砂場」
今年も登場!木の感触が気持ちイイ〜〜(≧∇≦)

*サカナ釣り(北斗支部)
おもちゃのサカナつりで小さい子どももマジになって楽しもう!

*ペットボトルボーリング(白石支部)
レーンは生活クラブの牛乳パック。狙いを定めてストライクーー!

*ヨーヨー釣り(恵庭支部)

【わくわくステージ】
*心叫太鼓「厚嵐会」
石狩市厚田の郷土芸能として平成13年に結成。各種太鼓コンテストで最優秀賞を受賞しています。

*人形劇団ばびぶ&てぶくろ
札幌市やまびこ座・こぐま座で上演活動中。

*もちつき大会(小樽支部、豊平支部)
もちつきは子どもから大人までたくさんの手でつきました。ステ−ジ前でいそべやきなこ、ごま味に味付けし、無料で配られました。

【消費材が当たる大抽選会】
昨年は札幌バルナバフーズ(株)さんの加工肉詰め合わせや小樽の田中酒造さんから小樽ビールの詰め合わせなどがありました。
どんな景品があるかは当日にお楽しみ☆

詳しくはこちら

イオンモール札幌苗穂店のハロウィンイベント

イオンモール札幌苗穂店 では、今年もハロウィンイベントを行います♪


【Happy Halloween for Kids!
ハロウィングッズを手に入れよう!】

館内専門店で当日 税込1,000円分以上お買上げのレシートをご呈示ください。
小学生以下のお子さま限定で、ハロウィングッズをプレゼント!
毎週変わるプレゼントを集めて、ハロウィンを楽しもう♪

aeon1.jpg
※クリックでPDF拡大表示します

■日程:
10月8日(土)〜10日(月・祝) ハロウィンアームリング
10月15日(土)・16日(日) ハロウィンハット
10月22日(土)・23日(日) ハロウィンマント

■時間:各日9:00〜
■場所:1F モール側通路
※景品が無くなり次第終了となります。
※各日先着200名様。
※小学生以下のお子さま限定となります。
※お一人様1個までとなります。
※レシートの合算も可能です。
※直営店舗のお買い物レシートは対象外となります。

【ララちゃんとハロウィンパレード】
今年もハロウィンパレードを行います。
ララちゃんといっしょに専門店街でパレードをして、各店で「トリック・オア・トリート」と言ってお菓子などをもらっちゃおう!
自由に仮装してハロウィンをいっしょに楽しみましょう!!

1161022_molly.jpg
■日時:
10月22日(土)/(1)11:00〜 (2)14:00〜
10月30日(日)/(1)11:00〜 (2)14:00〜
■定員:各日各時間先着50名
■対象:小学生以下限定
■料金:無料
■お申し込み:事前にお申込みが必要です。参加申込みはモーリーファンタジーで受け付けます。

【仮装をしたお子さま限定!ハロウィンキャンディプレゼント】
仮装をしてご来店いただいた小学生以下のお子さまを対象に、先着でキャンディをプレゼントいたします。
☆ハロウィンバルーンの写真撮影コーナーもあるよ!
161029_hilosy.jpg
■日時:10月29日(土)9:00〜無くなり次第終了となります
■場所:1F モール側エスカレーター前
■定員:先着200名さま

詳しくはこちら

パンプキンフェスタ2016

定番のものから珍しい形のものまで、石狩管内で生産された多彩なカボチャを販売します。
カボチャのスープや「スイーツ王国さっぽろ」の加盟店によるパンプキンスイーツの販売も予定。
その他、イベント講習会(有料)ではカボチャのパフェの作り方を教えます。
ぜひご家族・お友達と遊びに来てください!

■日時:2016年10月8日(土)〜2016年10月10日(月)9時〜16時
■会場:さとらんど 交流館

【さとらんど市場】

・特設かぼちゃPRコーナー
この秋、石狩管内で収穫したかぼちゃを各種取り揃えPR販売

・農産物の直売
ファーマーズ会員自ら栽培・収穫した農産物を直売

【かぼちゃスイーツ販売】
ショートケーキ、ロールケーキ、焼き菓子などの販売

【かぼちゃスイーツ作り講座】

手づくりカボチャプリンにアイスや生クリーム、さとらんど産の冷凍いちごをのせてカボチャのパフェを作ります。
小さなお子様でも参加可能です。
オリジナルのパフェを作りましょう。
10月1日から電話受付開始(011-787-0223)です。

■日時:各日13:00〜・14:00〜
■定員:15名、当日受付
■参加費:一人200円
■講師:さとらんど職員

【催し】
・ぐんぐんじゃんけん大会
・ふわふわコンボ(体験無料)
・縁日コーナー

【飲食コーナー】
パンプキンピザ、かぼちゃスープ、石窯焼き芋、コーヒー、その他

※内容は変更になることがあります。

イーアス札幌(10月)

☆★☆ジャパンオープン ヨーヨーチャンピオンシップ☆★☆
ヨーヨー各部門のコンペティションのほか、世界チャンピオンによるパフォーマンスを実施いたします。
お気軽にご参加いただけるヨーヨー体験コーナーや最新ヨーヨー販売コーナーもご用意。
最先端のヨーヨーをぜひお楽しみください。

【同時開催】
世界チャンピオン Hiroyuki Suzuki
スペシャルデモンストレーション
[1]11:30〜 [2]15:30〜
e651-1.jpg

■日時:平成28年10月15日(土)11:15〜17:00(予定)
■場所:イーアスコート(Aタウン1F)
■観覧無料

☆★☆MANABIYA こども図工教室☆★☆
今回のテーマ:『ハロー!おばけちゃん』
息を吹き込むとおばけちゃんが飛び出るよ。
ハロウィンに向けて、楽しい工作にトライしよう!
*9/25(日)に実施した図工教室の楽しい様子はMANABIYAのブログ でご覧いただけます。

e570-1.jpg

■日時:平成28年10月22日(土)14:00〜
(※13:00から先着50名様を受付)
■場所:イーアスコート(Aタウン1F)
■参加無料
■主催:MANABIYA(Aタウン1F)

※会場を変更する場合があります。
※写真はイメージです。

———–
イーアス札幌

ホクレンパールライス ファン感謝祭2016

ホクレンパールライスでは、消費者の皆様へ日頃のご愛顧に感謝の気持ちを込めて、今年もパールライス工場(石狩市)を舞台にイベントを開催します。
今年で14回目を迎える本イベントでは、皆様に北海道米の新米や、農畜産物の恵みを感じて頂きながら、お楽しみ頂ける企画をたくさんご用意しております。
皆様のお越しを心よりお待ちしておりますので、是非、ご家族そろって暖かい恰好で遊びにいらしてください。

filephp.jpg

■日時:2016年10月2日(日)(雨天決行)
■場所:ホクレンパールライス工場
(石狩市新港西2丁目792番地、0800-800-1822)
※駐車場をご用意しております。
■入場料:お一人様100円(小学生以上)
※いただいた入場料は、全額を地元石狩市の『石狩市ふるさと応援寄附』の地域福祉に関する事業などに役立てさせて頂きます。
なお昨年度実施の際に皆様から頂いた総額286,100円は、石狩市へ全額寄附し、子育て支援、幼児教育等次世代育成に関する事業にご活用頂きました。
※入場料をお支払いいただいた方には、本イベントの様々なアトラクションに参加が可能となるガイドブックをお渡しいたします。

■内容:
【トレジャーハンターライスキングを探せ!】
会場内にいる5人の「ライスキャプテン」を見つけて「ライスキャプテンカード」と「スタンプ」をもらうと、もれなく「無洗米ゆめぴりか450g」がもらえます!
会場内にいるスタッフを探して、楽しく学べるイベントにしております。運よく「ライスキング」を見つけると、とてもラッキーなことが…。

【ごちそう新米北海道米ふるまいコーナー】
新米ごはんのおいしさを皆様と共有したい。そんな気持ちから工場内で炊飯した炊き立ての北海道新米を皆様に大判ふるまいします。品種はそれぞれ時間によって変更となりますが、北海道の最高峰米である「ゆめぴりか」を筆頭に、「喜ななつぼし」「きたくりん」の3品種をふるまいます。(都合により変更となる場合があります。)
ぜひとも、今年の新米を心ゆくまで味わってください。

【ごはん探検ツアー(工場見学)】
普段は、事前予約が必要な工場見学ツアーを、イベント開催時間中開放します。この機会にじっくり見学コースをご覧ください。ファン感謝祭だけのスペシャルクイズをご用意しています。

【ステージイベント】

屋外会場のステージでは、例年子供たちに大人気の「北海道米○×クイズ」や、「大じゃんけん大会」を実施します。お米が当たるかも!

【オリジナルお米パッケージ作りコーナー(1回100円)】
ご夫婦・ご家族で記念に残るオリジナルのお米の袋のデザインを作り、そのデザインのお米をお持ち帰り頂き、ご自宅で召し上がってください。

【北海道米でおむすび屋さんのおしごと体験(1回200円)】
人気の料理研究家りささんを店長としてお招きして、お子様におむすび屋さんのおしごとにチャレンジしてもらい、おむすび屋さんになりきってお父さん・お母さんに食べてもらいます。
自分だけのオリジナルおむすびを楽しく作れるプログラムになっております。

【新米食べマルシェ(販売コーナー)】

新米の北海道米の販売、「ごはん」メニューも豊富な飲食販売コーナーを展開しております。

【「ごはんのある風景」絵日記コンテスト】
石狩市・札幌市周辺地域の幼稚園児・小学生を対象に事前募集した、絵日記作品の展示や、入賞者の表彰式を実施します。
子供たちの一生懸命に描いた力作を是非ご覧ください!

【わくわくスポーツ体験コーナー】
今年は3種類を用意!
ストラックアウト体験、バスケットシュート体験、最後にヘキサスロン体験とスポーツが苦手なお子様でも楽しく参加できるプログラムとなっています。

その他、「物販コーナーではホクレンくるるの杜出張所による産直野菜販売所」、「ご両親にはうれしいキッズフリースペース等」を設置しております。

詳しくはこちら

2016農業・農村フェスタIn赤れんが

農業体験・農産物ふれあい体験が盛りだくさん
今年は、アルパカたちにくわえて
映画『バックトゥザフューチャー』のデロリアンカーが登場!

今年も恒例の『農業・農村フェスタIn赤れんが』が、平成28年10月1日(土)の午前10時から午後4時まで、北海道庁・赤れんが庁舎前にて開催されます。

農村は、お米や野菜などを作る場としてだけでなく、美しい景観や小動物の生息地、雨水をたくわえる防災の役割など、大切な働きがたくさんあります。こうした農村の働きと魅力を、みなさんに知っていただこうと、いろんな体験メニューが用意されていますので、みなさんのお越しをお待ちしています。
今年も好評にこたえて、アルパカが登場。
さらに映画『バックトゥザフューチャー』のデロリアンカーが登場します!

農業体験はすべて無料で、脱穀体験、とうみ体験、おにぎりづくり教室、餅つき体験、バターづくり体験、豆のサヤ取り体験、でん粉がきづくり体験、てん菜食味体験、しいたけの収穫体験―など盛りだくさんのコーナーが出現します。

imagejsp.png
※クリックでPDFが開きます

■日時:平成28年10月1日(土)10時〜16時
■場所:北海道庁赤れんが庁舎(重要文化財)及び前庭
■料金:無料
■主催:農業・農村ふれあい実行委員会

■体験イベント:
※イベント開始30分前を目処に、本部テント横(赤れんが庁舎前)で整理券を配付します。

【おにぎり教室(赤れんが庁舎1号会議室)1回。参加人数:40名】
米の味が本当に分かるのは、ごはんと塩だけで作る「白むすび」とも言われています。柔らかく粘りのある日本のお米だからこそ出来る「おにぎり」は、日本の食文化の原点でもあります。
おにぎり教室では、講師から親子で食べ物の大切さや栄養について学ぶとともに、親子の共同作業で、楽しい「おにぎりづくり」を体験してもらいます。

【バターづくり教室(赤れんが庁舎1号会議室)3回。参加人数:各回30名】
北海道は日本一の酪農王国ですが、生産される生乳(加工前の牛の乳のこと)の大半はバターやチーズ、脱脂粉乳などの乳製品に加工されています。
バターづくり教室では、生産農家が講師となって、子供たちが身近に接することが少ない酪農のことや、完全食品ともいわれる牛乳の栄養、バターの種類などを学習するとともに、美味しい「バターづくり」にチャレンジします。

【もち米料理教室(赤れんが庁舎1号会議室)1回。参加人数:40名】
もち米を使った代表的な料理に赤飯があります。
今の赤飯の赤い色は一緒に炊く「あずき」の色ですが、古くは晴れの日に赤米(赤い色をした米)を炊いて神様に献上した名残とも言われています。
もち米料理教室では、講師から親子で簡単な赤飯の作り方など、もち米を使った料理を学びます。

【餅つき体験(赤れんが前庭)2回。参加人数:各回30名】

北海道は日本で最大の「もち米」の産地です。
蒸した「もち米」をついて作られる「もち」は、お正月など晴れの日の食べ物で、また伝統的な保存食でしたが、臼と杵を使ってもちをつく風景はほとんど見られなくなりました。
ですが、子供たちは「おもち」が大好きですし、餅つきは大人気です。
フェスタでは、子供たちに、北海道のもち米を使って、実際に臼と杵を使った餅つきを体験してもらい「炊飯」「こね」「つき」「食べ方」の、餅つきの流れを学んでもらいます。

【脱穀等体験(赤れんが前庭)参加人数:300名】
米作りは「米」の字の通り、農家が八十八回の手間をかけて作られるとされますが、最近は機械化も進んでいます。ですが、コメ作りにかける農家の思いは変わりません。
フェスタでは、子供たちに稲からお米ができる過程がわかるよう、「千歯こき」や「脱穀機」を使った脱穀、「とうみ」によるゴミの除去、「籾すり機」による籾すり、最後に「小型精米機」を使った精米までを体験してもらい、白いご飯ができるまでを学びます。

【でん粉づくり体験(赤れんが前庭)1回。参加人数:200名】

北海道産の馬鈴薯でん粉は非常に上質で、様々な加工食品や医薬品などの原材料としても使われています。
フェスタではスタッフが指導して、子供たちに生の馬鈴薯からの「でん粉づくり」を体験してもらうとともに、馬鈴薯でん粉を使った「でん粉団子」や「でん粉がき」を作って試食します。

【てんさい糖づくり体験(赤れんが前庭)参加人数:300名】

北海道だけで生産される「てん菜」(「ほうれん草」の仲間です)から作られる「てん菜糖」は国内産砂糖の8割を占めていますが、あまり知られていませんね。
フェスタでは、「北海道てん菜協会」の方々から「てん菜」や「てん菜糖」について学ぶとともに、「てん菜」を使った「糖蜜づくり」や「てんさいスティックづくり」を体験していただけます。

【しいたけ収穫体験(赤れんが前庭)1回。参加人数:40名】

「きのこ」は、枯れた木や落ち葉などを食べて分解してくれる「森の掃除屋さん」ともいえます。
森の中には多くの種類の「きのこ」が生えていますが、子供たちが実際に生育している「きのこ」を見る機会は多くありません。
フェスタでは、「きのこ」(「しいたけ」)が生育している原木ほだ木や菌床ブロック(「きのこ」の生育に適した木を砕いて固めたもの)を観察し、「きのこ」の生態や自然の営みを学ぶとともに収穫を体験していただけます。

【小麦粉づくり体験(赤れんが前庭)1回。参加人数:80名】

北海道は、国内で生産される麦(小麦や大麦)の半分以上を生産している大産地ですが、麦は米と違って粉(小麦粉)にしてから食品として加工(「パン」「めん」など)するか、
醸造食品(「ビール」「味噌」「醤油」)の原料と使われるため、子供達ばかりでなく大人も麦の姿に触れる機会はほとんどありません。
フェスタでは、収穫期を迎えた小麦や大麦の穂を展示して麦について学ぶとともに、小麦の実を石臼で挽いて小麦粉づくりを体験していただけます。

【豆さや採り収穫(赤れんが前庭)参加人数:200名】

北海道では「大豆」や「あずき」、「いんげん」など様々な種類の豆を生産していますが、子供たちが普段食べるのは、「あん」や「煮豆」などの加工品が多く、また、豆の調理には少し手間がかかりますので、家庭で豆から料理をする機会は減っています。
フェスタでは、栄養豊富な豆を使った料理方法を記載した小冊子を配布いたします。
子供達には、いろいろな種類の豆の標本を見てもらい、豆について学んでもらうとともに、さやに入った豆をむき、入っている豆の種類を当てる「豆当てクイズ」に挑戦してもらいます。

【ハローウィンカボチャづくり体験(赤れんが前庭)2回。参加人数:各回50名】
ハローウィンは近年すっかり国民的行事になりつつあります。
フェスタでは、子供たちにカラフルな加工用カボチャを使った、「カボチャランタン」づくりに挑戦してもらい、自然の恵みや生活の豊かさを学んでもらいます。
出来上がった「カボチャランタン」は、差し上げます。

【蜂蜜しぼり体験(赤れんが前庭)3回。参加人数:各回25名】
「はちみつ」は、「ミツバチ」から人間へのおすそわけです。
フェスタでは、養蜂(「ミツバチ」を飼って「はちみつ」を採取すること)に使われる巣箱を観察するとともに、蜜搾り体験を通じて自然と人間とのかかわりについて学習します。

【木のコースターづくり体験(赤れんが前庭)参加人数:200名】
森林が大気や水の浄化に果たしている役割と、水を通して農業や漁業と深いつながりがあることを学びます。
子供達には、間伐材を利用したコースターに自由に絵を描いていただき、自分だけのコースターづくりを体験していただけます。
出来上がったコースターは、差し上げます。

【それゆけ!北海道競馬(赤れんが前庭)参加人数:100名程度】

ポニーサイクル(体を上下させると前進する子馬型の遊具)では実際に馬に乗っているような感覚を体験できます。(幼児や小学生が対象です。)

【竹馬体験(赤れんが前庭)参加人数:100名程度】

今では見かけることの無い、懐かしい竹馬を用意しました。
親子で楽しい一時を過ごしませんか!

【アルパカ牧場(赤れんが前庭)】

上川管内剣淵町及び同町にある「アルパカ牧場」の協力で、子供たちに人気の「アルパカ」(南米北部原産のラクダの仲間で良質な毛が採れる)の展示とアルパカの毛で製作した小物の販売が行われます。
とても可愛く、おとなしいアルパカに触れ合うことも出来ますよ!

【デロリアン乗車(赤れんが前庭)】(100名)
映画バック・トゥ・ザ・フューチャーでゴミ(古着)を燃料にして走る「デロリアン」に乗車できます。

【道産農産物を使用した屋台販売等(赤れんが前庭)】
北海道各地から地域の農産物や特産品を持ち寄ってのバザールが開かれます。
剣淵町から軽トラマルシェが参加し、お店では見られない珍しいジャガイモやカボチャなどを販売します。
江差町からは、懐かしい「ドン菓子」(「ポン菓子」とも言い、米を高温で圧力釜の中で加熱して作られる膨張菓子。)の実演と試食があります。
道東の標津町4Hクラブが、牛乳・チーズ・軽食を販売します。
炒めると甘い玉ねぎの「札幌黄」も販売されます。
北海道産の食材を使った軽食の販売、北海道産原料で作ったパンや乳製品の販売、農畜産物の格安販売等が行われます。

【北海道農業を考えるコーナー(赤れんが前庭)】

新品種も含めたお米のこと、優れた競走馬産地の北海道直営の北海道競馬のこと、農業への新規参入や就業のこと、農地の貸し借りについて、等々、農業についての様々な疑問に答えられるコーナーを設置します。
また、家庭菜園での野菜作りに役立つ書籍の販売も行われます。

【イベントステージ(赤れんが前庭)】

重要文化財北海道庁赤れんが庁舎前の特設ステージでは、開会式などのオープニングイベントの他、北海道のお米などにちなんだクイズ大会や、道化師のパフォーマンスなどなど、子供たちが楽しみながら学べるイベントを開催します。

【親子スタンプラリー(赤れんが前庭)参加人数:無制限】
赤れんが庁舎前の本部で、スタンプラリーカードをお渡しいたします。
数カ所の体験場所や展示場を、子供たちが参加して完走しますと、すてきな景品を差し上げます。

北海道バスフェスティバル2016

北海道バス協会では、9月20日の「バスの日」にちなんで、バスに親しんでもらうイベント「北海道バスフェスティバル2016」を開催いたします。
楽しいイベントが盛りだくさんですので、ぜひご来場ください!

busfes.jpg

■日時:9月4日(日)10:30〜16:30
※天候等により中 止となる場合がございます。
■場所:札幌市北3条広場[アカプラ]
(札幌市中央区北5条西5丁目7)
■お問い合わせ:札幌地区バス協会 北海道バス協会内(011-621-4161)

【内容】
■めずらしい薪バスなどが大集合(バス車両展示)
  →薪バス「まき太郎」、ハイブリッドノンステップバス、夢海鳥(ゆめみどり)、ファイターズ号、高速バス(3列シート)計5台

■バス型ふわふわ遊具(お子様は無料で遊べます)

■バスの乗り方教室→展示車両を使って正しいバスの乗り方を学びます。

■お楽しみクイズラリー→会場内を巡ってクイズに答えるとステキな賞品が当たります。

■バス会社オリジナルグッズ販売
  →道内各地のバス会社(7社予定)が販売ブースを設けます。
■ステージショー
  →バルーンアートショー、パフォーマンスショー、バス博士クイズ大会(小学生以下対象)が行われます。

詳しくはこちら

スマイル☆ワーママ感謝祭

札幌を中心として活動する働くママのグループ、スマイル☆ワーママが、結成3年目を記念して家族みんなで楽しめるサークル史上、最大規模のイベントを開催します。
イベントでは 『産後が始まった!』の著者 渡辺大地さんによる仕事と家庭の両立に関する特別講演や、ママ向けファッション講座、とどっく絵本キャラバンによるステージイベントやクックパッドさんによる料理教室、物販ブース、オモチャブースなど、家族みんなで楽しめる内容になっています。
まさに働くママが企画したからこそ!働くママの気持ちになったイベント!!
会場は出入り自由になっておりますので是非、気軽に遊びに来てくださいね!
スタッフ一同、心より笑顔でお待ちしております!

■日時:2016年9月3日(土)10:00〜19:00
■場所:sapporo55ビル 5F キャリアバンクセミナールーム
(札幌市中央区北5条西5丁目7)
■対象:どなたでもお越しください♪
■料金:無料
※各種講座は一部有料
■お問い合わせ:ワーママ感謝祭事務局 (wormama.festival@gmail.com )

image.jpg

【講座】
・特別講演 『産後が始まった!』の著者 渡辺大地による「仕事と家庭の両立」近道は夫のキモチを知ることから
・忙しい貴方へ贈る〜my self Fashion〜オシャレのヒント・2016AW
・パパもきっと懐かしい〜家族で楽しめるブロック教室

【ステージイベント】
・本格フラダンスショー&フラダンス体験
・トドックえほんわくわくキャラバンステージ
・クックパッド札幌&コープのクッキングステージ
・ヤマハミュージックリティリング体験

【ブース】

・ユニークリビング「家作り相談ブース」
・らでぃっしゅぼーや「お野菜はかりゲーム」
・サロン・ド・ナーツ「ワンコイン前髪カット+前髪カット方法も伝授!」
・mama*madeの兼子あきこ「おしゃれでリーズナブルなアクセサリー」
・花いちもんめ「パパもママも懐かしの昔あそび」
・来mamaルーム「ママになったら来mamaルームへ」
・ダイエットサロン 美-long(ビロング)「耳つぼダイエット体験ブース」
・おもちゃの森sapporo*「木のおもちゃ・知育玩具を販売」
・POLA「無料ハンドトリートメント&無料スキンチェック」
・いらっ→くす「ワンコイン♪500円でタロット占い」
・minamina「モノトーンのオリジナルベビーキッズ用品&ママグッズ」
・Daddy Cafe Beans*「オーガニックコーヒー販売」
・パン屋喫茶 大和「体に優しいパン屋さん」
・ハラペコリンコ「北海道産の旬の食材を使った食べ物」
・ナナクラ昆布「もらってうれしいおしゃれな昆布」
・R(アール)「ベビーヘアバンド&珍しい手編みのピアス販売」
・児童発達支援ディサービスあんあんクラス「発達障害・子育て相談」
・Kukka 福井はなさん/afecto photo haga mayumiさん「親子フォト」
・NPO法人フリースタイルスキーHokkaidoサポーターズクラブ「フリースタイルスキー&トランポリンのレッスン」
・サッポロブラウニーema「こどもたちが大好きなチョコレートケーキ」

イベントの最新情報、講座の申込状況についてはFacebook をご覧下さい。

【アート展】OBAKE!HOUSE?

「オバケ!ハウス?」登場!?
今回のオバケ!ホント?展は「日常」がテーマです。
新作・旧作のグッズ販売、イベント期間限定のカフェメニューもありますよ!
市電にゆられてゆったり遊びに来てね。
たくさんの可愛らしいオバケがお待ちしてます!

期間中の毎週日曜日には、オバケ柄のシルクスクリーン無料体験も出来ます!!

1472066529-768x576.jpg

■日時:2016年8月28日(日)〜9月24日(土)11:00〜19:00
※水曜定休日
■場所:ラボラトリー・ハコ
(札幌市中央区南6条西14丁目1-12)

img_3199b1e2caaf824d3878232782e3de24.jpg
   

体験!ハンドメイド教室

主婦中心に盛り上がりを見せるハンドメイドの作品は札幌でも人気があり、チカホや百貨店、デパート等でも幅広く販売されています。そのハンドメイド作品をワークショップとして、お子さま又は親子で楽しく体験していただきます。
ワークショップは40以上を用意!多くの親子の皆さまが参加できるようにいたしました。
また、会場にはワークショップ以外に人気のアクセサリーや布小物等も80店以上が販売いたします。

ph_01.jpg

ph_02_0728_2.jpg

■日時:8月12日(金)10:30〜16:30(開場・受付開始10時、最終受付16時)
■場所:丸井今井札幌本店大通館9階催事場
(札幌市中央区南1条西2丁目)
■定員:ワークショップ1回あたりの人数4人〜
■実施時間:15分〜30分
■参加方法:当日会場にて受付

ワークショップや商品販売についての詳細はこちら をご覧下さい

2016こどもの本ブックフェア

 「2016こどもの本ブックフェア」は、児童書、保育・教育書・中高生向け図書など計20,000点、50,000冊を集めて、7月下旬から岡山、京都、福岡、札幌の4会場で開催されます(入場無料)。

38回目を迎える本ブックフェアは、子どもと本の出会いの場として毎年好評を得ており、各会場とも家族連れや教育関係者で賑わい、年々リピーターも増加しています。

「“本好き”を育てよう」をコンセプトに、子どもたちが本が大好きになる楽しい企画を盛りだくさんでご用意しております。

会場では、子どもたちに読ませたい優良図書を企画別にコーナー展開。その他、絵本のお話し会や、作家とのワークショップ、講演会など各会場で多彩なイベントを予定しています。

赤ちゃん連れのお客様から、おじいさま、おばあさままで、ご家族皆様で楽しめるフェアとなっております。
是非、お子様と一緒に足を運んでみてください!

kodomobooks_2016_title.png

■日時:7月30日(土)〜8月1日(月) 10:00〜17:00(最終日は16:00まで)
■場所:協同組合札幌総合卸センター
(札幌市東区北6条東3丁目1 / TEL 011-721-1101)
※ブックフェアご来場のお客様は会場内駐車場無料
■料金:入場無料

【企画展示のご案内】
よみきかせ絵本 人気ランキング / 朝読におすすめの本 / 第8回 MOE絵本屋さん大賞 / ふしぎ?びっくり!トリックアート&人気絵本 /<夏にぴったり!自由研究>「調べよう」コーナー「作ろう」コーナー / 大人気!10歳までに読みたい世界名作フェア /人気キャラクター絵本とキャラクターグッズフェア / アンパンマンといっしょにあそぼう! /ロアルド・ダール生誕100年フェア/海・夏のえほん/ Let’s 理科読 〜子供の”ふしぎ”を育てる本〜/洋書絵本


【各種イベントのご案内】

※のイベントについては当日レジにて整理券を配布します

■作家イベント&サイン会※
「いしかわこうじの読み聞かせ&ワークショップ」
7月30日11:00〜(定員50名)

■ワークショップ※
「親子でふしぎ体験!?トリックアート工作」
7月30日15:00〜(定員50名)

■ワークショップ※
「手づくりしかけ絵本教室」
7月31日12:00〜、 14:00〜(定員50名)

■イベント※
「絵本で理科読 くうきであそぼう!」
8月1日11:00〜、13:00〜(定員各30名)
講師:ガリレオ工房 寺井千重子氏

【連日随時開催イベント】
■こびと探し
こびとを探してお宝をもらおう!
→「こびとづかん」の愉快なこびとたちが会場内に隠れているよ!全部見つけると景品がもらえます。

■ぐりとぐら
たまごのくるまがやってくる

■ワークショップ
トリックアート工作

さらに、ホームページからダウンロードしたぬりえに色を塗って持って行くと、すてきなプレゼントがもらえます。
ぬりえコンテストも同時開催。

詳しくはこちら

PR