HOME教えて遊びイベント情報

カテゴリー:学ぶ・習い事・教育

【パソコンを使わない幼児向けプログラミング】モイ・e・クラス

はじめまして『モイ・e・クラス』です。
「モイ」はフィンランド語で「Hi」にあたる言葉。
フィンランドの絵本「ルビィのぼうけん」を教材に、パソコンを使わずに論理的思考を育むプログラミング教室です。

紙の教材をハサミとノリで切ったりはったり、お絵かきをしたり、文字を書いたりする作業があります。
工作のワークショップを通して、お子さま同士のディスカッションなども行います。

講師の子育て中の小学校受験の経験を活かし、小学校1年生向けの絵本教材を幼児教材として利用します。
フィンランドのプログラミング教育絵本「ルビィのぼうけん」特設サイトはこちら
特設サイトの教材をつかった全3回の講座企画です。
参加者の参加回数等によって、内容は調整いたします。

パソコンやタブレットを使わず、絵本を通して、論理的思考にふれる、遊びを通した体験をお子さまに提供したいと思います。

22090025_169813020262503_6018919649410480199_n.jpg

■日時:10月28日(土)10:00〜11:30
■場所:シニアライフサポート協会セミナールーム3階
(札幌市中央区南2条東1丁目1-11 第3泊ビル)
■対象:年中〜小2までの文字の読み書きができるお子さま対象
※早期教育・英才教育ではありません。文字の読み書きが好きで経験から可能なお子さまを対象としています。
※お子さま・お孫さまとの同伴もOK。
※お迎えの時間厳守であれば、お子さまおひとりでの参加も可能です。送迎は必須です。
■定員:5名
■料金:
一般1,500円(シニアライフサポート協会特別価格)
プラチナシニア会員様1,000円(お孫さまのいるご家族対象です)

■お申込み・お問合せ先:FBページ の参加クリックの上、コメントの投稿またはメッセージをお願いします。参加する時間帯をお知らせください。

■講師:五嶋 絵里奈(ごしま えりな)
2児の母、団体運営
※苫小牧高専情報工学科、苫小牧高専専攻科電子生産システム工学専攻卒業(情報工学学士)、子どもとメディア北海道会員
※元社内SE、フィールドエンジニアなど勤務経験あり
システム開発、ネットワーク作業、サーバ保守管理など
※子育て支援員、児童発達デイ支援員経験、札幌市こども緊急サポネット提供会員、札幌市子育てサロンボランティア、乳児院軽作業ボランティア
※NPO北海道ネウボラ代表
フィンランドの妊娠期からの切れ目ない支援ネウボラについて学ぶ研究会の主催や、子育てについて語るミーティング、児童館での講座企画、子ども向けイベントの開催など。

詳しくはこちら

初心者さんも安心「ランチ付き☆やさしいこぎん刺し講座」

青森県津軽地方に伝わる「こぎん刺し」
初めてご覧になる方も多いと思いますが刺し子の一種です。

平織りの生地に一針一針1.3.5目を基本とした奇数目を様々に組み合わせチクチクと刺していくことで出来上がる「もどこ」と呼ばれる基礎模様や、幾何学模様が生まれます。
昔ながらの伝統工芸でありながら色の使い方などで現代風、そしてどこか北欧風なものも出来上がります。

初回は初心者向けの講座としまして、
こぎん刺しのくるみボタンを作りヘアゴムかブローチに仕立てます。
自分でちくちく刺してつくったこぎん刺しのくるみボタンは、そりゃあもう愛着もひとしお!
作品ができあがったあとに、ハラペコリンコのランチ(スープ・ドリンク・ちいさなデザート付)をお召し上がりいただけます。
ランチも材料費もこみこみでなんと2,800円!
ぜひぜひご参加くださいませ☆

22196131_1722448347779990_7352906193324913521_n.jpg

■日時:10月25日(水)10:00〜12:00頃
■場所:ハラペコリンコ(札幌市中央区南18条西16丁目1-20)
■参加費:¥2,800(材料費・こぎん針・ランチつき)
■定員:5名様(先着順)
■持ち物:糸切りバサミ、物差し、必要な方はメガネ
■お申込:イベントページ の「参加ボタン」を押すか、メール(info@harapecorin.com)にて参加表明をお願いいたします。
ハラペコリンコ タネダより折り返しご連絡いたします。

■講師:こぎん刺しのSu_Su_(スースー) すずきめぐみ先生

詳しくはこちら

親子で!英語でたのしむハロウィンパーティ

キッズデュオ 札幌宮の森校で、今年はちょっと違うハロウィンを体験してみない?

◎ポイント1
外国人の先生がすべて英語でイベントを進めます。
外国のイベントの臨場感が親子で体験できます。
いつもと違う本場のハロウィンが楽しめます。

◎ポイント2
歌・工作・トリックオアトリートはすべて英語ですが女性の日本人スタッフがはじめて英語体験するお子さまにも万全のサポート体制。親子で参加だからお子さまも安心!

◎ポイント3
嬉しいハロウィンおやつ付!
パ―ティでつくるハロウィンバックは、いろんなイベントでも使えそう。
お土産があると思い出に残るよ。

1507074832-768x1024.jpg

■日時:2017年10月21日(土)
午前の部 10:30−12:30
午後の部 14:00−16:00
※当日はおもいおもいの衣装で、仮装してお越しください。

■場所:キッズデュオ宮の森校1F・2F
(札幌市西区二十四軒2条7丁目1−19 )
■料金:1,000円(子どもお一人様あたり、お菓子代含む)
■定員:各回30名様
■お申込み先:詳しくはホームページ をご覧ください。
■お問合せ先:キッズデュオ札幌宮の森校 (011-614-2502)

詳しくはこちら

ACUまなびシェア キッズワークショップ2017

秋も深まる11月23日(木・祝)に開催いたします、北海道150年事業応援企画 市立札幌病院小児科チャリティイベント
「ACUまなびシェア キッズワークショップ2017」
みなさん、是非お越しください♪

top_mainimg.png

■日時:11月23日(木・祝)9:00〜より開始
■場所:
ACU-A(札幌市中央区北4西5 アスティ45 12階)
ACU-Y(札幌市中央区北4西4 読売北海道ビル3階)
■料金:1講座500円(当日払い 600円)
※このイベントの収益はすべて市立札幌病院小児科へ寄付致します
■対象:小学生以上
■お申込み先:こちら から
※10月10日(火)9:00〜より開始
■お問合せ先:ACU

■イベント内容:
【ワークショップ】
・小児看護師の仕事にチャレンジ!
・QRコードは作れる!?〜自分だけの音のなる名刺を作ってみよう〜
・光る電球ボトルでクリスマスオブジェを作ろう!
・盲導犬と一緒に視覚障がいについて学ぼう
・今日から君もドローンパイロット!
・体育に役立つ弱点克服〜足型から自分の弱点バッチリ見つけちゃおう〜
・ファン・Fun・English
・☆昨年大好評☆お菓子を使って火山を学ぼう!
・「おもしろ漢字教室」〜古代文字と遊ぼう〜
・デコキャン♪キャンパスノートをデコレーションしてオリジナルノートを作ろう
・カメラマンは大変だ
・新聞記者になろう

【イベント】
・リユース×チャリティー more than happy to support(フリーマーケット)
・北海道150周年イベントコーナー
・Domingo×SNOW MIKU インストールキャンペーン

詳しくはこちら

キッズフォレスト2017

キッズ フォレストとは、子どもたちがはじめて体験する、ひと・社会・自然は、好奇心を満たす冒険のようなもの。
からだが動くと、こころが動く。
さぁ、遊びがいっぱいの森で、夢のような体験をしよう。

近年、人間関係の希薄化やIT 技術の進歩による「遊び環境」の変化などにより、子どもの豊かな成長に不可欠な、多くの人、社会、自然と触れ合う体験の機会が乏しくなっています。
北海道新聞社では、減少しつつある「体験活動」に触れ合うイベント「キッズ フォレスト2017」を通じ、子どもたちの夢や生きる力を育みます。

kv_title.png
※クリックでPDF拡大します

■日時:2017年9月30日(土)10月1日(日)10:00〜17:00
■場所:サッポロファクトリー
■お問い合わせ:北海道新聞社 広告局 営業本部営業第3部 キッズフォレスト係(011-210-5451、9:30 〜17:30)

■イベント内容:
【徳間書店ワークショップ】
[A]マップスらくがきワークショップ

世界中で大人気の大判地図絵本「マップス〜新・世界図絵〜」から生まれた「マップス らくがきワークブック」を使って、色を塗ったり、絵を描いたりできるわくわく楽しいワークショップを開催!

[B]マップスエコバッグ作り

「マップス」の表紙カバーを使って、自分だけのエコバッグ作りにチャレンジ!はさみやカッターを使わないから、小さなおともだちも安心です。

【おくすりについて学ぼう!】

普段なにげなく飲んでいる「おくすり」について、北海道薬科大学のお兄さん、お姉さんがわかりやすく教えてくれるよ。また○×クイズを通して、おくすりについて正しい知識を学ぼう!

【元気におどろう!まなダン】

ジャンケンのグー、チョキ、パーを体全体で表現したダンス、「まなぶんでダンス(まなダン)」をみんなでおどってみよう!とっても簡単でたのしいよ!

【ボッチャをやってみよう!】
ボッチャって知ってるかな?ルールはとってもかんたん!まずはやってみよう!

【ぶんちゃんぬり絵をしよう!】

どうしんのキャラクター「ぶんちゃん」をカラフルにぬってみよう!たのしいがらポン抽選会もやってるよ、あそびに来てね!

【テアトルアカデミー アイドルステージ】

小学生〜大学生まで幅広い年代のアイドルが、札幌市内を中心にライブ活動やイベント出演などで活躍。今回のステージでは、アイドル達の歌とダンスのステージをお楽しみいただけます。

【将来はプロ棋士?しょうぎをやってみよう!】
初心者大歓迎!しょうぎのコマの動かし方から丁寧に教えるよ。最後はキッズ同士で対局してみよう!

【オリジナルふてニャンぬり絵】

テレビCMでおなじみの「ふてニャン」をオリジナルな色でぬってみよう。通信費の見直し無料診断も行います。

他にもプログラムが用意されているようです。

詳しくはこちら

北大生の理科工作!踊る紙コップを作ろう!

前回8月9日、夏休みに紙コップで顕微鏡作りをしてくれた北海道大学理科サークル「leaf(リーフ)」の学生による理科イベント第2弾!
今回も用紙するのは紙コップ!
その紙コップから、振ると踊りだすおもちゃを作ってみよう!
完成したら、飾り付けてでオリジナルの人形にも変身!?
「重心」や「回転中心」を意識して?みんなで楽しく理科を体験してみよう♪

「leaf」とは…
北大理学部の学生サークルです。理科教育に興味を持つ学生が集まり、子どもたちに理科の楽しさを伝えたいと考え、子ども向けの実験や工作活動をしています。

22007372_265564997296558_5426109495708162203_n.jpg

■日時:2017年9月30日(土)13:00〜15:00
■場所:ゲストハウス雪結(ゆゆ)
(札幌市中央区南3条東4丁目3−13)
※地下鉄東西線バスセンター前徒歩6分
※札幌テレビ塔から徒歩10分
■料金:500円
■対象:小学生(主に6歳〜12歳)
■定員:10名
■申し込み方法:
,子様氏名・学年、∧欷郤垰疚勝↓E渡暖峭罅↓ぅ瓠璽襯▲疋譽后↓ゼ命燭了藩僂砲弔い董A:可・B:後姿なら可・C:不可)
※写真は今後の広報の一環として使用させていただく場合があります。
上記の項目をご記入の上、9月28日(木)までにHPまたは下記アドレスかお電話にてお申込みください。

申し込み先
アドベンチャークラブ札幌
▼MAIL:adventureclub.sapporo@gmail.com
▼TEL:090-6444-7129(担当:ひむかい)
HP
ブログ

詳しくはこちら

さっぽろ星まつり2017

年に一度の星のお祭りを開催します。
日中は太陽観望、夜は惑星や月、星座の星や星雲などの天体観望を行います。
そのほか、星に関するゲームやクイズラリー、望遠鏡工作会など楽しい企画が目白押し!
※悪天候の場合は、規模を縮小して実施します。台風などの時は中止です。
当日13:00以降、サッポロさとらんど(011-787-0223)もしくは札幌市青少年科学館天文係(011-892-5004)にお問い合わせください。

6f8eae7b6cf2aa5349d84f09e83a0ab8.jpg

■日時:平成29年9月30日(土曜日)、10月1日(日曜日)15時〜20時30分
■場所:サッポロさとらんどセンター(札幌市東区丘珠町584-2)
サッポロさとらんど交流館(札幌市東区丘珠519-1)
■料金:無料(望遠鏡工作のみ有料)

■内容:
☆さとらんどセンター(15時〜17時30分)
【太陽観望会】

(15時〜16時、西側テラス、雨天中止)
太陽望遠鏡を使って太陽を見よう!黒点や模様は見えるかな?

【クイズラリー】
(15時〜17時、受付:ロビー、先着300名)
農業や星の問題を解きながら、館内を回ろう!

【星空映画館】

(各日4回、各回20分、視聴覚室、各回定員120名、要整理券)
「宇宙空間へ旅に出よう!」(15時30分〜、16時30分〜、17時〜)
「農業と星座のお話」(16時〜)
※整理券は、当日15時より「星まつり案内所」(さとらんどセンターロビー)で配布します。

【惑星探査ゲーム】
(15時〜15時30分、ハルニレ広場、雨天時はロビーで実施)
探査機になった気分で惑星へGO!!

【星合わせゲーム】

(15時40分〜16時10分、ハルニレ広場、雨天時はロビーで実施)
スコープをのぞくと星座が見えるよ!同じ星座カードを探しだそう!

【写真展】
(15時〜17時30分、ロビー)
天文愛好家の方々が撮影した素敵な天体写真をご覧ください。

【ミュージアムショップ】
(15時〜17時30分、ロビー)
科学館の売店がやってくる!星座早見盤などを販売します。

☆さとらんど交流館(17時〜20時30分)
【望遠鏡工作会】

(18時〜18時30分・18時30分〜19時、交流館ホール、事前申し込み制)
自分で作った望遠鏡で月を見てみよう!
■対象:小学生以上(各回15組、多数時抽選)
■料金:望遠鏡1台につき2,000円※お一人様1台限り
■お申込方法:電話での申し込みを受け付けております。011-892-5004(天文係直通)
(1)望遠鏡工作会、(2)希望日(9月30日または10月1日のいずれか)、(3)希望時間帯(18時〜または18時30分〜のいずれか)、(4)保護者の氏名、(5)参加されるお子さま全員の学年、(6)必要な望遠鏡の台数(お子さま1名につき1台まで)

【望遠鏡相談コーナー】

(18時〜20時30分、交流館ホール)
望遠鏡の使い方相談コーナーです。当日は望遠鏡をお持ちください。

【天体観望会】
(19時〜20時30分、交流館南側芝生広場、雨天時中止)
天文愛好家の方々の大小さまざまの望遠鏡で星を見ることができます。

【ミュージアムショップ】

(17時〜20時30分、交流館ホール)
科学館の売店がやってくる!星座早見盤などを販売します。

■お申し込み・お問い合わせ:
イベント詳細、望遠鏡工作お申し込み→札幌市青少年科学館天文係(011-892-5004)
会場について→サッポロさとらんど(011-787-0223)

詳しくはこちら

TSUTAYA de yoga

素敵な場所でヨガの心地よさを体験してみませんか?
“あなたがあなたを見つける空間“がコンセプトの「TSUTAYA美しが丘」。
BOOK&CAFE、CD・DVDレンタルに加えて、雑貨エリア、キッズコーナーやKIDSカフェなど多彩なエリアがある豊かな空間です。
その中にあるキッズスペースにてヨガクラスがスタートします。
先生はヨガスタジオ「ヨガ・シャラ」の講師養成講座を卒業した新人インストラクター。
トレーニングで培ったヨガのテクニックをみなさまにお伝えします。

・ヨガが気になっていたけど行くきっかけがつかめない
・子供がいてなかなかクラスに参加できない
・まずはお金をかけずにヨガを始めたい
・車で通えるヨガクラスを探していた
・TSUTAYAの空間が好き

こんな方々、気軽にヨガを知るチャンスです。
ゆったりとした穏やかな空間でヨガを行い、ご自分の健やかな体と心を見つけましょう!

tsutaya_de_yoga01.jpg

■日時:2017年10月2日(月)より毎週月曜10:00〜10:30
■場所:美しが丘TSUTAYA キッズスペース
■参加費:無料
■定員:10名
■予約:要予約(当日空きがあれば当日参加可)
■持物:動きやすい服装、ヨガマットかバスタオル
※飲み物持ち込み不可のため、お水はこちらでご用意します。
※お子様連れOK(託児ではありませんので、お母様が動きながらお子様を見守っていただく形となります。)
■申込方法:メール(tomomin.yoga.shala.sapporo@gmail.com)にて。
件名に「TSUTAYA de yoga」とご記入の上、1.お名前 2.電話番号を入力してください。

詳しくはこちら

Tシャツアート〜世界でひとつ。わたしのデザイン〜

ちびちびぽっくはアートセラピーの要素を取り入れたアート教室です。汚す、散らかすなど家庭ではできないようなダイナミックなアート表現を楽しみます。
幼児向けの定期クラスで、現在体験参加の方を募集しています。
10月のセッションはTシャツアートです。下書きを存分にしてから、実際に白いTシャツに自由にお絵かきをします。
子どもたちがワークを楽しむ傍らで、大人向けのプチワークも楽しめます。
是非お問合せください!

30bcde61364d824a1286244bcb6ea5ab-360x270.jpg

■日時:2017年10月1日(日)10:00〜11:30
■場所:北区民センター
(札幌市北区北25条西6丁目1-1)
■料金:1,500円
■定員:12組、子連れ可
■お申込み・お問い合わせ先:どこにもないアート教室 ちびちびぽっくまで、メール(believeandtrust55@yahoo.co.jp)にてお申込みください

詳しくはこちら

秋の星空観察会 2017

毎年恒例となりました、星空観察会のお知らせです。
今年は秋の星空です。

雨天曇天では外での観望は行いませんが、森の家で青少年科学館職員の方による星空解説をいたします。
外での観望に負けないくらい、星空の専門家のお話は楽しいものです。
会場設営の都合もありますので、お申し込みの際には必ず雨天時も参加するかどうか明記してくださいね。
よろしくお願いします!

星空観望が中止になり、室内解説に変更になった場合には、こちらから直接連絡はいたしません。
開催については当日の16時に決定し、その後公園HP でお知らせします。ご注意ください!
インターネット環境にない方は、申し込みの際お知らせください。個別に対応させていただきます。

お申し込みは先着順となっております。
お早めにどうぞ(^^)/
お待ちしています!

iaonneyayeyesk1k.jpg

■日時:2017年9月24日(日)19時半〜21時
 受付開始 18時45分から
■場所:旭山記念公園 第1駐車場レストハウス前
■定員:先着60名様
■参加費:無料
■お申し込み:電話(011-200-0311)FAX(011-200-0351)または公園窓口まで
■お問い合わせ:旭山公園キッズ(asahiyamakids@gmail.com)

※夜は想像以上に冷え込みます。暖かい服装でお越しください。
※お子さまは必ず保護者の同伴をお願い致します。

詳しくはこちら

厚別公園 秋空のマルシェ 2017

今年も開催します!!!
厚別公園で【食べる】【遊ぶ】【動く】【学ぶ】【運動する】天然芝の競技場を体感しよう!
 
 ◎旬の野菜や雑貨等を販売する      「販売ブース」
 ◎手作り工作やスポーツを体験する      「体験ブース」
 ◎秋においしい食べものが集う      「飲食ブース」
 ◎芝生やトラックの上で行う      「フィールドプログラム」
などなど毎年恒例の人気ブースから新しいプログラムまで盛りだくさん♪

皆様のご来場を心よりお待ちしています!

4e1ea0537c4aa5a253578c0576e2b857-765x768.png
※クリックでPDF拡大します

■日時:9月18日(月)10:00〜15:00
■場所:厚別公園競技場
(札幌市厚別区上野幌3条1丁目2-1)
■料金:無料
■お問い合わせ:厚別公園競技場管理事務所(011-894-1144)

*秋空のマルシェへお越しの皆様へ*
・革靴やハイヒールなどのかかとの高い靴は競技場のウレタンを痛めるため、履かないようご協力お願いいたします。
・ペットの連れ込みはご遠慮下さい。
・駐車場は混雑が予想されます。当日は公共の交通機関をご利用下さい。
・盗難、怪我、トラブル等につきましては、当公園では一切の責任を負いかねます。
・記載の内容は予告なく変更する場合がございます。あらかじめご了承ください。
・悪天候によりイベントを中止する場合は当日ホームページにてお知らせしますのでご確認の上、ご来場ください。

詳しくはこちら

アンニョンフェスタ

第11回目の開催となりましたアンニョンフェスタ〜ふれあいひろば〜です。
2年に一度のこの催しには、毎回約3,000の人々に来場いただいている知る人ぞ知るお祭りです。
キムチ、トッポギなどのコリアンフードをはじめ30種類以上の屋台が列び、子供ゲームコーナー、ポジャギ展示、チョゴリ試着撮影コーナー等の朝鮮民族文化も体験でき、学生公演、学校紹介など子供から大人まで楽しめる盛沢山なイベントとなっております。
おかげさまで20周年を迎えるアンニョンフェスタ。
今年もたくさんの方々が足を運んで下さることを<とびきりの笑顔>でお待ちしておりますo(^▽^)o

21056176_1568832579822575_6749758397147056815_o.jpg

■日時:2017年9月10日(日)11:00〜14:00
※雨天決行
■場所:北海道朝鮮初中高級学校
(札幌市清田区平岡4条2丁目6-1)
■料金:無料
■お問い合わせ:アンニョンフェスタ担当(011-881-3971)

詳しくはこちら

下水道科学館フェスタ

毎年9月10日の「下水道の日」にあわせて開催する「下水道科学館フェスタ」。
今年も9月10日(土)・11日(日)の2日間で開催します!
楽しみながら下水道について学べるイベントや、縁日コーナー、ステージショーなど楽しいイベントが盛りだくさんです♪
ご家族やお友達を誘って、ぜひ遊びに来てください!

festa.jpg

■日時:9月9日(土)、10日(日)
    9時30分〜16時30分
■場所:札幌市下水道科学館
(札幌市北区麻生町8丁目)
※地下鉄南北線麻生駅バスターミナルより無料シャトルバス運行
■料金:無料
※一部整理券配布

■イベント内容:
【下水道学びゾーン】
・創成川水再生プラザ見学会
・ウォータートレジャーハンティング
・科学実験コーナー
・土管島から脱出せよ!
・巨大迷路
・みずとくらしの教室

【下水道遊びゾーン】
・クリンちゃん遊びのワンダーランド
・大道芸人ロービングパフォーマンス
・親子で遊ぼうコーナー
・縁日コーナー
・クリンちゃんふわふわ

【ステージショー】

・工作教室
・おもちゃクリニック
・ふれあい音楽ひろば
・下水道科学館クイズラリー

詳しくはこちら

「親子で病院を見学しよう!」 病院見学ツアー

手稲渓仁会病院では地域住民の皆さまを対象に病院見学ツアーを開催します。
普段見ることができない手術室、レントゲン設備の裏側、薬の調剤、ドクターヘリを親子で見学してみませんか。
また今回は見学の他に、大人向けの講演会と子ども向けの手洗い体験も行います。
皆さまのご参加を心よりお待ちしております!

20170930_2.jpg

■日時:平成29年9月30日(土)午前10時〜12時
■場所:手稲渓仁会病院 渓仁会ビル1階 会議室
(札幌市手稲区前田1条12丁目1-40 )
■対象:開催日当日、親子で参加できる方
※子どもは小学生以上
■料金:無料
■お申込・お問い合わせ先:手稲渓仁会病院 企画情報室(011-681-8111(代)
※お申込み締切日:平成29年9月8日(金)

【病院見学ツアー内容】
”賊仝学ツアー(手術室、放射線診断機器、薬剤室)
▲疋ターヘリ見学
9岷蕾顱愀豈娶〆困任錣ること』(大人向け)
ぢ慮魁悗れいに手洗いできるかな』(子ども向け)
※ドクターヘリが出動している場合は見学できません

詳しくはこちら

PR