HOME教えて遊びイベント情報

バックナンバー:2008年5月

北海道キッコーマン 

見学時間:

10:00、11:00、13:00、14:00【要予約】

休館日:

土・日・祝祭日、ゴールデンウィーク、旧盆、年末年始
(詳しくは、お問い合わせください)

所要時間:

約60分

見学受入人数:

約5〜80名様(80名様以上の場合はご予約の際にご相談ください)

入館料:

無料

見学コース:

ビデオ上映(約15分)→しょうゆの製造工程見学(約45分)

くわしくはこちら

 

苫小牧市科学センター(11月)

★科学センターでは、未来を担う子どもたちに科学の楽しさを実験や実習を通じて楽しく理解してもらうために参加・体験できる各種教室を用意しています。

11月1日〜平成21年4月まで
9:00〜17:00
エネルギーラボが苫小牧にやってきます☆

★科学工作教室★

・11月3日(月・祝)  10:00〜12:00
文化の日工作教室「七宝焼きを作ろう」
(事前の申し込みが必要です)

・11月6日(木)、7日(金) 
19:00〜
星空観望会
直接会場へお越しください。
※小学生以下は保護者の方と一緒に来て下さい。
※7日(金)は曇りや雨の場合は中止になります。

・11月16日(日) 10:00〜12:00
木工教室「木のおもちゃを作ろう(動物)」
木の温もりを感じることができる教室です。
講師はボランティア指導員の藤村賢蔵先生と野口昌伸先生にお願いしています。

(事前の申し込みが必要です)

○ ベビーベッドを設置しました。
 赤ちゃんのおしめを取り替えられるようミール館に
 スペースを設けましたので、ご利用ください。

○ 自動販売機を設置しました。
 1階休憩室にて20種類以上の飲み物を購入できますので
 ぜひご利用ください。

○ 落し物のケースを設置しました。
  事務室前にありますのでお心あたりのある方は
 お問い合わせください。

くわしくはこちら

プラネタリウムに関してはこちら

 

道民の森

 「道民の森」は、
北海道当別町と月形町にまたがる道有林約11,000ヘクタールの広大な敷地。
森林における学習、レクリエーション、スポーツ、文化活動、
林業体験など森林の総合利用の場として整備しています。
四季折々、見事に移り変わる「道民の森」の大自然。
季節ごとの見どころなど最新の情報をブログでご紹介します。

閉園のお知らせ!!

    
くわしくはこちら

 

川下公園リラックスプラザ

 

 ●平成11年7月に全面オープンした白石区初の総合公園です。 
 
園内には、世界のライラック200種、1700本を植えた「ライラック園」、水遊びのできる170mの「カナール(水路)」と「壁泉」、バーベキューのできる「ピクニック広場」、有料施設として「テニスコート」、「パークゴルフ場」、「野球場」、さらに屋内施設の「リラックスプラザ」は、温水プール、温泉利用の浴室(加温・循環濾過式)のほか無料エリア、売店、室内公園を備えた全天候型施設となっています。
 

くわしくはこちら

http://www.sapporo-park.or.jp

札幌芸術の森美術館 MOCAS

札幌芸術の森美術館は、緑豊かな札幌芸術の森のなかに位置する美術館です。1990年9月に開館以来、彫刻や現代美術、札幌の美術を紹介する展覧会を中心に、調査研究、作品の収集保管、教育普及活動を行っています。また、国内屈指の野外美術館を有し、自然のなかで息づく彫刻を常設展示しています。

 

くわしくはこちら

ag.jpeg

北海道マリンパーク

★イルカの最新情報

イルカの時間
今までのショーとは違い、動物とお客様の距離が近づく内容が盛りだくさん。
?イルカ達の練習風景を解説付きでご覧いただけます。
?客席よりも更に近くでイルカをご覧いただけます。
?実際にイルカに触れます。(人数は限られます)
?豪快なジャンプをご覧いただけます。
?〜?の内容を組み合わせて日替わりで行います。
※日替わりですので1回の時間で?〜?全ては行いません。
 
期間:10/1〜10/31 平日のみ実施
場所:イルカショープール
時間:16:00〜(10分程度)

★あしか展示中
9:30〜16:00まで自由に泳ぐアシカ達をご覧いただけます。
アシカショープールにお越し下さい。

●【期間限定! お得なクーポン発売中!】
 
ガソリンプリカ付の「クマ牧場入園セット券」です。
期間? 2008.10.01〜2008.11.30
期間? 2008.12.14〜2009.02.28
クマ牧場とマリンパークのHPをご覧になった方だけの特典です。ぜひご利用下さい。

くわしくはこちら

 

 

定山渓温泉

定山渓温泉は、定山渓を囲む豊かな山々、渓谷、そして温泉と恵まれた環境の中で、八剣山の麓、小金湯温泉とともに「健康保養地定山渓温泉」として賑わいを見せています。

くわしくはこちら

 

 

レークヒルファーム

私たちは北海道の羊蹄山を望む洞爺湖畔の高台で、乳牛を育て、 新鮮なミルクだけでアイスクリームを作っています。
雄大な風景と新鮮なアイスクリームを心を込めてお届けします。

くわしくはこちら

 

aeth.JPGycyyyyeyaeau.JPG

北海道立函館美術館

 響け大空へ
金子卓義の書  

金子卓義(1943-2006)は、父である近代詩文書の確立者金子鴎亭を師として早くから書に親しみつつ、古今の書の研究や実験的制作なども重ねながら、現代日本の書道界において意欲的な活動を続けました。毎日芸術賞受賞などの高い評価も受け、理論、創作、普及など多岐にわたって多彩な活躍をみせ、また創玄書道会理事長としても重責を担いましたが、2006年、書業半ばで急逝しました。
本展では、初期からの代表作約60点により、その書業の軌跡をたどります。
 
会期/10月12日(日)〜11月30日(日)
12.Oct.08-30.Nov.08

○ ワークショップ 「古代文字を大きく書いてみよう!」
 講師:金子大蔵氏(書家)
 日時:10月25日(土)午後1時30分〜(約90分)
 会場:当館講堂(参加無料)
 対象:募集制 小学生とその保護者定員10組(受付順、定員になり次第〆切)
 応募:往復はがきまたはEメールにて
       参加希望者の
    ?氏名(ふりがな)
    ?学年(年齢)
     ?郵便番号
    ?住所
    ?電話番号 
     を記入のうえ、下記までお送り下さい。
 宛先:〒040−0001 函館市五稜郭町37−6
 詳しくは当館までお問い合わせください

くわしくはこちら

 

 

 

PR