HOME教えて遊びイベント情報

バックナンバー:2013年9月

「なぜ、腸が大切なの?お腹のチョー能力」講演会(参加無料・託児有)

◆特別企画◆
●【おすすめ!参加無料】託児有「なぜ、腸が大切なの?お腹のチョー能力」講演会
ぜひ皆さんにご参加いただきたいです。一般向けには、初めての講演会!
昨年アメリカで新発見された研究をもとに、最先端の情報をお伝えいたします。
赤ちゃんから高齢者までの腸内環境を良くする食生活と免疫力の上げ方の話題をわかりやすくお話していただきます。
アトピーや生活習慣病の予防の鍵は腸にあり!必見です。

・講師:井原敏男氏(腸内環境情報オフィス主宰「腸を愛する習慣」著者 )
・10月18日(金)10時半〜12時 ・ちえりあ2階「大研修室」託児室「あそびの森」他
・参加費:無料 
・託児:お子様ひとり500円 ※ご予約ください

http://blogs.yahoo.co.jp/wproject_hokkaido/68510156.html

【お問い合わせ先】

<W-project>代表:西川明子 【電話・変更しました!】080-7008-9041
【事務局・サロン】札幌市西区西野5条8丁目10−14
【メール】 info@wprojecthokkaido.org wproject_hokkaido@yahoo.co.jp
【ブログ】  http://blogs.yahoo.co.jp/wproject_hokkaido
【ホームページ】http://www.wproject.jp/

支笏湖紅葉まつり

★☆★ 支笏湖紅葉まつり♪ ★☆★
ヒメマスの味覚汁、温泉の半額開放で秋を堪能

開催日程:10月13日(日)11:00〜15:00
開催場所:支笏湖温泉 湖畔園地
     北海道千歳市支笏湖温泉
料金:参加無料
お問い合わせ:支笏湖まつり実行委員会 TEL 0123-23-8288

 

日本最北の不凍湖として知られる神秘のカルデラ湖、支笏湖の湖畔で
開催される、秋の恒例イベント。鮮やかな紅葉と、それを移し込む湖面
を眺めながら、この季節ならではの味覚を満喫することができます。

 

詳しくはこちら→

あっけし牡蠣まつり

開催日程:10月5日(土)〜14日(月祝)
開催場所:子野日公園
     北海道厚岸郡厚岸町奔渡6丁目9番
料金:入場無料
お問い合わせ:厚岸観光協会 TEL 0153-52-3131

全国にその名を知られる牡蠣の産地、厚岸。新鮮で美味しい地元名産牡蠣を
テーマにした定番イベントです。特設会場には数多くの出店が並び、牡蠣は
もちろん、アサリ、サンマ、ホタテなどの海産物のほか、かき弁当、アサリ
汁なども販売されます。

詳しくはこちら→

 

よくばりフェスタ

★☆★ 鮭のつかみどり♪ 海産物の即売会♪ ★☆★
開催日程:10月6日(日)10:00〜13:30
開催場所:道の駅マリーンアイランド岡島
     北海道枝幸郡枝幸町岡島1978番地13
料金:一部有料
お問い合わせ:枝幸町観光協会 TEL 0163-62-1205

毛ガニの産地として知られる道北の枝幸町、秋の一大イベントは鮭が主役です。
鮭漁真っ盛りの時期に行われる【よくばりフェスタ】は、特産のメジカ(産卵
前の鮭)を中心に、オホーツクの旬の味覚を楽しむフェスティバルです。

詳しくはこちら→

 

「中村勝宏シェフのこどもの味覚教室」食育講演会 開催について

全日本司厨士協会は広く国民の健康長寿づくりのため、西洋料理に関する栄養及び食品衛生の普及向上を図り、併せて調理技術の改善に努め、もって安全で安心できる国民食生活の増進に寄与することを目的としています。この目的を達成するための事業の一環として表題の講演会を開催します。

食育基本法の前文に「・・・・・・子どもたちに対する食育は、心身の成長及び人格の形成に大きな影響を及ぼし、生涯にわたって健全な心と身体を培い豊かな人間性を育んでいく基礎となるものである。」と記されています。
未来を支える子供たちに今、私たちがしなければ為らないことがたくさんあります。 その中で食を正しく教え伝え事が大切と考えています。

この度洞爺湖サミット開催の折、ザ・ウィンザーホテル洞爺で総料理長を務め、世界に北海道の食の豊かさ、美味しさを知らしめた現ホテルメトロポリタンエドモント名誉総料理長、そして当協会総本部の食育推進委員長でもある中村勝宏さんをお迎えして食育の実践のお話しや映像など交え講演を開催する運びとなりました。
是非多くの方々にご聴講頂き日頃の活動の参考にして頂ければ幸いです。

開催日  10月8日(火) 午後2時〜4時
場 所  札幌パークホテル
参加費  無 料
テーマ  「中村勝宏シェフのこどもの味覚教室」
講師  中村勝宏氏

お申込方法
1.お名前 2.住所
上記を添えてajca-hokkaido@nifty.com 「中村勝宏シェフのこどもの味覚教室」まで

講師プロフィール 

  iaiya.jpg
中村(なかむら)勝(かつ)宏(ひろ)氏
日本ホテル株式会社 
統括名誉総料理長
略歴
鹿児島県出身
国内ホテルで修業後26歳で、チューリッヒの「ホテル・アスコット」をかわきりに、フランスの「ルレ・ガストロノミック」「オー・ザルム・ド・フランス」「ロアジス」「ラ・マレー」「ローラン」「ラセール」「トロワグロ」などの有名店で約15年間研鑽を積む。
1979年3月パリ「ル・ブールドネ」で日本人として、初めてミシュランの1つ星を獲得、以後4年間守り通す。
1984年12月 帰国。ホテルエドモントの開業とともに、フレンチレストラン「フォーグレイン」の料理長を含め、レストラン部門の統括料理長となる。
1989年7月 取締役調理部長に就任。SOPEXA(フランス食品振興会)、FFCC(フランス料理文化センター)への協力などを通して業界発展に寄与するかたわら「各地の地産地消」におけるプロデュース、料理セミナー、講演会、雑誌、テレビなどで活躍。
1994年6月 ホテルメトロポリタンエドモント常務取締役総料理長に就任。
2005年7月 日本ホテル株式会社取締役、JR東日本チエーンホテル特別料理顧問、ホテ  ルメトロポリタンエドモント名誉総料理長に就任。
2007年12月 ザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ総料理長。
2008年7月 北海道洞爺湖サミットでは総料理長として指揮をとる。
2009年1月 日本ホテル株式会社取締役、ホテルメトロポリタンエドモント名誉総料理長に就任。
2009年5月 「社団法人全日本司厨士協会」総本部副会長に就任。

申込先  (公社)全日本司厨士協会 北海道地方本部 事務局
〒064-0809 札幌市中央区南9条西3丁目 マジソンハイツ409
TEL 011-511-9546   FAX 011-500-9514
E-mail :  ajca-hokkaido@nifty.com

キッズマイチャレンジフェスタ2013オータム

◆日程:10月5日(土)、6日(日)10:00〜17:00
◆場所:月寒グリーンドーム(札幌市豊平区月寒東3条11丁目1-1)
◆駐車料金:1台につき500円
◆お問合わせ:キッズマイチャレンジフェスタ実行委員会
       TEL 011-640-7173

未来をさがそう!
子育て中のママが最も関心のある教育、食育に注目し、食育・花育・
木育・音育・知育・体育などの体験ができます。子どもたちが。興味
のあるものを探ったり、コンテストに参加してチャレンジ精神を育む
きっかけをお手伝い。親子で参加できるセミナーもあるのでママたち
も一緒に楽しみましょう。

★☆ 今年はこちらのコーナーも仲間入り! ☆★
★はたらく車大集合!
★美味しいがいっぱい秋マルシェ
★Mama’s Shopが特別オープン!

詳しくはこちら→

 

ホクレンパールライスファン感謝祭2013

◆日程:10月6日(日)9:00〜15:00
◆場所:ホクレンパールライス工場
    石狩市新港西2丁目792番地
◆お問い合わせ:0120-030-506(当日TEL 0133-76-2550)

◎新米北海道米食べくらべチャレンジ
◎ごはん探検ツアー
◎オータムマルシェ
◎産直野菜の詰め放題
◎ちびっこ餅つき体験
◎大じゃんけん大会

詳しくはこちら→

 

第15回 友遊 KID’Sランド in つどーむ

つどーむで、みんな一緒に、思いっきり遊ぼう!

◆開催日時:9月28日(土)10:00〜15:00
◆開催会場:札幌市スポーツ交流施設 つどーむ
      札幌市東区栄町885-1
◆参加費:無料
◆お問い合わせ:(公社)札幌市子ども会育成連合会
        TEL 011-211-3015

☆友遊スタンプラリー

☆少年6団体PRコーナー

☆キッズランド縁日

【出場団体】
★ガールスカウト 札幌地区協議会
★札幌海洋少年団
★(一財)札幌市体育協会 札幌市スポーツ少年団
★札幌鉄道少年団
★札幌市子ども会
★ボーイスカウト 北海道連盟札幌地区
★札幌市子ども未来局

親子のための おかね学習フェスタ

☆★☆ 子どものための おかねのおはなし会 ☆★☆
☆★☆   親子でめざせ!こづかい名人   ☆★☆
おはなしする人:横井 規子氏(金融広報アドバイザー)

☆ガチャピン・ムックのスペシャルショーもあるよ!

★日時:10月14日(月祝)10:00〜17:00
★会場:北海道立道民活動センター かでる2・7
     (札幌市中央区北2条西7丁目)
★参加費:参加無料
★予約制:先着順
★問い合わせ:TEL0120-525-512(受付時間:平日10:00〜18:00)

詳しくはこちら→

さっぽろサケフェスタ2013

サケタッチプール、クイズ、森と水辺について学べるブースや
工作コーナーなど、盛りだくさん。家族そろって1日遊べるサケ
のお祭りです。

日時:9月23日(月祝)10:00〜16:00
会場:札幌市豊平川さけ科学館
   (札幌市南区真駒内公園2-1)
参加費:参加無料
問い合わせ:TEL 011-582-7555

第50回 さんご草祭り

◆開催日程:9月21日(土)、22日(日)
◆開催場所:卯原内能取湖畔(網走市卯原内)
◆料  金:入場無料
◆お問い合わせ:卯原内観光協会
        TEL 0152-47-2301

今年で50回目を迎える【さんご草祭り】
能取湖畔の水辺を真紅に染める美しい「さんご草」を観賞しながら
秋の味覚も楽しめるお祭りです!毎年、大勢の方々で賑わいます。

 

根室さんま祭り

◆開催日程:9月21日(土)、22日(日)
◆開催場所:根室港特設会場(根室市海岸町)
◆料  金:入場無料
◆お問い合わせ:根室さんま祭り協賛会事務局
        TEL 0153-23-6111

会場では旬のさんまが無料提供され、岸壁炉端コーナーで焼いて味わう
ことができます。このほか大漁さんまのつかみ取り大会、さんま漁船の
集魚灯ライトアップ、浜の母さんの「さんま料理」販売などサンマづくしの
2日間です。

詳しくはこちら→

 

‘13農業・農村フェスタ in 赤れんが

◆開催日時:10月5日(土)10:00〜16:00(雨天決行)
◆開催場所:北海道庁・赤れんが庁舎前
        札幌市中央区北3条西6丁目
◆体験参加費:無料
◆お問い合わせ:2013農業・農村フェスタ in 赤れんが 実行連絡会事務局
       蠶日アグリ内  TEL 011-221-1551

楽しく農村のことを学んでみよう!
さまざまなメニューで、お米や野菜などを作る場だけではない農村の
はたらきや魅力を知ることができるイベントです。

◆同時開催
剣淵町から軽トラマルシェ参上!格安農産物販売など
絵本の里剣淵町から アルパカもやってくる!

詳しくはこちら→
   

北海道開拓の村(9月)

☆★☆ 『秋のふるさとまつり』 ☆★☆

◆期間:9月21日(土)〜23日(月祝) 10:00〜16:00

期間中は、子供相撲や大道芸に田舎芝居、村で収穫した昔ながらの農作物
(ジャガイモ・マサカリカボチャなど)の試食、それに露店などがあり、
昔ながらの農村の秋まつりをおこないます。本祭の22日には神社祭礼や子供
みこしも行われます。村で昔ながらの秋祭りを楽しみませんか。
(開催場所:開拓の村旧信濃神社周辺)

◎期間中毎日(21日(土)〜23日(月))
★『子ども相撲』 13:00〜
小学生の児童対象の子供相撲。当日12:00より参加受付します。
熱戦を制するのは君だ!

★『露店』 10:00〜16:00
ヨーヨーつり、金魚すくい、型抜き、綿菓子などの出店が並びます

★『大道似顔絵描き』 10:00〜15:00
色紙に似顔絵を描いてもらえます。記念に一枚いかがですか。

★『大道芸人の実演』 11:00〜  14:00〜 ※22日のみ
バナナの叩き売り、ガマの油売り、南京玉すだれなど行います。

★『農村のむらびとのくらし』 10:00〜16:00
農村群にある建物にむらびとが当時の服装を着て案内を行うほか、案山子
づくり体験、蚕繭の糸くりの実演わら細工の実演などを行います。
また21日に限り、ソーケシュオマベツ駅逓所のむらびとがそば打ちした
ソバの試食提供もあります(200食)

◎22日(日)〜23日(月)
★『農産物の試食提供』 11:00〜  13:30〜
開拓の村で収穫した、昔から栽培されていた懐かしい作物「ジャガイモ、
マサカリカボチャ」などを蒸かし、皆様に振舞います。但し、多くの数を
ご用意しておりますが、無くなり次第終了いたします。
開拓の村産のじゃがいも、ほおずきの販売も!(販売は期間中3日間)

◎22日(日)
★『神社祭礼、子供みこし』 11:00〜
開拓の村に移築した旧信濃神社で、神事、巫女舞が行われ、その後子供
みこしが、村内を練り歩きます。
★『田舎芝居』 12:00〜  14:30〜
年に一度のお楽しみ、旅芸人一座が屋外でお芝居を行います。

◎23日(月) ※追加決定!
『野幌太々神楽の公演』 12:00〜  13:00〜
村内農村群に北越植民社として入植した菊田家農家住宅が移築復元されて
いるつながりから、野幌へ移住し開拓した人々の故郷である新潟県三条市
の八幡宮の伝統を受け継ぎ、北越殖民社社長関矢孫左衛門が保存に努めた
郷土芸能「野幌太々神楽」を公演。この神楽は、明治31年野幌神社で初
めて舞を奉納されて以来、現在に至るまで保存・伝承され続けています。
(江別市無形民俗文化財)

 

☆★☆ 年中行事 『十五夜 お供えづくり』参加者募集! ☆★☆
◆期日:9月16日(月・祝)  10:00〜 14:00〜 2時間程度
十五夜行事をご家族で体験しませんか。ススキを採って飾ったり、お月見
団子づくりを行うほか、十五夜のお話をご紹介します。つくったお供え
(お飾り)は持ち帰ることができますので、ご自宅でも十五夜を楽しんで
ください。

対象:小学生の児童がいるご家族の方。
各回15家族限定
申込:参加希望の時間帯を選び、お電話にてお申込下さい。
8月17日より受付011-898-2692(開拓の村事業課)
料金:入村料のみ必要

 

☆★☆ 開村30周年記念事業特別展『開拓使・麦酒展』開催中! ☆★☆
◆期間:11月4日(月) 9:00〜17:00(10月以降は16:30まで)
赤い星のマークと言えば、サッポロビール。とすぐに思い浮かぶ方も多い
のではないでしょうか。この星は、北極星をモチーフにした開拓使のシン
ボル『五稜星』。そのサッポロビールの歴史は、開拓使が1876年(明治9年)
に開業した「開拓使麦酒醸造所」から始まり、このマークが今に引き継が
れています。北海道開拓と共に広まった新たな食文化「ビール」の歴史を、
開拓の歴史と様々な資料と共に振り返ります。

◆場所:ビジターセンター2階ホール
◆料金:開拓の村への入場料金のみ必要

◎特別展関連講演会「“協働契約栽培”が紡ぐビール原料のできるまで」
◆日時:9月28日(土) 13:30〜15:30
◆会場:ビジターセンター地下講堂
◆内容:
開拓使の殖産興業策に始まり、日本で唯一ビール用ホップと大麦を商業栽培
する上富良野を事例に、原料スペシャリストであるフィールドマンが、サッ
ポロ独自の“協働契約栽培”に裏打ちされたビールの原料づくりの歴史やこ
だわりを紹介します
◆講師:須田成志氏(サッポロビール蠕源叉蚕冕槁凜丱ぅ研究開発部北海道
原料研究センターセンター長・シニアフィールドマン)
◆定員:200名(事前申込制対象:一般)
受付聴講希望の方は、事前に開拓の村までお申し込みください。
現在電話受付中

 

☆★☆ 秋の伝統文化・技術のもよおし ☆★☆

〜お茶席〜
◇『呈茶会』
9月8日(日)、9月28日(土)、10月5日(土) 各日10:30〜14:30
建造物の部屋で、お気軽に参加できるお茶席です。(無料)

〜昔話〜
◇『昔話のおはなし会』
9月29日(日) 各日13:30〜 14:30〜
建造物の庭先で、北海道に伝わる民話をはじめとする昔話を聞きませんか。

〜遊び〜
◇『むらで遊ぼう昔の遊び』
9月14日(土)〜16日(月・祝)、21日(土)〜23日(月・祝)、
10月12日(土)〜14日(月・祝) 各日12:30〜15:30
輪回し、剣玉、コマ回し、竹馬などの昔遊びのプロたちが技を皆様にお教
えします。

〜音楽〜
◇『むらのほっと音楽会』
9月15日(日) 11:00〜 14:00〜
やわらかな初秋の日差しの中、音楽のぬくもりにも触れてみませんか。
建造物に刻まれた歴史とその時代を映す空間を活用した管楽器による音楽会。
コンサート会場となる建造物[旧浦河公会会堂]の中に入ると、温かな音色
が会場一帯に広がり、その当時の雰囲気も体感することができます。
会場への入場は無料(入村料のみ必要)

〜職人の技〜
■『菓子づくりの実演』
9月14日(土) 10:00〜15:00
らくがん作りの実演、出来立てのお菓子の試食もあります。

■『畳職人の実演』
9月15日(日) 10:00〜15:00
畳づくりの実演を行います。職人の丁寧な手仕事をご覧下さい。

 

☆★☆ 伝統遊具づくり ☆★☆
毎月2種類の昔なつかしい遊具の製作体験を行っております。
(開村期間中毎日)どなたでもご自由に参加でき、作った遊具は持ち
帰り可能です。また会場となる体験学習棟には、実際に触って使って
楽しめる昔の玩具などもご用意しています。
材料費・参加費は無料です。

9月のプログラム 『楊枝ゴマ』『ガリガリとんぼ』
※9/21〜23のみ『吹き戻し』へ変更

詳しくはこちら→


野外博物館 北海道開拓の村
札幌市厚別区厚別町小野幌50-1
TEL 011-898-2692

 

コミュニティカフェ体験イベント KOKOUS

開催日程:9月15日(日)11:00〜17:00
開催場所:札幌ファクトリー
     アトリウム&ファクトリールーム
参加費:入場無料

Hokkaidoコミュニティcafeクミアイに加盟する
札幌圏の24店舗のコミュニティカフェがサッポロファクトリーにあつまります。
ココウスとは、フィンランド語で「出会う」や「集う」という意味です。
店主さんと交流をしたり生演奏を聴いたり、楽しめる事がたくさんあります。
「あなたにとってのコミュカフェ」との出逢いのきっかけになりましょうに。

★会場では、先着50名様に30分の託児無料チケットを配布しています。

くわしくはこちら→

【お問い合わせ】
一般社団法人プロジェクトデザインセンター
TEL 011-206-6696

第31回 浜益ふるさと祭り

開催日程:9月22日(日)9:00〜15:00
開催場所:川下海浜施設イベント広場
     石狩市浜益区川下
料金:入場無料

今年で31回を迎える【浜益ふるさと祭り】
サケや黒毛和牛である「浜益牛」をはじめ、浜益自慢の農水畜産物を一堂に
集めて販売するお祭りです!目玉企画は「サケの即売会」!午前10時より
行われますが、売り切れ次第終了のため、お早目のお買い求めをオススメします!

くわしくはこちら→

【お問い合わせ】
石狩観光協会浜益事務所
TEL 0133-79-5700

ふらのワインぶどう祭り2013 in まちなか

開催日程:9月15日(日)10:00〜15:00
開催場所:富良野市駅前公園(JR富良野駅横)
        富良野市日の出町
料金:入場無料

40年前から研究・開発に取り組み、現在では国内外に評価される
品質と知名度を獲得したふらのワイン。
このメイド・イン・ふらのワインをテーマに、大人だけでなく子供
も楽しめる富良野市の秋の恒例イベントです。

【お問い合わせ】
ふらのワインぶどう祭り実行委員会(富良野市役所商工観光課内)

詳しくはこちら→

 

さっぽろテレビ塔 真・階段のぼり開催!

☆★☆ さっぽろテレビ塔   ☆★☆
☆★☆ 真・階段のぼり開催! ☆★☆

〜大好評1階から展望台までの外階段を開放!!〜

外階段からの風景を楽しみながら、ゆっくりと札幌の全景を満喫し
てみませんか?所要時間は1階から約20分!!ぜひ、親子で参加して
ください。

◆日時:9月14日(土)、15日(日)、16日(月祝)11:00〜15:00
      9月21日(土)、22日(日)、23日(月祝)11:00〜15:00
◆展望入場料 大人:500円(通常700円)子供:100円(通常300円)

※1階スタートは小学生以上限定(小学生は保護者同伴)
※展望台にて認定証をプレゼント

★10月5日(土)11:00〜15:00
ゆるキャラ大集合!
10体以上のゆるキャラがテレビ塔に集合するよ!

詳しくはこちら→

さっぽろオータムフェスト2013

「北海道・札幌の食」をテーマに、2008年から始まった秋のイベント
「さっぽろオータムフェスト」。
春夏秋冬-四季に合わせて、北海道各地の旬の農産物や付加価値を高め
たご当地グルメなどの「北海道・札幌の食」の魅力を、それに携わる
生産者や料理人を通じてお届けします。
道内市町村の自慢の特産品販売や食の提供から、ご当地グルメやラー
メン・スープカレーなど札幌発信の食、ワインや日本酒等々、北海道
ならではのうまいものが札幌大通公園に結集します。

◆開催日程:9月13日(金)〜29(日)10:00〜18:00
◆開催場所:大通公園4丁目〜8丁目 ほか
◆料 金:入場無料
◆お問い合わせ:さっぽろオータムフェスト実行委員会
         TEL 011-281-6400

☆4丁目会場【限定料理ととれたて野菜の販売】
市内に店を構える11人のシェフが、道産食材を使って腕を振るいます。
メニューは日替わりで、会場限定のものばかり。この機会を逃さないで。

☆5丁目会場【北海道の新・ご当地グルメ&ラーメン祭り】
「別海ジャンボホッキカツ丼」や「ちっぷべつ緑のナポリタン」など、
話題の地域限定グルメが集結。道内を巡ったつもりで、お気に入りの一品
を探してみては?

☆6丁目会場【札幌の食文化を堪能】
札幌発祥のスープカレーやスイーツなどのメニューが集まります。老舗の
名物からB級グルメまで、市内の名店の味を楽しめます。

☆7丁目会場【ゆったりと過ごせるバー】
こだわりのお酒と、それにぴったりと合うおつまみが並びます。希少な
日本酒やワインも販売します。

☆8丁目会場【旬の食材やグルメがずらり】
100を超える市町村が集結。地元でとれた旬の食材が、存分に味わえます。
販売している地元の方に、おいしさの秘密を聞いてみては?

詳しくはこちら→
 

PR