HOME教えて遊びイベント情報

フィールド・アクション@モエレ沼公園

SIAF2017のアーティスト・イン・レジデンス・プロジェクトに参加する梅田哲也は、2016年より札幌に複数回滞在し、リサーチをしていくなかで出合うさまざま場所で実験やアクションを展開しています。
2017年1月の滞在中に公開することになった今回のフィールド・アクションでは、凍ったモエレ沼にて、その場でしか見ることのできないライブ・インスタレーションをつくりだし、SIAF2017参加アーティストさわひらきが撮影します。当日は、この様子をツアー形式で見学できます。
このフィールド・アクションは今後も札幌市内や北海道内の凍った湖などを舞台に複数箇所で実施されます。
8月に開幕する札幌国際芸術祭では、さわひらきが、ここで撮影された映像をもとに新たな映像作品を、梅田哲也が今回のフィールド・アクションを含む滞在中のリサーチから新作を、それぞれ発表する予定です。

umeda.jpg

■日時:2017年1月26日(木) 17:50−19:30頃終了予定
■場所:モエレ沼公園(札幌市東区モエレ沼公園1-1)
■料金:無料

■アーティスト:梅田哲也/さわひらき(SIAF2017参加アーティスト)
■友情出演:MC MANGO

■参加方法:
・事前の申込は不要です。当日、下記の集合場所に時間厳守でお集まりください。
・大雪または暴風等悪天候の場合、中止となります。当日1月26日(木) 15:00までに本サイトおよび公式SNSにて告知しますので、必ずご確認の上、ご来場ください。

■集合:
日時:2017年1月26日(木) 17:50 *時間厳守
場所:モエレ沼公園内ガラスのピラミッド1階 アトリウム1
集合後、ツアー形式でみなさまを会場へご案内します。

【注意事項】
・18:00に移動を開始しますので、集合時間(17:50)に遅れずにお越しください。
・屋外での鑑賞になります。雪の上を歩きますので、防水・防滑の長ぐつを各自ご用意し、防寒してお越しください。

■お問い合わせ先:札幌国際芸術祭実行委員会 事務局(011-211-2314)

詳しくはこちら

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントはこちらから投稿できます。

※公開されません

PR