HOME教えて遊びイベント情報

カテゴリー:イベント・セミナー

子育て中の方のための防災イベント「防災ママカフェ@札幌」

東日本大震災から今年で6年目。
今年もまた、3月にスマートサバイバープロジェクトのかもんまゆさんをお呼びして、「防災ママカフェ@札幌」の開催をいたします。

また、午前は、DVD上映会と守り隊スタッフ栗田(結び屋ゆいく)による防災ふろしきワークショップを開催いたします。
非常時のふろしき活用法って?と思っている方、
家にあるけど、そもそもふろしきの活用法がわからない方も!
風呂敷ワークショップでは、普段から使える基本の結び方と風呂敷バックの結び方とともに、もしものときの使い方も交えてお伝えいたします。
まずは、風呂敷に触れてみましょう。
風呂敷をお持ちでない方には貸出いたします。
使っていない風呂敷をお持ちの方は、ぜひご持参くださいね。

お誘いあわせの上、ご参加くださいね。

011.jpg

■日時:2017年3月3日(金)
午前の部/10:30〜12:00
【子連れ歓迎】命の大切さを感じる上映会&毎日使おう!防災ふろしきワークショップ

午後の部/13:00〜15:00
子どものいのちを守れるママになろう・防災ママカフェ@札幌(子連れOK)

■場所:札幌市生涯学習総合センターちえりあ二階大研修室
(札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10)

■料金:午前、午後ともに各1,000円
■対象:子育て中の方、子育て支援者、教育関係者、関心のある方(子連れ可)
■お申し込み:下記URL、もしくは件名に「3月3日午前」「3月3日午後」として、「ご参加の方のお名前、同伴のお子様の月齢、お電話番号(必須)、メールアドレス」を明記の上、下記のメールかお電話でお申込みください。
午前の部のお申し込みはこちら
午後の部のお申し込みはこちら
■主催・お問合せ先『子どものいのちを守り隊』(080-7008-9041、kidsmamoru@gmail.com)

■プログラム:
午前の部/10:30〜12:00
【子連れ歓迎】命の大切さを感じる上映会&毎日使おう!防災ふろしきワークショップ
◆10時30分〜11時
「わたしが一番輝くとき お産DVD上映会」
自然なお産に臨む家族の産前産後にわたるドキュメンタリー。私たちが親になったあの感動のお産を思い出し、子どものいのちを守ることについて考えてみませんか?

◆11時〜11時30分
「毎日使おう!防災ふろしき」 講師:結び屋ゆいく 栗田ゆき
基本の結び方、風呂敷バックの結び方とともに、もしものときの使い方も交えてお伝えします。

午後の部/13:00〜15:00
子どものいのちを守れるママになろう・防災ママカフェ@札幌(子連れOK)
◆講師:スマートサバイバープロジェクト かもんまゆ氏
◆内容:
「パパに数日あえなかった」「子どもが食べるものがない!」東日本大震災や熊本地震でママたちが直面したリアルな体験をまとめた防災ママブックや映像スライドを使って子どもを守る知恵と経験をお話します。
◆ご参加特典:
最新版の「ママのための防災ブック・そのときママがすることは?」(定価200円)、手ぬぐいで結んだペットボトルホルダー入りのミネラルウォーターをプレゼント。水一本持って歩くことも小さな備えとなります。

詳しくはこちら

札幌市中央卸売市場 見学会&親子料理教室

フロリダ グレープフルーツはどこからくるの?
フロリダ産のフレッシュなグレープフルーツがみんなのお家に届くまでを知ろう!
参加者にはプレゼントがあるよ!

■日時:1回目 2017年2月25日(土)
    2回目 2017年3月11日(土)
    各日ともに7:30〜12:00
■場所:札幌市中央卸売市場(札幌市中央区北12条西20丁目)
■料金:無料
■対象:小学校1〜6年生のお子さんとその保護者
    ※きょうだいの参加や、参加人数の追加はできません。
■定員:各回15組30名
■持ち物:筆記用具
■集合:6:50 大通公園テレビ塔前(予定)
  ※くわしくは参加者に直接ご案内いたします。
  ※市場まではバスで移動します。
■お問合せ先:エコチルお問い合わせフォーム
電話:011-200-5671(エコチル事務局/平日9:00〜18:00)

■応募方法:
PC・携帯の応募フォームからご応募ください。
(ハガキ・FAXでは受け付けません)

1回目: 2017年 2月 25日(土)開催の応募はこちら から
応募締切: 2017年 2月 19日(日)

2回目: 2017年 3月 11日(土)開催の応募はこちら から
応募締切: 2017年 2月 28日(火)

■当日スケジュール:
06:50 集合・受付
07:00 バスで移動
07:30 イベント開始
     ・札幌市中央卸売市場見学
     ・セミナー実施
     ・料理教室
12:00 イベント終了
※内容は予定のため変更になる場合があります。
※当日は、現地にてアンケートのお願いがあります。

※応募者多数の場合は抽選を行い、当選者には「参加案内書」を送付します。出欠確認をいたしますので、届きましたらエコチル事務局へお電話ください。落選の方への連絡は行っていませんのでご了承ください。
※お預かりした個人情報は、当選のご連絡以外には使用いたしません。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。

詳しくはこちら

市場のおすすめ!!野菜 果物 食育セミナー

Power of 野菜!食べて健康
健康づくりに大切なのは、野菜を積極的に取り入れた「バランスのとれた食生活」です。
野菜ソムリエ&ハーブ・インストラクターの大澄かほる先生が「野菜の魅力を」をたっぷり紹介いたします。
野菜がどんどん好きになるレシピも大公開!
お子様もお母さんも、みんなで一緒に健康でおいしい野菜のある生活をおくりましょう。
うれしいお土産付きです♪

1483493596.jpg
※クリックでjpeg拡大します

■日時:2017年3月7日(火)10:30〜13:30
■場所:かでる2・7 8階研修室
(札幌市中央区北2条西7丁目)
■定員:140名
■料金:無料

■応募方法:
食育セミナー参加者は事前申込は必要です。
〕絞愴峭罅Δ棺蚕雖△名前G齢づ渡暖峭罩イ申込人数をご記入の上、下記のいずれかの方法でお申し込みください。

はがき:〒060-0002 札幌市中央区北2条西1丁目朝日ビル4階 株式会社朝日サービス「野菜 果物食育セミナー」係
FAX:011-231-1670
メール:event@asahi-sv.co.jp

※応募締め切り:2月10日(金)必着
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※当選された方には2月21日(火)までに入場券をお送りします。

■お問い合わせ:株式会社朝日サービス(011-222-3530)

詳しくはこちら

【東洋水産株式会社連携事業】 おいしい「めんつゆ」の虎の巻!ダシの秘密

味噌汁や肉じゃが…私たち日本人が「おいしい」と感じる秘密は、うま味がぎゅっと詰まったダシ。この講座では、日本全国、それぞれの土地ごとにあるさまざまなダシの文化について学ぶとともに、それがどのように身近な商品開発に生かされているのかを、自分だけのカップうどんづくりを通して学びます。
マルちゃんグッズのお土産もついてきます。

■日時:2017年3月25日 土曜 11時〜13時
■場所:札幌市生涯学習センター ちえりあ 6F 講堂
■対象:小学3年生〜中学生(保護者の同伴(1名まで)が必要です)
■定員:25組
■受講料:700円(材料費込み)
■持ち物:筆記用具

■講師:東洋水産株式会社 北海道工場 研究課
■申込・問い合わせ先:札幌市生涯学習センター 学習企画係(011-671-2200)
※締切は3月24日必着。

■内容:
●おいしさの決め手「ダシ」の秘密
 味覚センサーがキャッチする「うま味」とは
 うま味成分の飲み比べ
●自分だけのカップうどんづくり

詳しくはこちら

すずきももさんと話そう!「おいしいからはじまる北海道暮らし」

札幌在住のイラストレーターで絵本作家のすずきももさんから、
絵本『あきとふゆ はたけのごちそうなーんだ?』制作のエピソードや、
食いしん坊話などをお話ししていただきます。
ゆったりとした雰囲気の中で、札幌や地域の魅力を一緒に話しましょう!

h28booktalk.jpg

■日時:2月19日(日)14:00〜15:30
■場所:札幌エルプラザ公共4施設1階 情報センター
■料金:無料
■定員:25名 ※先着
■託児:5ヶ月〜就学前幼児までは託児をご利用いただけます。
※ご希望の方は、参加申し込みと同時にお申込みください。(先着10名)

■お申し込み:〔樵悪年齢E渡暖峭罎鬚患入の上、Eメールまたは電話・FAX・申し込みフォーム でお申込みください。
TEL:011-728-1667
Eメール:ecoplaza@kankyo.sl-plaza.jp

■お問い合わせ先:札幌市環境プラザ(011-728-1667)

詳しくはこちら

講演会「人のあいだのことばの働き〜ことばの力はどう育つ?〜」

ことばの力はどのようにして育つのか?
専門である発達心理の観点から、お話しして頂きます。
皆様のご参加・ご来場を心よりお待ちしております。

0001-212x300.jpg

※クリックでPDF拡大します

■日時:2017年2月25日(土)
———-
第1部10:30〜12:00(定員60名)
<場所>札幌サンプラザ2階玉葉の間
札幌市北区北24条西5丁目(地下鉄南北線「北24条駅」1番出口より徒歩3分)
———-
第2部14:00〜15:30(定員40名)
<場所>中央区民センター2階視聴覚室
札幌市中央区南2条西10丁目(地下鉄東西線「西11丁目駅」3番出口より徒歩8分)
★第2部のみ託児有(こどもサポート教室スタッフ対応)★
———-
※第1部、第2部ともに講演会内容は同じです。
※両会場とも駐車場は御座いますが、数に限りがある為、公共交通機関でのご来場をお願い致します。

■料金:入場無料
■対象:保護者様、お子さんに関わる機会のある方、学生等、興味のある皆様

■お申し込み先:お電話・FAX・E-mail・お申込フォーム いずれかにてお申し込みください。
E-mail/FAXでのお申し込みの際には、
〇臆端垰疚勝淵侫螢ナ)∋臆嘆饐譟並2部の場合は託児の有無)
(託児有の場合)お子さまの名前・年齢い棺蚕雖イ艦⇒軅茲鬚知らせ願います。
 
■お申し込み・お問い合わせ先:
こどもサポート教室「クラ・ゼミ」札幌北24条校
(札幌市北区北23条西5丁目2-41ほそかわビル3F)
TEL/FAX011-788-9421、E-mail:kita24jou@kurazemi.co.jp

詳しくはこちら

ウインタースポーツフェスタin大倉山

大倉山ジャンプ競技場を会場に、普段は入ることのできないランディングバーンを利用した「チューブすべり」、ランディングバーン横からジャンプ台頂上を目指す「Satz(サッツ)階段ツアー」など、子どもから大人まで楽しめる雪遊びがいっぱいです。
当日は、温かいスープ(無料)の提供や幼児も楽しめるコーナーも開設されます。

ookura.jpg

■日時:2017年1月29日(日曜日)  9:30〜15:00
■場所:大倉山ジャンプ競技場
(札幌市中央区宮の森1274)
■料金:無料
■申込:予約不要、随時参加受付
■お問合せ先:ウインタースポーツフェスタin大倉山実行委員会事務局(011-205-3221)

【実施内容】
1)チューブすべり
普段は入ることのできないジャンプ台のランディングバーン(ジャンプ着地後の滑走路)を利用したスリルいっぱいのチューブすべりです。スタート地点が異なる2つのコース(大人用・子ども用)を豪快に滑り降ります。
wintersportsfesta01.jpg

2)そりあそび
チューブすべりと同様に、ランディングバーンを利用して、そりあそびができます。

3)Sats(サッツ)階段ツアー

普段は上ることのできないジャンプ台横の階段を上って頂上を目指すツアーです。
【1回目:10時30分から、2回目:13時30分から】
(各回30分前に受付開始(各回先着40名))

4)バックヤードツアー

テレビ中継室やスキー選手のトレーニング施設など、普段は入ることのできない本部棟の中を巡るツアーです。
【1回目:10時から、2回目:13時30分から】
(各回30分前に受付開始(各回先着20名))

5)ゴルポッカ体験
雪の上で行うパークゴルフのようなゴルポッカを体験することができます。

6)こどもボブスレー体験

特別に作ったコースで子ども用ボブスレーを体験できます。

7)札幌市子ども会育成連合会中央区支部PRコーナー(パネル展)
子ども会の楽しい活動などについてパネル展を行います。

8)どさんこ乗馬体験
どさんこ馬の乗馬を体験することができます。
【12時30分から13時30分まで】
対象:3才から小学生までの一人で乗り降りできる方(抽選60名)
(11時から12時の間に本部テントで抽選券を配布します。)
wintersportsfesta02.jpg

9)ポニーふれあいコーナー
ポニーと一緒に写真を撮ったり、優しく触ったりして楽しく触れ合いましょう。どなたでも参加できます。
【12時30分から13時30分まで】

10)幼児あそびコーナー
輪投げ、ロディーなど、小さなお子様も安心して遊ぶことができます。

11)温かいスープの無料配布

寒い中で飲む温かいスープで身も心もポッカポカ。
【10時30分から】(先着800名:なくなり次第終了)

12)着ぐるみ達も大集合
くらやん(大倉山)、ターフィー(日本中央競馬会)、エゾモン(2017冬季アジア札幌大会)、テレビ父さん(テレビ塔)が大集合し、一緒に写真を撮ったり触れ合ったりすることができます。

詳しくはこちら

食のまち・さっぽろフェスト in チ・カ・ホ2017

森本稀哲氏(プロ野球解説者)のスペシャルトークショーや“安全・安心な食品やスイーツ”を販売する出店ブース、豪華景品がもらえる「食の安全・安心を探せ!謎解きアドベンチャー」など、多くの方に楽しんでいただけるプログラムとなっております。
食べて、見て、遊んで、食の安全・安心を考えてみましょう。

syoku.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:平成29年1月28日(土)、29日(日) 11時00分〜17時00分(29日は16時30分まで)
■場所:札幌駅前通地下歩行空間 チ・カ・ホ(さっぽろ駅側出入口〜6番出入口までのイベントスペース)
■料金:無料

■イベント内容:
【食の安全・安心を学ぼう!キッズパーク】
子どもから大人まで楽しめるプログラムが盛りだくさん。参加して、豪華賞品をゲットしよう!
  ★謎解きアドベンチャー
  ★食の安全・安心チェック体験コーナー
  ★神経衰弱&タイムアタックゲーム
  ★巨大ばい菌落としゲーム

【メインステージ】

AIR-G’ FM北海道のパーソナリティが、各プログラムを盛り上げます!
  ★さっぽろ食の安全安心推進協定締結式
  ★ハンバーガーボーイズ スペシャルライブ
  ★しろくま忍者の手洗いソング ダンスステージ
  ★トークショー など

【出店ブース】
札幌市の各事業に取り組む20店舗が、“安全・安心な食品やスイーツ”を販売。ここでしか買えない限定商品も…

詳しくはこちら

第5回CISEサイエンス・フェスティバル in チ・カ・ホ〜つなげる!ひと・いきもの・博物館〜

平成29年1月21日(土曜日)、22日(日曜日)の2日間、「第5回CISEサイエンス・フェスティバル in チ・カ・ホ〜つなげる!ひと・いきもの・博物館〜」を開催します。
札幌周辺の動物園、水族館、科学館、博物館などがチカホに大集合し、ヒグマや海獣のトランクキット、マンモスや様々な鉱石の展示など、色々な生き物や自然を見て・触れて・体験できる2日間です。
ステージでは、北海道の自然と観光についての講演や、自然写真家の中島宏章さんによるコウモリについてのお話、第19回高校生環境学習ポスターセッション優秀作品発表なども開催します。
入場は無料!たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています!!

cise.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:1月21日(土曜日)13時00分〜18時00分、22日(日曜日)10時00分〜15時00分
■場所:札幌駅前通地下歩行空間 北3条交差点広場(西)
■料金:無料

■内容:
【おもしろ話がいっぱい!生トークステージ】
1月21日(土曜日)    
    14時00分〜/北海道の自然と観光 〜つなげる!ひと・いきもの・博物館〜
    講演者:
      佐々木達也(公益財団法人知床財団 公園事業係 主任)
      阿部晃士(JTB北海道 札幌法人事業部 事業部長)
      坪田敏男(北海道大学大学院獣医学研究科 教授)
      大原昌宏(北海道大学総合博物館 教授)

1月22日(日曜日)    

    10時45分〜11時30分/第19回高校生環境学習ポスターセッション優秀作品発表
    12時00分〜12時50分/北海道フラワーソン2017の役割
      小川巌(エコ・ネットワーク代表)と渡辺修(株式会社さっぽろ自然調査館代表)の対談
    13時20分〜14時00分/ぜったい楽しいコウモリのお話
      講師:中島宏章(自然写真家)


【発見いろいろ!体験ブース】

参加団体の各ブースでは、ヒグマやサケ、海獣などのトランクキットをはじめ、楽しい展示や体験コーナーがあります。

※トランクキットとは?
トランクで持ち運びできる生き物の教材です。生き物をリアルに感じてもらうため標本や資料、写真などが入っています。

■お問い合わせ先:CISEネットワーク事務局(cise@museum.hokudai.ac.jp)

詳しくはこちら

黒河好子先生スペシャルセミナー『だからピアノを習いなさい』

『だからピアノを習いなさい』〜子どもの生き方が変わる正しいピアノの始め方〜
書籍『だからピアノを習いなさい』が大人気!年間170回以上にも及ぶピアノ講座・公開レッスンを行なう黒河好子先生のスペシャルセミナーです!!

【ピアノを習う理由】
    なぜピアノを習うと頭が良くなると言われるのか
    ピアノを習うと身につく力

【ピアノ学習に効果的な時期】
    ピアノを始める時期
    ピアノにおけるゴールデンエイジとは

【ピアノ学習に効果的な時期】
    ソルフェージュとリトミックの違い
    女の子と男の子の違い
    兄弟による違い  等…

piano.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:2017年1月21日(土) 10:00〜11:30
■場所:きたこぶしホール
(札幌市中央区北4条西6丁目3-3 六花亭札幌本店 10F)
■定員:先着100名
■料金:大人 1,500円、子ども 500円、親子券 1,800円(大人1名 子ども1名)

■お申込み・お問い合わせ:株式会社ヤマハミュージックリテイリング(011-252-2022、11:00〜19:00)

詳しくはこちら

シェア先生の親子経済教室in札幌

シェア先生の親子経済教室 ボードゲーム大会を札幌で開催します。 
小学4年生以上中学3年生までのお子さんとその保護者の方を対象としたセミナーです。
私たちの暮らしが"経済"や"株式会社"とどのように結びついているのか、親子で一緒に学んでみませんか?
冬休みの自由研究にも最適です。

p1160757.jpg

■日時:2017年1月14日(土) 12:30〜15:00
■場所:札幌証券取引所 2階会議室 (札幌市中央区南1西5-14-1)
■料金:無料
(参加賞をご用意しています)
■対象:小学4年生〜中学3年生とその保護者
(中学生は保護者なしでも参加できます)
■定員:親子20組40人
■講師:東京証券取引所 シェア先生(金融リテラシーサポート部員)
■お申し込み:事前にこちら よりお申し込みください。定員になり次第締め切らせていただきます。
■お問合せ先:東京証券取引所 金融リテラシーサポート部  学校教育担当(050-3377-8988、9:00-11:30、12:30-16:30(土日祝除く)

■内容:
【ボードゲーム「ブルサ」大会】
あるニュースの発生によって、どの業種の会社がどのような影響を受けるのかについて、自分で考えながらゲームに参加し、最終的な取得金額を比べる『ブルサ』というゲームです。社会や経済の動きが株価とどのように結びついているのかを学びます。(保護者の方は見学していただきます。)

12:10〜     受付開始
12:30〜13:20     DVD上映・シェア先生の授業「株式会社のしくみ」
13:20〜13:30     休憩
13:30〜15:00     DVD上映・ボードゲーム「ブルサ」体験&まとめ

※兄弟姉妹などゲーム参加者の追加の場合は、申込みフォームのメモ欄にお名前、学年(年齢)、参加者との関係をご記入ください。また、ご家族以外の方の参加につきましては、別途お申込みください。
※乳幼児の同伴は授業の妨げとなりますので、ご遠慮ください。

詳しくはこちら

「We Love Dance オドッチャオ!」フェスティバル2016-17

NHKでは北海道7局全体で、地域の魅力の紹介や活性化に貢献することを目指して「I LOVE JIMOTO北海道」キャンペーンを展開しています。その関連企画として、道内4つのプロスポーツチームと一緒にダンスで北海道を応援しようというイベント「We Love Dance オドッチャオ!」を実施しています。
今年は北海道出身の吉田美和さんが所属する人気ポップバンドDREAMS COME TRUEの楽曲にのせ、南流石さんが振り付けをしたオドッチャオ!ダンスに、老若男女、多くの方々が挑戦し、多数の動画をお寄せいただきました。フェスティバルでは、事前選考を通過し道内各地から集まった約20チームが、入賞を目指してダンスを披露します。
このほか、家族連れでお楽しみいただけるステージもご用意しております。観覧は自由ですので、ぜひお誘いあわせのうえご来場ください。

20161214184236278.jpg

■日時:平成29年1月14日(土)[開場:午前10時 開演:午前11時 終演:午後3時30分(予定)]
■場所:北海道立総合体育センター(北海きたえーる) メインアリーナ
■料金:無料

■出演:
【審査員】
 南流石(振付演出家)ほか
【応援ダンサー】
 S+AKS(DREAMS COME TRUEダンスパフォーマンスチーム)
【ゲスト】
 せいやくん、なおちゃん(NHK BSプレミアム「おとうさんといっしょ」出演)

■内容:
★オドッチャオ!ダンスパフォーマンス
事前の動画審査を通過した約20チームが今年のオドッチャオ!ダンス
(楽曲:DREAMS COME TRUE「WINTER SONG 〜DANCING SNOWFLAKES VERSION〜」)を披露し、入賞(オドッチャオ!賞4チーム※うち1チームがベストオドッチャオ!賞)を目指します。
ゲストのせいやくん、なおちゃんと一緒に出場チームを応援しませんか!?

【スケジュール(予定)】
・午前11時〜 開会式
・午前11時10分〜 ダンスパフォーマンス(審査前半)
・午後0時50分〜 ダンスパフォーマンス(審査後半)
・午後2時50分〜 閉会式(〜午後3時30分終了予定)

また本フェスティバルは2月19日(日)に行われる「2017冬季アジア札幌大会」の開会式で披露するオドッチャオ!ダンスのパフォーマー選出も兼ねています。
※パフォーマーは、第8回札幌アジア冬季競技大会組織委員会と協議のうえ、選考いたします。

★おとうさんといっしょ〜オドッチャオ!スペシャルステージ〜 観覧自由

・午後2時〜(約30分)
NHK BSプレミアムの子供番組「おとうさんといっしょ」のせいやくん、なおちゃんが登場!
番組でおなじみの歌や体操で楽しく体を動かします。観覧は自由ですので、当日直接会場へお越しください。
※ステージや客席の模様が放送されることがあります。あらかじめ了解のうえ、ご来場ください。

■お問い合わせ:NHK札幌放送局「オドッチャオ!」係(011-232-4040、平日午前9時30分〜午後6時)

詳しくはこちら

平成28年度「建設産業ふれあい展」

道内の建設産業は、災害時対応や除雪といった地域の安全・安心を担うなど重要な役割を果たしていますが、その重要性について十分理解されているとはいえない状況です。

こうしたことから、道民の皆様に対し、建設産業の役割や重要性について理解を深めていただけるよう、「みて・つくって・体験して」建設産業を身近に感じてもらえるイベントを開催することとしましたので、皆様のご来場をお待ちしております。

kensetsu.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:平成29年1月14日(土)、15日(日)10時00分〜16時00分
■場所:札幌駅前通地下歩行空間(大通から北3条までの各広場で開催)
■料金:無料
■お問い合わせ:北海道建設部建設政策局建設管理課建設業サポートグループ(011-204-5810)

■内容:
・小中学生等を対象とした塗り壁体験や小さなイス作り体験などの「お仕事体験」
・3D映像による建設現場体験
・クイズラリー
・建設産業の紹介パネル等の展示
・北海道建設業協会主催の絵画・ポスターコンクール優秀作品の展示
・よしもとお笑い芸人「しろっぷ」による女性建設技術者インタビュー

詳しくはこちら

浅田舞スケート教室

現在はアイスショーに出演するほか、新聞・テレビ・ラジオでスポーツキャスターとしても活躍中の浅田舞さんによるスケート教室を開催!
初心者の方も大歓迎です。雪まつりの思い出を一緒に作ろう!

mai.jpg

■日時:2017年2月7日(火)
【1回目】14:00〜 【2回目】16:30〜
■場所:「さっぽろ雪まつり」大通会場1丁目「J:COMひろば」スケートリンク
■対象:【1回目】4歳〜小学生未満 【2回目】小学1〜3年生
■定員:    計40名 / 各回20名
(内訳)J:COMサービスご加入者さま10名、一般のお客さま10名
■料金:無料
■お申し込み:こちら から
※応募締切 2017年1月15日(日)

詳しくはこちら

親育ち応援団講演会『夢実現の法則』

親育ち応援団事業では、子どもとの接し方や楽しく子育てをするためposuta2のコツなどについての講演会や講座を開催しています。
今回は、駒大苫小牧高校を甲子園で日本一に導いたメンタルトレーナー「遠藤友彦」氏をお迎えし、子どものやる気を引き出す極意を贈ります。
夢や目標を持つお子さんと真剣に向き合い、「子どもの可能性を最大限引き出したい」そんなあなたを応援します。  

駒大苫小牧高校野球部の全国制覇などを例にして、「やればできる」思考に早変わりさせる、夢実現の方法に迫ります。

【親育ち応援団事業とは?】
「親が笑顔なら子どもも笑顔になる」
札幌市教育委員会では、「親の育ちが子の育ち」の考えから、親の育ちを応援する取り組みとして、子育て中の親を対象に、基本的な家庭教育(生活習慣・しつけなど)を行うための親の意識や知識・楽しく子育てをするためのコツなどについて、分かりやすく考えることの出来る「講演会」や「講座」を実施しています。「しつけって何だろう?」「親の思いをどうやって子どもに伝えたらいいんだろう?」「毎日忙しすぎて、ゆっくり子どもと向き合う時間がない」・・・そんな悩みをお持ちの皆さん、一人で悩まずに、一緒に考えてみませんか?

yaruki.jpg

■日時:平成29年1月21日(土曜日)10時から11時30分まで(9時30分開場)
■場所:共済ホール(中央区北4条西1丁目共済ビル6階)
■定員:550名※先着順
■料金:無料
■お申し込み:1月5日(木)から1月20日(金)までの間に、札幌市コールセンターへ電話(011-222-4894)もしくはホームページ のいずれかでお申し込み下さい。

詳しくはこちら

博物館フェスタinチカホ

冬休み特別企画として、博物館活動センター主催「なるほど楽しい!!2017 博物館フェスタinチカホ」を札幌駅前地下歩行空間「北3条交差点広場」で開催します。当センターの他、足寄動物化石博物館とむかわ町穂別博物館にも協力いただき、サッポロカイギュウやアショロアの骨格標本(レプリカ)やハドロサウルスの発掘写真などを展示。
また、”恐竜博士”として世界的にも有名な小林快次博士の小学生向けのトークイベント(1月6日)やワークショップなど楽しいイベントも実施します。

ぜひお越しください。

haku.png
※クリックでPDF拡大します

■日時:平成29年1月6日(金曜日)〜1月9月(月曜日・祝日)10時00分〜16時00分
■場所:札幌駅前地下歩行空間「北3条交差点広場」2"
■参加料:無料

■イベント内容:
【展示】
「サッポロカイギュウ」(博物館活動センター)や「アショロア」・「デスモスチルス」(足寄動物化石博物館)の全身骨格標本、「ハドロサウルス」のイラスト・発掘現場の実物大写真(むかわ町穂別博物館)など、各博物館の迫力一杯の展示がずらり。

【子供向けトークイベント「ティラノサウルスの秘密」】

世界で活躍する恐竜博士が、ティラノサウルスについて子供向けに分かりやすく解説するトークイベント。
質問コーナーもあります。

■日時:平成29年1月6日(金曜日) 14時00分〜15時00分
■出演:小林快次博士(北海道大学総合博物館 准教授)

【子供向けワークショップ「みんなで描こうジュラシックワールド」】
自分で描いた恐竜がモニターの中で動き出す楽しいアプリを体験。
みんなはどんな恐竜を描くのかな?

■日時:平成29年1月6日(金曜日)、7日(土曜日)、8日(日曜日)、9日(月曜日・祝日)
    1月6日 1. 11時00分、2. 12時00分 
    1月7日、8日、9日 1.10時00分、2. 12時00分、3. 14時00分
■定員:各回30人
■お申し込み:当日会場にて受付。定員になり次第締め切り

【子供向けワークショップ「ミニ化石発掘体験」】
化石の発掘を体験してみよう。化石博士になれるかも?

■日時:平成29年1月7日(土曜日)、8日(日曜日)、9日(月曜日・祝日)
       1. 11時00分、2. 13時00分、3. 15時00分
■定員:各回20人
■お申し込み:当日会場にて受付。定員になり次第締め切り

【木製サッポロカイギュウ特別展示】

北海道札幌稲穂高等支援学校の木工科の生徒さんが心を込めて作った木製の「親子のサッポロカイギュウ」を展示。
生徒さんのコメントなど、製作の過程をパネルで紹介します。

詳しくはこちら

Trial〜まちの廃材でアート工作体験!〜

昨今、こども向けのワークショップが実施される機会が増えています。
こどもの創造力、表現力を育むワークショップとはどのようなものでしょうか。

それを考えるヒントとして、こども向け事業に精通しているお二人のゲストを招いたトークイベントと、親子で参加できる工作ワークショップを行います。

一緒に楽しみながら考えてみませんか?

【事前応募制】
工作ワークショップ 
(トークイベントのお申込みはこちらから)

■日時:2017年1月29日(日)
 午前の部…11時〜12時30分
 午後の部…13時30分〜15時
■場所:紀伊國屋書店札幌本店1階 インナーガーデン
 (札幌市中央区北5条西5丁目 sapporo55ビル)
■料金:無料
■対象:3歳〜小学校6年生
 (小学校3年生以下は保護者同伴必須)
■定員:各回 20名
■講師:大月 ヒロ子 さん
 ((有)イデア 代表取締役/ミュージアム・エデュケーション・プランナー)

■お申し込み:
 受付期間 12月19日(月)〜1月18日(水)
 ※応募多数の場合は、抽選とさせていただきます
 ※抽選結果は1月20日(金)にご連絡いたします。
 当ホームページ応募フォーム
 FAX(011-242-5656)
  ・参加を希望する回(午前の部/午後の部/どちらでも)
  ・参加者のお名前(ふりがな)
  ・年齢及び学年
  ・同伴の保護者のお名前・人数
  ・連絡先(電話番号、FAX番号、Eメールアドレス等)
 1復はがき
 【往信面】
  ・参加を希望する回(午前の部/午後の部/どちらでも)
  ・参加者のお名前(ふりがな)
  ・年齢及び学年
  ・同伴の保護者のお名前・人数
  ・連絡先(電話番号、FAX番号、Eメールアドレス等)
 【返信宛名面】
  ・返信先宛名
 ●送り先
  〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル10階
  市民交流プラザ開設準備室「こどもワークショップ」係

■主催・お問い合わせ:市民交流プラザ開設準備室(011-242-5800)

詳しくはこちら

PR