HOME教えて遊びイベント情報

カテゴリー:美術館・博物館・科学館

北海道立近代美術館 子ども鑑賞ツアー

近美コレクション展示室内において、学芸員の案内により、対話を楽しみながら作品を鑑賞します。
お子様ひとりでも、ご家族といっしょでも、ご参加いただけます。

■日時:5月12日(土)11:00〜(約30分)
■場所:北海道立近代美術館 展示室A
(札幌市中央区北1条西17丁目)
■料金:無料
■対象:小学生以上(当日は高校生以下観覧無料)
 ※保護者は要観覧券(ただし、65歳以上の方などは無料)
■お問い合わせ:北海道立近代美術館(011-644-6881)

詳しくはこちら

Yog Art (障がいのある子のためのヨガXアート)

木のおもちゃ、巨大アート・フィンガーペインティング、親子ヨガで遊びながら五感を刺激。
心からわき起こる『楽しい!』を引き出し、親子でリラックス&笑顔の時間♪

kids.jpg

■日時:5月12日(土)10:30〜13:00
■場所:芸術の森アトリエA棟
(札幌市南区芸術の森2丁目75番地)
■料金:参加費:親子1組 3,000円
3人以上 一人500円追加
■対象:3歳〜中学生の障がいのあるお子さん、発達に心配のあるお子さん
■定員:15組、子連れ可
■持ち物:動きやすく汚れてもよい服装、着替え、図工用スモック、タオル、ヨガマット(なければバスタオル)
■お申込み先:こちらよりお申し込みください。
■お問い合わせ:ハンディキャップヨガ北海道「Mana Hana 田中直子」(ucoanoco@gmail.com)

■当日のスケジュール:
*木のおもちゃあそび
*親子でヨガ
*巨体アート(フィンガーペイント)
*記念撮影

詳しくはこちら

芸森スプリングフェスタ

ゴールデンウィークの4月29日(日・祝)に開催の「芸森スプリングフェスタ」のプログラムが決定しました!
野外美術館の無料開放、アートマーケットにココアの無料配布(限定200杯)、
ものづくり体験やスタンプラリーなどたくさんのプログラムをご用意して春の芸森で皆様をお待ちしています!

springfest.jpg

■日時:2018年4月29日(日・祝)10:00〜17:00
■会場:札幌芸術の森 園内各所
■主催:札幌芸術の森(札幌市芸術文化財団)

《プログラム》
【野外美術館無料開放】

のんびりピクニックもオススメです。
■時間:9:45〜17:00(入館は16:30まで)
■会場:野外美術館
■料金:4月29日のみ無料

【スタンプラリー(いつもと一味違う!?大人も楽しめる!)】
■時間:10:00〜17:00
■会場:芸術の森センターロビー

【芸森アートマーケット】

アクセサリー、クラフト、手芸、イラストなどオリジナルのハンドメイド作品が大集結のマーケット♪センター前広場には飲食出店も!
■時間:10:00〜16:00
■会場:アートホールほか

【クラフトワークショップ】
どなたでも参加できるものづくり体験です。(予約不要)

・ガラスの小瓶にすりガラス模様を刻もう
■時間:10:00〜12:00、13:30〜15:30(体験:約45分)
■会場:クラフト工房
■対象:どなたでも(小学校3年生以下は保護者同伴)
■定員:1日40名
■料金:1,000円

・寄木のストラップづくり
■時間:10:00〜12:00、13:30〜15:30(体験:約20分)
■会場:クラフト工房
■対象:どなたでも(小学校3年生以下は保護者同伴)
■定員:1日30名
■料金:800円

・10分間のプチ電動ロクロ体験
※ロクロ体験のみ。作品の焼成、お持ち帰りはできません。
■時間:10:00〜11:50、13:30〜15:20(体験:約10分)
■会場:クラフト工房
■対象:5歳以上(小学3年生以下保護者同伴)
■定員:各12名(1回2名ずつ)
■料金:300円

・ぽちぶくろにプリントしよう!
■時間:10:00〜12:00、13:30〜15:30(体験:約30分)
■会場:クラフト工房
■対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者同伴)
■定員:1日40名
■料金:600円

・ミニこいのぼりをカラフルに染めよう!
■時間:10:00〜12:00、14:00〜16:00
■会場:クラフト工房
■対象:小学生以上(小学校3年生以下は保護者同伴)
■定員:各10名
■料金:1,400円
※事前予約制

・ふらっとクラフト体験
■時間:随時
■会場:クラフト工房ロビー
■対象:どなたでも
■料金:300円〜(体験の内容により変わります。)

・つちぶえデコレーション
■時間:10:00〜12:00、13:30〜16:00
■会場:子どもアトリエ
■対象:どなたでも(小学生以下保護者同伴)
■定員:40名
■料金:300円

このほかにも、たくさんのイベントが盛りだくさん!
※天候等によっては一部のイベントを変更・中止する可能性がございますので、ご了承ください。

詳しくはこちら

よしもと美術館 in サッポロファクトリー

よしもと芸人、タレントによるアート作品が札幌に大集合!
お笑いだけではなく多彩な才能をみせる、よしもと芸人、タレントの個性溢れるアート作品を集めた展覧会。

独特の感性で描かれたイラストや絵画、映像の他編み物やダンボールアートなど様々なジャンルのアート作品が登場。普段なかなか見ることができない芸人の意外な一面が楽しめる。

cname_20180302152026.jpg

■日時:2018年4月21日(土)〜5月27日(日)
平日 13:00〜20:00
土日祝 10:00〜20:00
(最終入場は19:30)

■場所:サッポロファクトリー レンガ館2F
■料金:
当日券
一般 ¥800
高・大学生 ¥600
小・中学生 ¥400

前売券
一般 ¥600
高・大学生 ¥500
小・中学生 ¥300 

※表示価格は税込金額です
※未就学児入場無料
※前売券販売期間は3/1(木)10:00〜4/20(金)

■お問合せ先:STV事業 TEL:011-272-8658(土日祝を除く10:00〜17:00)

詳しくはこちら

第1回夕焼けまらそん

poster11.png

■日時:2018年6月16日(土)16時スタート
■場所:北海道開拓の村内 特設コース
(札幌市厚別区厚別南7丁目9-1)
■料金:
5kmマラソン 3,000円
親子ペアラン(車いす・盲導犬OK) 2km 親子ペア2,000円
ファンラン 1.5km 1,500円
キッズ 50m 500円

■定員:300名
■参加資格:
ゴールできる健康な方
車いす(電動・手動)での参加OK(レースタイプは不可)
ベビーカー(乳母車)を押しながらの参加OK
盲導犬同伴の参加OK(盲導犬以外の動物はご遠慮ください。
■お申し込み:
●インターネットはこちら から
※携帯電話からもエントリーが可能です。上記URLにアクセスしてください。
※インターネットにて団体でのエントリーも可能です(携帯電話不可)。
●電話 0570-550-846 [平日10:00〜17:30]
●FAX 0120-37-8434
ランニングマガジン「クリール」掲載のFax申込書をご利用ください。
●Yahoo!JAPAN IDでエントリー手続きが行えます。
スポナビDoのトップページ から検索ボックスで大会名で検索をしてください。
Loppi からもお申込みいただけます。
※申込締切:2018年5月18日(金)(定員になり次第受付終了)

■お問合せ先:
・大会及び会場に関するお問い合わせ先
北海道開拓の村 夕やけマラソン事務局(011-898-2692、9:00〜17:00 月曜日は休み)
・エントリーに関するお問い合わせ先
夕やけマラソン エントリーセンター(011-622-1100、10:30〜16:00 土日祝日は休み)

詳しくはこちら

札幌市水道記念館オープニングイベント2018

『札幌市水道記念館オープニングイベント2018』を開催します。

suido.jpg

■日にち:平成30年4月14日(土)、15日(日)

【 記念館deクイズ&ウォッピーと写真を撮ろう!」】
■時間:11時40分から
■対象:小学生以下
■定員:先着30名
■受付:11時15分より地下1階ガイダンスルームで整理券を配布いたします。

【◆嵜紊硫山擴顱廖
■時間:10時30分から 13時00分から(約30分程度)
■対象:どなたでも観覧OK
■場所:1階ギャラリー

■お問合せ:札幌市水道記念館(011-561-8928)

詳しくはこちら

リサ・ラーソン展 〜スウェーデンのすてきな芸術一家〜

【こんなリサ・ラーソン知らなかった!人気陶芸家の知られざる傑作約190点が集結!】
リサ・ラーソンは、23歳という若さで国内の陶磁器メーカー・グスタフスベリ社に迎えられ、26年間の在籍中に約320種類もの作品を制作し、スウェーデンを代表する陶芸家となりました。その後はフリーデザイナーとして海外でも活躍し、80歳を過ぎた今も創作を続けています。コケティッシュな動物や素朴で温かみのある表情豊かな作品は、本国スウェーデンのみならず日本をはじめ世界中に多くのファンがいます。
本展は、2016年にロェースカ美術工芸博物館(スウェーデン・ヨーテボリ)で開催された「リサ・ラーソンの作陶60年」展の出品作品をベースに、初期から近年に至る代表作をテーマ別に展示します。さらにご本人が所蔵するユニークピースや、初展示となる画家・アーティストの夫グンナル・ラーソンの特別展示、長女ヨハンナ・ラーソンによるニット作品も含め約190点の作品を通し、すてきな芸術一家の全貌を紹介します。

【北海道内最大規模!リサ・ラーソンSHOP】

素敵な陶器が、スウェーデンから届きます!展覧会限定陶器も販売。
公式グッズや新作アイテムも大集合!
※ショップへの入店は観覧料が必要になります。

【札幌芸術の森美術館限定!展覧会連動ワークショップ】
陶芸や七宝ブローチ、手ぬぐいなどの展覧会連動ワークショップを開催予定!
芸術の森園内にある「クラフト工房」「版画工房」「佐藤忠良記念子どもアトリエ」各所をまわって、いろんなものづくりで楽しもう!
4月1日(日) リサ・ラーソン展連動講習会・うつわにぬり絵をしよう
4月21日(土) リサ・ラーソン展連動講習会・シルクスクリーンで手ぬぐいプリント

amhrfsz5vp0t9_s1516346607_1516346694.jpg

■日時:2018年4月1日(日)〜2018年6月10日(日)
午前9時45分〜午後5時(6月は午後5時30分まで開館、入館は閉館の30分前まで)
※休館日:4月2日(月)、9日(月)、16日(月)、23日(月)
■場所:札幌芸術の森美術館
(札幌市南区芸術の森2-75)
■料金:前売および20名以上の団体料金 一般 900円 高大生 600円 小中学生 300円
※前売券発売期間:1月24日(水)〜3月31日(土)
当日 一般 1000円 高大生 700円 小中学生 400円
前売、当日ともに小学生未満無料。65歳以上当日料金900円(団体800円)

前売券発売期間:2018年1月24日(水)〜3月31日(土)
前売券販売場所:道新プレイガイド、ローソンチケット(Lコード:11513)、チケットぴあ(Pコード:991−430)、セブンチケット(店内マルチコピー機)、大丸プレイガイド(大丸藤井セントラル内)、札幌市民ギャラリー、札幌芸術の森

■お問い合わせ先:札幌芸術の森美術館(TEL:011-591-0090

詳しくはこちら

春の特別展2018「文具×科学〜文具の中のサイエンス〜」

身近な文具にかくされた科学を見つけにいこう!
文具の「素材」や「仕組み」に着目した展示物や、体験ワークショップコーナーが登場。

【素材に注目! 何からできているのかな?】
5メートルの白い壁に、硬質の異なる鉛筆で試し書き体験
セロハンテープは木でできていた!?
 
【形や仕組み注目! どうなっているの?】
ハサミの仕組みを巨大模型で紹介
葦ペン・羽ペンなどの「ペン」の仕組み体験

【体験ワークショップ】
チャレンジ!ふせんdeアート
紙は切れても手は切れない不思議なカッター
消せるボールペンのインクが消える仕組み

その他にもたくさんの体験が皆さんを待っています。
春休み期間は、ぜひ青少年科学館にお越しください。

83312_0.png

■日時:平成30年3月24日(土曜日)〜4月8日(日曜日) 9時30分〜16時30分 (最終入館16時)
■場所:札幌市青少年科学館 2階 特別展示室
■料金:無料(一般の方は観覧料700円が必要です)
■お問い合わせ:札幌市青少年科学館 展示係(011-892-5001)

詳しくはこちら

じょうずへたで見ない展覧会 原体験9

札幌市と江別市で活動する美術サークルア〜トリエで学ぶ80名の、5才から高校生までの子供たちが作った絵画や工作など約250点のアートが勢ぞろい。
会期中は「レールを走る円盤作り」のワークショップや、顔出しパネル、巨大ロボットアームを操縦できる体験コーナーを毎日開催。
今年で9回目を迎える「原体験9」ア〜トリエの1年間の講座の中から、ひとりひとりが生み出したかけがえのない輝きを、多くの方に見て、感じてもらいたいと思います。

gennnine.jpg

■日時:2018年3月25日(日)〜3月31日(土)9時〜18時(初日は13時から/最終日は17時まで)
■場所:厚別区民センター 1階ロビー
■料金:無料
■お問合せ先:ア〜トリエ(011-303-0615、oke_sapporo@jcom.home.ne.jp)

詳しくはこちら

kids100人アート in 芸術の森 2018春

『創造力であそぼう!』
春のkidsアート創作は、巨大な用紙(約10m×7m)に、クレヨンでお絵かき♪
それから、大きな四角や三角のBox(高さ150儕曚┐發△蝓)に、絵の具を使って、筆や手でのびのびお絵かき♪
最後はどのような立体的アート作品になるのでしょう?
kidsアート教室は評価のないアート教室です。
お子さまの心からわき起こる「楽しい」を軽快なサウンドとアートの力で引き出します♪
普段はできない、ダイナミックなアートをご家族でお楽しみください。
小さなBoxも用意していますのでペイントして、お持ち帰りできます。
お家に帰って宝物を入れてくださいね♪

07cb021655a0d88744a9feb18b821c31_3fa00e369ebd532f04deb3c73ec03482.jpg

■開催期間:H30年4月30日(月祝)14:00〜16:00
■場所:札幌芸術の森 アートホール 大練習室
(札幌市南区芸術の森2丁目75)
■料金:お子さまひとり2,000円
兄弟割引お2人目から1,000円
※1歳半未満のお子さま、付き添いの保護者さまは無料です
■対象:1歳半〜小学生のお子様と保護者
■定員:定員100名
■持ち物:絵の具がついてもよい服装でお越しください。
絵の具は27種類のアレルギーに対応した日本製の絵の具を使用します。
水彩ですが、お洋服に着くと落ちにくいです。
・お着替え
・手、足を拭く汚れても良いタオル
・保護者の方も絵の具がつきますので、ついても良い服装、
くつ下等の替えをご持参ください。
※絵の具等の画材は、すべて用意してあります。

■お申し込み・お問い合わせ:kidsアート教室 はるの木 代表くどうえり
お申し込みフォーム
nanary_k812@yahoo.co.jp
090-5989-9843

[当日の内容]
14:00開場受付
‖腓な紙(10m×7m)に、クレヨンでお絵描き
△持ち帰り用Boxペイント!
小さな箱に自由に描いて、自分だけの箱をつくろう
5霏Boxアート&フィンガーペイント!
大きな箱や紙に絵の具でお絵描きしましょう。

詳しくはこちら

0さいからのげいじゅつのもり 花ふるカラー

「0さいからのげいじゅつのもり」は、小さなお子さんはもちろん、お父さんやお母さんもいっしょに楽しむことのできる札幌芸術の森のシリーズ展覧会です。
手先や全身をつかった遊びコーナーとアートに親しむ鑑賞コーナーで構成されます。
5回目となる今回は、「花」と「色」がテーマです。

c0a1ad7cf7dc030d13269cb71a9ed93f.jpg

■開催期間:2018年3月3日(土)〜5月13日(日)午前9時45分〜午後5時
※休館日   月曜(ただし4月30日,5月7日は開館)
■場所:札幌芸術の森工芸館
(札幌市南区芸術の森2丁目75番地)
■お問合せ先:札幌芸術の森美術館(TEL 011-591-0090、FAX 011-591-0099)

■イベント内容:
【〜遊びコーナー〜】
「ふるふる花ふる」

紙製の花を風に乗せて、舞い落ちてくるところを優しくつかまえて遊びます。

「お花ブロック」
「でっかいヘキサゴンブロック」や「スギブロック」など5種類のブロックおもちゃを楽しめます。

【〜鑑賞コーナー〜】
「お花の絵畑」

札幌芸術の森美術館が所蔵する花の絵を集めたミニ展覧会が開かれます。そのほか札幌の画家・高橋あおばさんによる蜜蝋クレヨンを用いた幻想的な絵画も特別に出品します。

「お花のおはなし」
花にまつわる神話や伝承をもとにしたショートストーリーをパネルで紹介します。親子で読み聞かせができます。

【参加型制作展示】
カラフルツリー

ハニカム構造で重ねられた紙“でんぐり”を切ったりアコーディオンのように広げたりして、立体的な花を作ります。
みんなが作ったカラフルなお花で壁一面を華やかに飾りましょう。
dsc_0030-e1517389294500.jpg
■日時:3月17日(土)、3月21日(水・祝)10:00〜13:00(受付終了12:30)
■料金:300円(材料費込)
■お申し込み:随時受付・先着順
※このワークショップではハサミを使用します。必ず保護者同伴でご参加ください。
※作業スペースには限りがございます。随時、受け付けをいたします。

詳しくはこちら

〜わくわく〜こどもランド

3月の「〜わくわく〜こどもランド」は、春をテーマに楽しいプログラムをお届けします。

waku.jpg
※クリックでPDF拡大します

■開催期間:3月3日(土)午前11時より
■場所:北海道立文学館講堂
(札幌市中央区中島公園1-4)
■料金:無料
■定員:60名
※定員に達した場合は、入場をお断りする場合がありますのでご了承ください

■出演:読み聞かせボランティア「トムテ」のみなさんと館職員
■演目:
大型絵本の読み聞かせ「ぐりとぐらのえんそく」、「おべんとうバス」、紙芝居、手遊び、ボードビルほか

詳しくはこちら

アルテピア アート・クラブ2018 「デコっちゃお!!自分色の時計」

時計に、マスキングテープやシール等を使ってオリジナル時計に仕上げます。
大人も子どもも楽しめるイベントです。
(作品はお持ち帰りいただけます)
時間内に手ぶらでお越しください。
ご参加お待ちしております。

20180121105306.jpg

■日時:2月17日(土) 10時〜15時
■場所:北海道立近代美術館 2階 ロビー
(札幌市中央区北1条西17丁目)
■料金:無料
■お申込み:不要。随時参加受付。
■お問合せ先:一般社団法人 北海道美術館協力会 アルテピア(011-644-4025)

詳しくはこちら

おもいっきり!おえかきワンダーランド

自分が描いた絵が動き出す!?
光で、砂で、水で、おえかき?

展示室の広々とした空間で、小さなお子様でも楽しむことができる不思議な砂やペンライトによるお絵かきなど、体を使っておもいっきりおえかきを楽しんじゃおう!
また、紙に描いた絵が動き出すなど、最新のデジタルアート映像を活用したおえかきコンテンツも。

1515914286-768x1077.jpg

■日時:2018年2月22日(木)〜3月4日(日)10:00〜17:00(最終日のみ16:00まで)
※期間中は休まず開催!
■場所:札幌市民ギャラリー 1階 第1〜3展示室
(札幌市中央区南2条東6丁目/地下鉄バスセンター前駅10番出口より徒歩3分)
■料金:500円、中学生以下無料
■お問い合わせ先:札幌市民ギャラリー(011-271-5471、scg@sapporo-shimin-gallery.jp)

【楽しいおえかきコンテンツの一部をご紹介♪】
※コンテンツは予告無く変わることがございます。
★ふしぎな砂におえかき★
ふわふわ・さらさら・すべすべする不思議な手ざわりを感じてみるコーナーです。
にぎにぎして固めてみたり、型で絵を描いたり。

★お水でおえかき★
お水のペンで手を汚さずに遊べます。
まだペンの持てない小さなお子様も、ぺたぺたスタンプ遊びを楽しんで。

★らくがきギャラリー★
なが〜〜〜〜〜〜〜い黒板にいーーーーっぱいラクガキしちゃおう。

★紙花火★
北海道初登場!紙に描いた自分の絵が花火となって展示室の壁に打ち上がる!?
みんなの花火を自分の手で打ち上げることもできるよ。
※『紙アプリ』は株式会社リコーの商標でイベント向けソリューションです。

■保護者のみなさまへ:
小さなお子様連れでも、ごゆっくりお楽しみください。
・再入場OK♪
当日に限り、再入場が可能です。お子さんのペースに合わせながらお楽しみください。
・授乳室あり
期間中は1階に授乳室を設けます。
・ベビーカーOK
展示室内にはベビーカーでそのまま入場出来ます。
・おむつ替え台あり
1階女子トイレにはおむつ替え台の設置されている個室があります。

館内には喫茶店やフリースペースもございます。
昼食や休憩にご利用ください。
(「カフェ リバー」営業時間10:00〜16:00、フードメニュー11:00〜14:00
※展覧会開催状況により、営業時間が変更になることもございますのでご了承ください。)

詳しくはこちら

PR