HOME教えて遊びイベント情報

カテゴリー:映画・演劇・人形劇・コンサート

ライブマジック「月刊スペトリ」 春の親子マジックスペシャル!

トッププロマジシャンの本格マジックを目の前でたっぷり楽しんでいただけるライブマジックイベント「月刊スペトリ」。
4月号は「あたたかい春の陽気の中、親子でマジックを体験してみませんか?」というコンセプトで、大人も子供も一緒になって楽しめる内容でお送りします。
お子さんがいらっしゃる方は、今まで本物のプロマジシャンのマジックを目の前でお子さんに見せたことがありますか?
お子さんにとって、その【体験】がどれほど貴重なものかわかりますか?エンターテイメントとしてはもちろん、生でプロのマジックを体験するということはお子さんの「情操教育」にも最適です。今まで直接触れたことのない「非日常の媒体」に触れ、そこに驚きと感動を見出すという体験は、考え方や感受性、今後の人生の可能性を大きく広げてくれるものになり得ます。

「月刊スペトリ」は「違いのわかる大人の娯楽」というコンセプトで夜8時開催を基本としてスタートしたイベントですが、ご来場された方々から「自分の子供にも見せたい!」というリクエストがかなり寄せられたため、日曜日午後2時からの「親子スペシャル」を時々開催しています。
今回も、「親子でマジック体験を共有してもらう」というところを重点に置いたパフォーマンスを丸々1時間お楽しみいただきます。

もちろん、いつも通り大人だけでのご参加や、お一人様でのご参加も大歓迎です。
「一人じゃちょっと。。」と思って尻込みしてる方も実際来てみるとあっという間に馴染みます。特別な体験を共有することから、いつもショーが終わると不思議なつながりまで感じます。

そんな素敵な体験を是非親子で共有してみてはいかがでしょうか?

誤解して欲しくありませんが、マジックは「子供向け」のものはほとんどやりません。大人から子供まで年齢や性別を問わず楽しんでいただける内容にしていますので、大人の方も油断していると叫び声をあげることになります。世代を超えて感情を揺さぶられる【体験】を共有していただく特別なイベントに奮ってご参加ください。

3525cb_8609b6d6a92f4b6e89930e58cc015fdcmv2.jpg

■日程:2017年4月23日(日)14時〜15時(開場 13時半)
■場所:街中スペースcovo
​(札幌市中央区南1条西7丁目12-2 大通り公園ウエストビル3F)
■参加費:3,000円
高校生以下は1,500円
■定員:30名

■お申込み、お問い合わせ:こちら から

詳しくはこちら

ちえりあ親子映画会「くまのがっこう」

「くまのがっこう」
やさしいおにいちゃんぐま11ぴきと、いたずらできかんぼうな、おんなのこのジャッキー。
ゆかいで、あったかい、4つのおはなしだよ!

20170523_0.jpg

■開催日時:2017年5月23日(火)10時30分〜11時15分(開場10時)
■会場:札幌市生涯学習センター 1F ちえりあホール
(札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10)
■定員:400名
※定員を超える場合は入場をお断りさせていただきますのでご了承ください。
※お子さま向けの映画会ですが、大人の方だけでもご入場いただけます。
■料金:入場無料
■申し込み方法:当日直接会場へ
■お問い合わせ:札幌市生涯学習センター メディアプラザ(011-671-2121)

詳しくはこちら

小さな森de絵本を楽しもうin札幌市資料館

写真好き!撮影好き!絵本好き!音楽好き!な
大人もっ、子どももっ、集まれ〜\(^o^)/♪

第1部は、写真絵本づくりワークショップ
世界でたった一冊のオリジナル写真絵本を作ります。
プロの写真絵本作家小寺卓矢さんによる撮影や作り方をアドバイス(^^♪ 参加者自身が、資料館の庭(小さな森)の木々や草や虫の写真をカメラ撮影します。そして、すぐにその場で現像した写真で、オリジナルの絵本を創ります。

第2部は、お話と映像と絵本と音楽
「森に息づくいのちの繋がり」テーマに北海道の森や自然の営みを撮影し続けている写真絵本作家小寺卓矢さんに“なぜ写真で絵本を作るのか/森への思い”のお話を映像とともにお話してもらいます。
「お話」は、講演調でもなく説明調でもなく、「サウンドとビジュアルに織り交ぜる形で参加者に“感じて”もらう。」という新しい形。小松崎健さんが奏でるハンマーダルシマーの音色にのせて興膳津が絵本の読み語をお届けします。

17629896_1122634127882947_1049228315986508034_n.jpg

■日時:2017年5月21日(日)10:00〜
■場所:札幌市資料館
(北海道札幌市中央区大通西13丁目)

【募集対象・人数・料金】
第1部 写真絵本づくりワークショップ(10:00〜14:30)
■対象:小学生からおとな(小学生は保護者同伴)
■定員:25組
■料金:2500円 大人1名または親子1組(おとな・こども各1人)
※絵本1冊分の材料費と保険料を含む。
※絵本は1冊1000円で追加作成できる。
※絵本作成者は第二部小さな森のコンサートを無料で参加できる。
(保護者1名まで無料)
※保護者が複数の場合、第2部を割引料金で参加できる。

■持ち物:デジタルカメラ(1組1台、メモリーカード着脱可能なもの)、絵本づくりに使うペンなど、雨具、タオル、昼食、飲料水等

第2部 小さな森のコンサート(14:45〜16:15)
■対象:乳幼児からおとな(小学生以下は保護者同伴)
■定員:50名
■料金:こども  500円(前売・当日同額/2歳以下無料)
    おとな 前売 1000円
        当日 1500円(高校生以上)
ワークショップ同行者 割引料金
           500円(高校生以上)

■申込方法:
1.FBイベント の「参加予定」をクリックしてください。
2.メールください。
 moride.ehon@gmail.com
お申込の際は、
‖緝充圓里柑疚勝ε日通じる電話番号
▲錙璽ショップの参加人数(保護者の人数も含む)
△里Δ措尊櫃乏本を作る人数
ぅ灰鵐機璽隼臆耽与堯並膺諭Δ海匹癲法     
を忘れずにかいてくださいね〜♪

【特典情報!】
絵本作成者は第二部小さな森のコンサートを無料で参加できます!
(同伴の保護者は1名様まで無料です)

■イベント内容:
絵本:「だって春だもん」「いっしょだよ」「森のいのち」
お話と映像:写真絵本作家 小寺卓矢
絵本の読み語:よみかたり 興膳 津
音楽:ハンマーダルシマー 小松崎 健

■主催:森de絵本と音楽を楽しもう!実行委員会
■お問合せ先:moride.ehon@gmail.com(中村)

詳しくはこちら

「小さなカホン」を作って演奏してみよう!!

道庁の「木育(もくいく)」企画とのコラボです。
「木育」とは、木とふれあい・木に学び・木と生きる取り組みです。
今回は、北海道の木を使って「小さなカホン」を作ります。

キットになっているので安全!
お子様でも安心して作ることが出来ます。
そして、楽器が完成したらパーカッションの先生とリズムセッションを楽しみましょう♪

担当は、札幌センターパーカッション講師 黒田佳広先生です!!
プロの先生の指導で、かっこよく叩いちゃおう♪
皆様の春休みの楽しい1ページに、札幌センターがお手伝いできたら嬉しいなあ…と思う今日この頃です☆

photo.png

■開催期間:4月5日(水)13:00〜14:30
■場所:ヤマハミュージック 札幌センター
(札幌市中央区北5条西5丁目7 sapporo55 4階)
■参加費:一組6,000円(税抜)
■対象:小学生親子
■定員:先着5組
■お申込・お問い合わせ:ヤマハミュージック 札幌センター(0120-037-808)

詳しくはこちら

そこからつながる 音楽ライブ

普段なかなか行くことのできないライブハウス等での音楽をバリアフリーな会場で集いやすい時間帯に行う音楽ライブです♪
ハンディのある方もない方も、また小さなお子様からご年配の方まで、みんなで楽しもう!というイベントです。
人それぞれ、自由に音楽を楽しみましょう!

ジャンルの違う4組のアーティスト(サルーキ= 神山みさ 浅井未歩 笠原瑠斗)が出演します。
これで、ワンコインライブは絶対お得です!!
(当日600円)

1488059305-768x1086.jpg

■日時:4月29日(土)14時〜17時30分
(※終了時間は前後する可能性がございます。)
■場所:札幌市社会福祉総合センター4F 大研修室
(札幌市中央区大通西19丁目1-1)
■料金:前売500円、当日600円
※2歳以下無料
■定員:300名
■チケット予約:お名前・チケット枚数・電話番号・簡単な住所(例 札幌市)明記の上、sokotunalive@gmail.comまでお申込みください。
チケット販売は、当日受付または手売りで現金と引き換えとさせていただきます。
■お問い合わせ:そこからつながる実行委員会(sokotunalive@gmail.com)

詳しくはこちら

春休みはじめての子ども音楽会〜こんにちは!オペラ!〜

当地区センターの初企画!
ディズニー、ジブリ音楽からオペラまで親しみやすい音楽がいっぱい!!
オペラ歌手と一緒に楽しく歌いましょう!!

■日時:3月25日(土) 13:00開場 13:30開演
■会場:札幌市苗穂・本町地区センター 2階 集会室
(札幌市東区本町2条7丁目2-10)
■料金:無料
■定員:50名
■対象:未就学児〜小学生まで
※未就学児は保護者同伴でお願いします
■問合せ先:札幌市苗穂・本町地区センター(011−784−7833)

■イベント内容:
♪出演 札幌オペラシンガーズ
♪演奏曲 ディズニー、ジブリ音楽 他

※入場整理券はございませんので、直接会場へお越しください。定員になり次第、入室をお断りすることがございます。

詳しくはこちら

2017道民の森フェスタ

北海道当別町・月形町にまたがる広大な森林の中で、宿泊・レクレーション・スポーツなどが楽しめる「道民の森」がアリオ札幌で楽しいイベントを開催!
どなたでもご参加いただける健康チェックコーナーや物作り体験コーナー、ミニライブ、講演会のほか、小学生の工作体験など2日間を通してお楽しみ頂けます。
森、モリだくさんのメニューを揃えましたv(^o*)v!
皆さん、アリオ札幌ハーベストコートにちょこっと足をお運びくださいませ!!
スタッフが笑顔で、お待ちしています(^o^)!!

d64f488a-769f-4b49-a88c-d463a25b6e3d_420x1500.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:4月1日(土)、2日(日)11:00〜17:00
■場所:アリオ札幌1階 ハーベストコート
(札幌市東区北7条東9丁目9−2−20)
■内容:
.潺帽岷蕾顱崔里蕕覆い茲Δ妊筌奪冀里蕕覆ぁ嵜垢離魯謄福」)
▲潺縫薀ぅ屐屮◆璽謄スト木箱kibako」
クラフトつくり「オリジナル表札をつくろう!」
ぬ攅に挑戦「木製ボックス作り」
ゥ蓮璽崟个韻鵝入浴剤つくり「道民の森で育てたハーブから作ります」
Ψ鮃チェックコーナー
1日「血管年齢測定」 2日「自律神経測定」
気になる健康チェックをしてみませんか?!

詳しくはこちら

春休み親子で楽しもう!リトミック&ピアノライブ♪

春休みの午前のひとときを音楽とともに過ごしてみませんか?
親子で楽しめるリトミックtimeと、ピアノライブの2本立てでお届けします。

前半は音楽を感じ、親子でふれあいながら楽しめるリトミックtime。
後半は、お茶をしながら親子で聴いていただけるピアノライブです。
皆様の聞き馴染みのある曲を中心にお届けいたします。

お子様が歩いても、泣いても笑っても大丈夫!
小さなお子様連れの方も、ご家族で、お一人様も、是非いらして下さい。

o1920256013887350397.jpg

■日時:4月2日(日)10時開場・10時半スタート〜11時45分
■場所:美園ホール  (駐車場は先着順でのご予約となります)
(札幌市豊平区美園9条2丁目6-4 リスロンビル2階)
■対象:0歳さんから大人の方まで
■料金:親子1組様 1500円 ドリンク付き
(大人1人とお子様1人の料金です。ご兄弟のご参加はお一人様+200円)
■お申込:必要事項をご記入の上、メール(大塚・ayapiomusic@yahoo.co.jp)にてお申し込みください。
必要事項
1.お母様、お子様のお名前
2.お子様の生年月日
3.駐車場の要 不要
4.お電話番号

お問い合わせもお気軽に、どうぞ(^O^)

詳しくはこちら

第49回 こどものための音楽会

春休みの一日、Kitaraで魅力あふれるオーケストラの響きを楽しみませんか。
子どもたちの大好きな「おもちゃの交響曲」は札響との協演です。日本の歌メドレーは子どもたちには新しく、大人には懐かしい歌ばかり。皆で一緒に口ずさみましょう。

指揮者は国際的な若手指揮者コンクールで優勝し、将来を期待されている垣内悠希さんです。

01.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:2017年4月1日(土)開場13:30開演14:00
■場所:札幌コンサートホールKitara大ホール
■料金:全席自由2,000円(新一年生から入場できます)
チケットは札幌友の会・Kitaraチケットセンター・大丸藤井セントラルにて取り扱い中
■お問合せ:札幌友の会(札幌市中央区北3条西23丁目、Tel011-612-5935(火、水、金曜日9:30〜15:30)

■プログラム:
・指揮とお話:垣内悠希(札響指揮者)
・管弦楽:札幌交響楽団

・グリカン歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲
・チャイコフスキーバレエ「白鳥の湖」より
・4羽の白鳥の踊り”
・モーツァルトおもちゃの交響曲
・日本の歌メドレー(夕焼けこやけ・七つの子)他

詳しくはこちら

【Kitaraあ・ら・かると】Kitara子どもスタッフ〜レセプショニストに挑戦

「スプリング・コーラスセレクション!」 で、おきゃくさまのお迎え、お見送り、プログラム渡し、アナウンスなどを体験します。
アナウンスはステージ上で行います。

■開催日時:2017年5月4日(木)11:00〜17:30
■会場:札幌コンサートホールKitara  大ホール
(札幌市中央区中島公園1-15)
■対象:小学生4年生〜6年生
■定員:8名(抽選)
■料金:入場無料
■お申込み方法:4月11日(火)〜4月20日(木)まで、下記電話にて受付(休館日を除く)
■お申し込み・お問合せ先:
札幌コンサートホール事業課 事業係
TEL 011-520-2000(代)(受付時間10:00〜17:00)

※参加時は、白いブラウス(シャツ)、黒いスカート(ズボン)をご用意下さい。

親子映画会「ふしぎの国のアリス」

ニヤニヤわらうネコに、おちゃをのんでるウサギとぼうしやさん。
おおきくなったり、ちいさくなったり。
トランプのしろに、まよいこんだり…。
さぁ、アリスといっしょに、ふしぎなせかいにいってみよう!

cinema.jpg

■開催日時:2017年03月28日(火)9:30開場 10:00〜11:15
■会場:札幌市生涯学習センター 1F ちえりあホール
(札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10)
■定員:400名
※定員を超える場合は入場をお断りさせていただきますのでご了承ください。
■料金:入場無料
■申し込み方法:当日直接会場へ
■お問い合わせ:札幌市生涯学習センター メディアプラザ(011-671-2121)

詳しくはこちら(PDF)

それいけ!アンパンマン ミュージカル 勇気の花に歌おう♪

多彩な曲に乗りアンパンマンたちが踊る、ミュージカル仕立てのステージショーです。
背景や照明など充実した演出で、アンパンマンの世界に浸って頂けます。

<あらすじ>
きょうは、しらたまさんのコンサート。
しょくぱんまんとドレミひめがゲストです。
パンこうじょうでは、メロンパンナちゃんがロールパンナにプレゼントするお花を育てています。
「げんきな歌」がお花に大切と知ったメロンパンナちゃんが歌をうたうと・・・。
そのころ、ばいきんまんはアンパンマンをやっつけようと悪だくみを思いつきます。
はたして、メロンパンナちゃんのお花は?
そして、アンパンマンたちは無事にコンサートをひらくことができるのでしょうか?

main_04.jpg

■日時:3月19日(日)
1回目 開場10:30/開演11:00
2回目 開場13:30/開演14:00

■場所:ニトリ文化ホール(旧:北海道厚生年金会館)
■料金:全席指定・税込 前売2,400円/当日2,800円(3歳以上有料)
※3歳未満膝上鑑賞無料。ただし、お席が必要な場合は有料。
■お問い合せ先:アンパンマンミュージカル北海道公演事務局 0800-800-9655(平日 10:00〜17:00)

詳しくはこちら

動物戦隊ジュウオウジャーファイナルライブツアー2017

ジュウオウジャーのフィナーレを飾るイベントの開催が決定!みんなの街にジュウオウジャーがやって来る!

ジュウオウジャーの主役俳優たちが出演する『動物戦隊ジュウオウジャーファイナルライブツアー2017』。
ステージは1公演2部構成で上演され、第一部では大和たちジュウオウジャーが、宇宙戦隊キュウレンジャーと共に大迫力のライブショーを繰り広げる!
そして第二部では俳優たちによるトークショーでここでしか語られない思い出やエピソードが聞けちゃうかも!
また、お楽しみ抽選会では素敵なプレゼントがゲットできるチャンス!
この貴重な機会に家族みんなで参加しよう!

jyuo.jpg

■日時:3月26日(日)10:00/12:45/15:30
■場所:ニトリ文化ホール(旧:北海道厚生年金会館)
■料金:全席指定 3,800円 (3歳以上有料)
※3歳未満膝上鑑賞無料。ただし、お席が必要な場合は有料。
■お問い合せ先:キャラクターライブ事務局 011-218-2255(平日 10:00〜17:00)

詳しくはこちら

映画「うまれる」自主上映会

映画「うまれる」は、自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がり、そして”生きる”ことを考える、ドキュメンタリー映画です。
両親の不仲、虐待の経験から親になることに戸惑う夫婦。
出産予定日に我が子を失った夫婦。
子どもを望んだものの授からない人生を受け入れた夫婦。
完治しない障害を持つ子を育てる夫婦。
4組の夫婦の「うまれる」ストーリーです。

企画・監督・撮影は豪田トモさん。ナレーターは鶴の剛士さん。
上映時間は104分。
2010年に作られ、これまでに全国各地で自主上映会が開催され、約70万人が観ています。

命と家族、絆の物語。

img04.jpg

■日時:2017年3月5日(日) 13:00〜 18:00〜
※各回、上映30分前開場
※各回、3歳未満の赤ちゃんも同伴可能、字幕スーパー付き上映

■場所:フリースペース&カフェ アミカ
(札幌市西区琴似2条3丁目共栄ビル4F)
■鑑賞料 大人¥1,500 小学生・障がい者¥500
※チケットは、フリースペース&カフェ アミカで購入いただけます。
電話でのご予約も可能です。

■お問合せ:フリースペース&カフェ アミカ(011-631-2822)

詳しくはこちら

映画「ずっと、いっしょ」自主上映会

70万人以上を動員した大ヒットドキュメンタリー映画『うまれる』(2010)の監督とメイン・スタッフが再び結集し、4年の歳月をかけて完成させた『ずっと、いっしょ。』は「家族のつながり」をテーマにしたドキュメンタリー映画です。

ドキュメンタリー映画『ずっと、いっしょ。』は、
・血のつながりのない家族
・愛する人に先立たれる家族
・死と向き合う毎日を生きる家族
と、それぞれの事情に向き合う3家族の姿を通して、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、幸せのあり方を考え、感じる作品。

重いテーマではありますが、「映画が終わった後にスキップしたくなる作品」、「重いテーマをスッと両手で持ち上げられる映画」作りを目指す監督・豪田トモは、暗くなりがちなストーリーを、笑いとたっぷりの涙で描ききりました。

いのちとは、家族とは、生きるとは、幸せとは、

人生を大切にするあなたにこそ、観ていただきたい作品です。

slide06.jpg

■日時:2月26日(日)、27日(月)、28日(火)
各日ともに10時〜、14時〜、18時30分〜
※毎日10時からは、0歳〜未就学児をお連れの方のための「ママタイム」実施
※26日限定で、18時30分〜は高校生以上を対象とした「大人タイム」実施

■場所:
26日(日)中央区民センター(札幌市中央区南2条西10丁目)
27日(月)フォーエバーリビングプロダクツジャパン札幌営業所(札幌市厚別区大谷地東5-1-43)
 18時30分の回は株式会社みずの(札幌市豊平区美園6条6丁目3-7 M66ビル 2階)
28日(火)白石区民センター(札幌市白石区南郷通1丁目南8)

■料金:
◆前売 大人1,200円、高・大学生1,000円、小・中学生600円、未就学児は無料、障がい者手帳お持ちの方は1,000円
◆当日 大人1,500円、高・大学生1,200円、小・中学生800円、未就学児は無料、障がい者手帳お持ちの方は1,200円
◆26日18時30分〜の回のみペア割・グループ割実施
 ペア割 前売2,000円、当日2,500円
 グループ割 前売1,000円×人数、当日1,200円×人数
※障害者手帳の方の付添いの1名様まで同額
※座席の関係で、予約の方を優先。もし、当日空きがあれば入場可能です。
※今回、予約番号をお知らせして、当日会場で料金をお支払いただく形です。

■お申し込み:こちら から

■お問い合わせ:Team Tobe跳べ!!(junkoberoyal@gmail.com、080-3433-7644)

詳しくはこちら

PR