HOME教えて遊びイベント情報

カテゴリー:説明会・セミナー

子育て中の方のための防災イベント「防災ママカフェ@札幌」

東日本大震災から今年で6年目。
今年もまた、3月にスマートサバイバープロジェクトのかもんまゆさんをお呼びして、「防災ママカフェ@札幌」の開催をいたします。

また、午前は、DVD上映会と守り隊スタッフ栗田(結び屋ゆいく)による防災ふろしきワークショップを開催いたします。
非常時のふろしき活用法って?と思っている方、
家にあるけど、そもそもふろしきの活用法がわからない方も!
風呂敷ワークショップでは、普段から使える基本の結び方と風呂敷バックの結び方とともに、もしものときの使い方も交えてお伝えいたします。
まずは、風呂敷に触れてみましょう。
風呂敷をお持ちでない方には貸出いたします。
使っていない風呂敷をお持ちの方は、ぜひご持参くださいね。

お誘いあわせの上、ご参加くださいね。

011.jpg

■日時:2017年3月3日(金)
午前の部/10:30〜12:00
【子連れ歓迎】命の大切さを感じる上映会&毎日使おう!防災ふろしきワークショップ

午後の部/13:00〜15:00
子どものいのちを守れるママになろう・防災ママカフェ@札幌(子連れOK)

■場所:札幌市生涯学習総合センターちえりあ二階大研修室
(札幌市西区宮の沢1条1丁目1-10)

■料金:午前、午後ともに各1,000円
■対象:子育て中の方、子育て支援者、教育関係者、関心のある方(子連れ可)
■お申し込み:下記URL、もしくは件名に「3月3日午前」「3月3日午後」として、「ご参加の方のお名前、同伴のお子様の月齢、お電話番号(必須)、メールアドレス」を明記の上、下記のメールかお電話でお申込みください。
午前の部のお申し込みはこちら
午後の部のお申し込みはこちら
■主催・お問合せ先『子どものいのちを守り隊』(080-7008-9041、kidsmamoru@gmail.com)

■プログラム:
午前の部/10:30〜12:00
【子連れ歓迎】命の大切さを感じる上映会&毎日使おう!防災ふろしきワークショップ
◆10時30分〜11時
「わたしが一番輝くとき お産DVD上映会」
自然なお産に臨む家族の産前産後にわたるドキュメンタリー。私たちが親になったあの感動のお産を思い出し、子どものいのちを守ることについて考えてみませんか?

◆11時〜11時30分
「毎日使おう!防災ふろしき」 講師:結び屋ゆいく 栗田ゆき
基本の結び方、風呂敷バックの結び方とともに、もしものときの使い方も交えてお伝えします。

午後の部/13:00〜15:00
子どものいのちを守れるママになろう・防災ママカフェ@札幌(子連れOK)
◆講師:スマートサバイバープロジェクト かもんまゆ氏
◆内容:
「パパに数日あえなかった」「子どもが食べるものがない!」東日本大震災や熊本地震でママたちが直面したリアルな体験をまとめた防災ママブックや映像スライドを使って子どもを守る知恵と経験をお話します。
◆ご参加特典:
最新版の「ママのための防災ブック・そのときママがすることは?」(定価200円)、手ぬぐいで結んだペットボトルホルダー入りのミネラルウォーターをプレゼント。水一本持って歩くことも小さな備えとなります。

詳しくはこちら

講演会「人のあいだのことばの働き〜ことばの力はどう育つ?〜」

ことばの力はどのようにして育つのか?
専門である発達心理の観点から、お話しして頂きます。
皆様のご参加・ご来場を心よりお待ちしております。

0001-212x300.jpg

※クリックでPDF拡大します

■日時:2017年2月25日(土)
———-
第1部10:30〜12:00(定員60名)
<場所>札幌サンプラザ2階玉葉の間
札幌市北区北24条西5丁目(地下鉄南北線「北24条駅」1番出口より徒歩3分)
———-
第2部14:00〜15:30(定員40名)
<場所>中央区民センター2階視聴覚室
札幌市中央区南2条西10丁目(地下鉄東西線「西11丁目駅」3番出口より徒歩8分)
★第2部のみ託児有(こどもサポート教室スタッフ対応)★
———-
※第1部、第2部ともに講演会内容は同じです。
※両会場とも駐車場は御座いますが、数に限りがある為、公共交通機関でのご来場をお願い致します。

■料金:入場無料
■対象:保護者様、お子さんに関わる機会のある方、学生等、興味のある皆様

■お申し込み先:お電話・FAX・E-mail・お申込フォーム いずれかにてお申し込みください。
E-mail/FAXでのお申し込みの際には、
〇臆端垰疚勝淵侫螢ナ)∋臆嘆饐譟並2部の場合は託児の有無)
(託児有の場合)お子さまの名前・年齢い棺蚕雖イ艦⇒軅茲鬚知らせ願います。
 
■お申し込み・お問い合わせ先:
こどもサポート教室「クラ・ゼミ」札幌北24条校
(札幌市北区北23条西5丁目2-41ほそかわビル3F)
TEL/FAX011-788-9421、E-mail:kita24jou@kurazemi.co.jp

詳しくはこちら

黒河好子先生スペシャルセミナー『だからピアノを習いなさい』

『だからピアノを習いなさい』〜子どもの生き方が変わる正しいピアノの始め方〜
書籍『だからピアノを習いなさい』が大人気!年間170回以上にも及ぶピアノ講座・公開レッスンを行なう黒河好子先生のスペシャルセミナーです!!

【ピアノを習う理由】
    なぜピアノを習うと頭が良くなると言われるのか
    ピアノを習うと身につく力

【ピアノ学習に効果的な時期】
    ピアノを始める時期
    ピアノにおけるゴールデンエイジとは

【ピアノ学習に効果的な時期】
    ソルフェージュとリトミックの違い
    女の子と男の子の違い
    兄弟による違い  等…

piano.jpg
※クリックでPDF拡大します

■日時:2017年1月21日(土) 10:00〜11:30
■場所:きたこぶしホール
(札幌市中央区北4条西6丁目3-3 六花亭札幌本店 10F)
■定員:先着100名
■料金:大人 1,500円、子ども 500円、親子券 1,800円(大人1名 子ども1名)

■お申込み・お問い合わせ:株式会社ヤマハミュージックリテイリング(011-252-2022、11:00〜19:00)

詳しくはこちら

親育ち応援団講演会『夢実現の法則』

親育ち応援団事業では、子どもとの接し方や楽しく子育てをするためposuta2のコツなどについての講演会や講座を開催しています。
今回は、駒大苫小牧高校を甲子園で日本一に導いたメンタルトレーナー「遠藤友彦」氏をお迎えし、子どものやる気を引き出す極意を贈ります。
夢や目標を持つお子さんと真剣に向き合い、「子どもの可能性を最大限引き出したい」そんなあなたを応援します。  

駒大苫小牧高校野球部の全国制覇などを例にして、「やればできる」思考に早変わりさせる、夢実現の方法に迫ります。

【親育ち応援団事業とは?】
「親が笑顔なら子どもも笑顔になる」
札幌市教育委員会では、「親の育ちが子の育ち」の考えから、親の育ちを応援する取り組みとして、子育て中の親を対象に、基本的な家庭教育(生活習慣・しつけなど)を行うための親の意識や知識・楽しく子育てをするためのコツなどについて、分かりやすく考えることの出来る「講演会」や「講座」を実施しています。「しつけって何だろう?」「親の思いをどうやって子どもに伝えたらいいんだろう?」「毎日忙しすぎて、ゆっくり子どもと向き合う時間がない」・・・そんな悩みをお持ちの皆さん、一人で悩まずに、一緒に考えてみませんか?

yaruki.jpg

■日時:平成29年1月21日(土曜日)10時から11時30分まで(9時30分開場)
■場所:共済ホール(中央区北4条西1丁目共済ビル6階)
■定員:550名※先着順
■料金:無料
■お申し込み:1月5日(木)から1月20日(金)までの間に、札幌市コールセンターへ電話(011-222-4894)もしくはホームページ のいずれかでお申し込み下さい。

詳しくはこちら

絵本大好き!創ろう絵本!聴こうお話し! 〜動物絵本作家 あべ弘士の世界で

絵本大好きっ子集まれ〜♪
札幌市こどもの劇場 やまびこ座が絵本「あらしのよるに」ワールドになるよ♪

11/5(土)は、あべ弘士さんと一緒に宇宙でひとつの動物絵本を創ろう!「あらしのよるに」ができるまでのおはなしが聴こう!
11/6(日)は、素材あそび工房ちいさなはっぱ・ちいさなきの道場祥子さんと色々な素材を使ってガブとメイのすみかを創ろう!
※ワークショップは両日ともに定員に達しました。

両日ホールでは、絵本「あらしのよるに」のお話をハンマーダルシマーの音色にのせて読み語りするよっ♪

1476421458-768x547.jpg

■日時:
11月5日(土)12:00開場(1階ホールは、14:30開場)
11月6日(日)10:00開場(1階ホールは、12:30開場)
■場所:札幌市こども劇場 やまびこ座(札幌市東区北27条東15丁目)
■参加費:おはなし/よみかたり公演 こども無料・おとな500円
■定員:130名(おとな・こども)
※必ず大人同伴でご参加下さい。
※あべ弘士さんのおはなし「絵本ができるまで」は5日のみのプログラムとなります。

■お問い合わせ:ゆめ・えほん・おと・わおん(yomishibai.waon@gmail.com)

詳しくはこちら

地域防災保育フォーラム〜地域で考えよう!さまざまな立場で災害に備えること

全国的に災害が相次いでいます。
2016年は、トリプル台風の北海道上陸により、道央・道東が壊滅的な農業被害を受けました。
大都市・札幌もいつ何が起こるか誰も予見できない状況です。

災害時、地域における課題は、住民同士が助け合って大切な命を救うことかできるかという点。隣近所が助け合える関係を、日常から作っていくことが重要です。

赤ちゃんや、小さいお子さん、妊婦のかたがた、さらには障害を持つ方、お年寄り、介護の必要な方、外国人…。地域にはさまざまな立場の方が暮らしています。
災害時に情報を正しく共有し、助け合う地域にするためには、いったい何が必要なのか、このイベントで考えてみませんか。

このたび、防災課題の一つとして、“防災保育”とテーマに、『八軒まちづくり協議会』『三角山放送局』『NPO法人三角山』の三団体の共催でイベントを開催します。
この3団体の力を合わせて、地域の防災力を向上させるための企画、第1弾として、「地域防災保育フォーラム」を開催いたします。

多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

aieeeoeyeyoyyeyayayey.jpg

■日時:平成28年12月3日(土)10:00〜17:00
■場所:レンガの館ホール(札幌市西区八軒1条西1丁目2-5)
■料金:入場無料
■ご予約・お問い合わせ:三角山放送局(011-640-3330)

■イベント内容:
【特設ステージ】
12:00〜13:00 
◎三角山放送局 
土曜リレーエッセイ「健康楽話(けんこうらくわ)の公開生放送
●パーソナリティ:岡野谷純さん(NPO法人日本ファーストエイドソサェティ代表理事)
●ゲスト:森谷明子さん(日本画家、絵本「あの日」の再話と絵を担当)
●絵本「あの日」朗読:田中隆子さん(フリーアナウンサー)

13:00〜15:00 
◎「防災保育を考えるパネルディスカッション」
出演:地域の保育・子育て施設関係者、助産師、などパネラーをお招きする予定です。

【会場展示】
10:00〜17:00 
◎絵本「あの日」の原画展示
◎パネル展示、防災グッズの展示
◎西区役所から、非常食試食コーナー
◎防災アンケートの実施

詳しくはこちら

子供と一緒に遊ぼう!ロゴスホーム秋フェスタ開催!!

ロゴスホーム 秋フェスタ!!

ロゴスホームでは、親子で楽しめるイベントをいっぱいご用意したロゴスフェスタを開催します。

ミニ四駆大会や十勝の味覚を堪能できるブースなど、ご家族でお楽しみ頂ける企画をたくさんご用意しております。

皆様のお越しを心よりお待ちしておりますので、是非、ご家族そろって遊びに来てください!!

s1610yeuyiyy_b4-3-1.jpg

  開催日時:2016108日(土)9日(日)10日(祝・月)

  開催時間:10:00から16:00

 開催場所:ロゴスホーム札幌  (札幌市北区屯田75丁目2

※駐車場をご用意しております。

■イベント内容:

【怪盗ロゴスからの挑戦状!(参加無料)】
108日(土)・9日(日)・10日(祝・月)

キミは謎解き名探偵になれるか!?

ショールームの中に隠されたヒントをもとに、キミも名探偵になって暗号を解いてみよう!
みごと暗号の謎解きをクリアすると、プレゼントがもらえるよ!

 

【ミニ四駆大会!(参加無料)】
109日(日)・10日(祝・月)

パパと一緒にチャレンジ!自分でミニ四駆を作って走らせよう!

タイムの速かった人には豪華景品をプレゼント!

  作ったミニ四駆はお持ち帰りOK!!

 

【十勝の味覚を堪能!】
109日(日)・10日(祝・月)

☆我逢亭

食欲の秋にぴったり!

豚丼を食べて家族で美味しい時間をお過ごしください。

通常800円のところ驚きの200円!!

  数に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきます。


☆十勝トテッポ工房

ナチュラルチーズを使用した絶品スイーツです。

通常300円のところ驚きの100円!!

  数に限りがございます。なくなり次第終了とさせていただきます。

 

【似顔絵コーナー(参加無料)】
109日(日)・10日(祝・月)

思い出をイラストに!

パフォーマー「ヤマダカエル」さんの作品は、カラフルでとても可愛くお客様に喜ばれています。

午前の部/10:00から12:00

午後の部/13:00から16:00

  ご参加は各部先着10名様まで

 

【ワクワク収納術!(参加・託児無料)】
108日(土)・9日(日)

10:00から11:30※ご参加は各日先着5名様まで

「子どものおもちゃでいつも散らかっているお部屋」

「片付けたいけど何からすればいいか分からない」など、

ママならではのお片づけの悩みに寄り添いながら、

ワクワク度がUPする、おうちの整理収納術をお伝えします。

ワクワク収納術詳しくはこちら

 

【フォトフレームづくり!(参加無料)】
1010日(祝・月)

10:00から11:30※ご参加は各日先着5組様まで

この秋ぴったりのハロウィンフォトフレームを作りませんか?

幼児や小学生のお子様でも簡単に作れちゃいます。

フォトフレームづくり詳しくはこちら

 

■お問い合わせ:ロゴスホーム 札幌(札幌市北区屯田75丁目札幌北ショールーム、011-775-4126) 

環境広場さっぽろ2016

未来の地球とエネルギーを考える総合環境イベント「環境広場さっぽろ 2016」 が今年も開催されます。
昨年同様、たくさんのイベントと企業ブースが出展されています。
男の子に大人気の動物戦隊ジュウオウジャーショーや、自由研究にぴったりな体験教室もたくさんあります。
jyuo.jpg

他にも、
・ゆるキャラ大集合エコ○×クイズ大会
・ゆるキャラと打ち水大作戦
・リサイクル素材で作るシルバーアクセサリー工作
・さっぽろはたらく車展/ベロタクシー試乗会
・エコカー試乗会
・マジックショー、バルーンアートワークショップ
・地産地消野菜マルシェ
・燃料電池の実験教室、リサイクル工作教室
などなど!

こちらのブログでは紹介しきれないほど盛りだくさんの内容です。
しかも、どれだけ楽しんでも全部無料!!

詳細は是非ホームページ をご覧になってください♪
kankyo.jpg
※クリックで詳しいプログラムが記載されているPDFが開きます

■日時:8月5日(金)〜8月7日(日)午前10時〜午後5時(最終日は午後4時まで)
■場所:アクセスサッポロ
(札幌市白石区流通センター4丁目3-55)
※会期中、地下鉄大谷地駅より無料シャトルバス運行
■入場料:無料

詳しくはこちら

中学生のための お仕事まるわかり体験 サッポロファクトリー

中学生限定の21種の職業が体験できるイベントです。
希望の仕事説明と職業体験を数回受けることが可能です。
学校法人三幸学園の在校生によるショーも準備されています。

■日時:2015年12月19日(土)10:00〜12:30、13:00〜15:30、16:00〜18:30
■会場:サッポロファクトリーホール
■料金:入場無料
■主催:学校法人三幸学園
■備考:予約、お問い合わせは下記連絡先まで。
■お問い合わせ先: e-mail:info-sapporo@sanko.ac.jp
TEL: 0120-411-350

1511171219-l.jpg

創業支援セミナー「ママによる会社づくり」

2015年7月より開始している「クラウドファンディング」を主テーマとした創業支援セミナー全6回の第5回を開催いたします。
本プログラムは、札幌市創業支援事業のプログラムであり、札幌で事業を展開している創業直後の経営者や創業志望者に対して事例を交えながら、事業の成功確率を高めるための事前準備や計画作りを目的としています。
第5回目は、株式会社Mammy Pro 代表の阿部夕子さんから「ママによる会社づくり」についてご講演いただき、その具体的な事例として、ハアトピープル代表の白水美絵さんのお話もお聞きします。

■日時:平成27年11月18日(水) 10:30〜12:00
■場所:札幌エルプラザ2階 環境研修室
(札幌市北区北8条西3丁目)
■参加費:無料
※託児スペースの用意はありませんが、お子さま連れの方もお気軽にお越しください)

■対象:
・創業を検討している方・興味がある方
・プロジェクトを立ち上げたいと考えている経営者ならびに事業責任者
・マーケティングならびに営業責任者や担当者
・クラウドファンディングに興味を持っている方
■広報協力:女性のためのコワーキングスペース”リラコワ”
■申込方法
メールから:件名に「創業支援事業セミナー受講希望」と記載の上、お名前・住所・会社名・所属・連絡先を記載の上、info@bizcafe までメールをお送り下さい。

■募集期間:平成27年10月23日(金)〜当日まで
■連絡先:NPO法人札幌ビズカフェ (担当:多田)
TEL:011−700−5000 E-mail:info@bizcafe.jp
 

【講師紹介】

eoio_2.jpg
株式会社Mammy Pro 代表 阿部 夕子
北海道立足寄高校卒業後、帯広の建設会社に就職するも、男性中心の社会に疑問を抱く。多くの子育て主婦と出会う中で、子育ての悩みや再就職に関する情報量の少なさを自身の出産で目の当たりにし、子育て仲間と共に2006年に起業し、子育て、再就職をキーワードに毎月25,000人の主婦が訪問するサイト『ママNavi』を立ち上げる。社員は全員子育て中で残業を一切しないことを徹底し、ワークライフバランスに取り組んでいる。女性の活躍推進、社会進出、ライフスタイル、再就職、起業など講演多数。

coaeth.jpg

ハアトピープル 代表 白水 美絵 さん
2児の母。札幌の短大卒業後、市内私立幼稚園にて10年間勤務後、保育士として保育園、集団託児も経験する。 保育の場での長年の経験を生かし、「だれでも安心して自分を表現できる場を作りたい」という思いから、コーチング・イベント活動や、団体の立ち上げ・サポートに関わる。現在は、アトピーの人もそうでない人も楽しく生きていくためのコミュニティ「ハアトピープル」で代表を務めるほか、女性起業家支援団体「North Woman」の運営にも携わる。


【阿部さん×白水さん×杉山氏 トークセッション】
テーマ:『創業支援☓クラウドファンディング』

2015 年4月からサービスを開始したクラウドファンディング運営会社アクトナウ社長の杉山氏と、阿部さん・白水さんによるトークセッションになります。
クラウドファンディング は、個人としてのやりたいことや夢をかなえる為の資金調達手段として、企業としては創業の為の資金調達手段として、プロジェクトを汲むことが可能です。創業支援をテーマに、クラウドファンディングの活用方法をディスカッションしていきます。

sugiyama.jpg
株式会社ACTNOW 代表取締役社長 杉山 央 氏
北海道大学法学部卒業、北海道大学大学院法学政治学コース(企業法務コース)短期終了。司法研修所終了後、東京の法律事務所に入所。同事務所では、ベンチャー企業の設立からIPO及び上場維持に関する法的支援、VC投資、M&A・IPOの法務DDを中心に業務を行う。現在は、東京と札幌を中心に日本国内のベンチャー企業や証券会社に対する上場やM&A等に関するアドバイス等を中心に業務を行っている。

PR