HOME教えて遊びイベント情報

冬の植物園ウォッチング・ツアー

マツの木を知っていますか?マツにはいろいろな種類があります。
なかには動物と深くかかわって生きるマツもいます。
冬の植物園で不思議なマツの生き方を観察してみませんか?
また、かんじき体験や、まつぼっくりや木の実を使った工作、樹液の味見にも挑戦してみませんか。

wt2014_3.gif

■日時:2017年3月4日(土)、3月5日(日)
9:30〜11:30、13:30〜15:30
(総回数:4回すべての回は同じ内容です)

■開催場所:北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園
(札幌市中央区北3条西8丁目)
■集合場所:開催場所とおなじ
※各回の開始時間5分前までに集合願います
■内容:冬の植物園内でマツ類の観察とかんじき体験を行う。
また、室内で松ぼっくりなどの植物材料を用いて工作を行う。
■対象:小学生とその家族
■定員:各回15名
■参加費:参加者1人100円(損害保険料として)

■申し込み方法:以下の1から8までを記入して、郵送(ハガキ)、FAX、Eメールの
いずれかにて下記までお申し込みください。
1.名前とふりがな(参加する家族全員)
2.学年または年齢と性別(〃)
3.靴のサイズ(〃)
4.住所
5.電話番号
6.参加希望する回(第2希望まで)
7.駐車場の希望の有無(スペースに限りがあります)
8.メールアドレス(お持ちの場合)

■申し込み先:
Eメール:wt@fsc.hokudai.ac.jp
FAX:011−221−0664
郵送:〒060−0003札幌市中央区北3条西8丁目北大植物園
※いただいた個人情報は、このイベントに限って使わせていただきます

■申し込み期間:1月18日(水)〜2月17日(金)
※応募多数の場合は先着順
※申し込み後、3営業日以内に連絡がない場合は、お手数ですが電話でご確認下さい。

■問い合わせ:北海道大学北方生物圏フィールド科学センター植物園(011-221-0066)

詳しくはこちら

You can skip to the end and leave a response. Pinging is currently not allowed.

コメントはこちらから投稿できます。

※公開されません

PR